オークス登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第61回 オークス(優駿牝馬) 東京・芝2400m 4歳牝オープン(GI)
登録馬 主な成績 寸評
オリーブクラウンフラワC 2着距離延長○。先行してしぶとい。--
カリスマサンオペラ4牝特東 2着同上。上がりがかかれば。--
グランパドドゥ忘れな草 1着前走圧勝。ただし相手弱いので。×-
グロウリボンファンS 2着ここ数戦相手にならず。距離も...--
サイコーキララ桜花賞 4着前走で見限れず注意。ただ距離は?×
サニーサイドアップアネモネS 1着ジリ。上がりがかかってほしい。--
サマーベイブスイートS 2着気性悪いもようやく走りだして。-
ジョーディシラオキチュー賞 1着道悪だとしても東京だけに。--
シルクプリマドンナ桜花賞 3着距離は向きそう。好位なら。×
スギノフォルモーザ500万下 1着新馬の勝ちっぷりいいが前走大敗。-×
チアズグレイス桜花賞 1着桜花賞馬も取捨難しい。道悪は×。-
バイラリーナスイートS 1着前走完勝。東京向きそうで。
フサイチユーキャン4牝特東 3着前走よく差を詰めた。ハマれば。-
フューチャサンデークイーンC 1着桜花賞大敗は度外視。前走を評価。×
マニックサンデー4牝特東 1着ちょっと力比較難しい所。どう?-×
マヤノメイビー桜花賞 2着追込馬だけに東京◎も距離延長?--
リビングデイライツ500万下 1着新馬でグランパドドゥ破るが...--
レディミューズチュー賞 2着前走がサッパリで。見送りか?--

以上登録18頭(出走馬、五十音順)


競馬鹿「メインでパツイチ」
オークスの展望
「復活?尾藤イサオ馬券」の巻

 桜花賞終わって混戦。
 トライアル終わってますます混戦。
 牡馬クラシック路線と違って確固たる主役がいないオークス。
しかも、距離延長で桜花賞も一該に信用できないしなぁ。難しい。

 こういうときはサイン馬券でしょう。
 あ、そうそう。松嶋菜々子が表彰式のプレゼンターやるんだって?これは当然サインでしょ。 以前の尾藤イサオ馬券のように、ゲストの名前から狙いましょう。

「松」と「嶋」。これを含む騎手といえば、 松なら松本、松田、嶋なら嶋田かぁ... うーん、却下。

 あ、ミキオがいたか。じゃ、一応セーフ。
 あとは、ベタに「菜々子」だけに、7−7、5−7で(笑)



◎バイラリーナ
○シルクプリマドンナ
▲フサイチユーキャン
△フューチャサンデー
△サイコーキララ
△グランパドドゥ
 何か大万馬券出そうな雰囲気がするんだけど...



結果

1着シルクプリマドンナ
2着チアズグレイス
3着オリーブクラウン
4着レディミューズ
5着グランパドドゥ

タイム:2分30秒2 3F:35.3
シルクプリマドンナ 牝4歳
騎手:藤田伸二 厩舎:栗東・山内厩舎
生産者:早田牧場
単勝:5番370円
複勝:5番150円、12番260円、16番2430円
枠連:3-6 1260円 馬連:5-12 1630円
ワイド:5-12 680円
    5-16 7600円 12-16 17360円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中?
 おさえに買えるかどうかギリギリのライン。○△だし...

 で、レースはというと、超スローで流れたので、前残り多数。 オリーブクラウンも粘りこんで3着。シルクプリマドンナは好位から抜け出し、 チアズグレイスはなんとかオリーブを最後で交わして2着キープ。 ここいらは自力の差でしょう。でもなぁ、もうちょっとペース速くならなかったのかなぁ。 これじゃ後ろから行ったら届かないっす。

 で、もうひとつの本題。松島菜々子サイン。
 5番が絡みました。でもきわどいなぁ、菜々子の「子」で「5」じゃ。
 来週(ダービー)のゲストは緒方拳です。さて、どうなんでしょ?

 あと、目黒記念ステイゴールド1着! 去年のローゼンカバリーに続き、イマイチ馬復活の舞台として目黒記念の地位が確立された感じか(笑)。

でも、鞍上「武豊」だけに喜び半減だよなぁ...



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。