日本ダービー(東京優駿)登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第67回 日本ダービー(東京優駿) 東京・芝2400m 4歳オープン(GI)
登録馬 主な成績 寸評
アグネスフライト京都新聞杯 1着ズブいが切れる脚あって。×
アタラクシアすみれ 1着前走はちょっと頂けない。格下か?--
エアシャカール皐月賞 1着前走文句なし。気性次第。×
オースミコンドルプリンS 2着ちょっと能力差が出たか?--
カーネギーダイアン青葉賞 1着前走で復活。しかも同じ距離で。×-
クリノキングオー若葉S 1着馬体が戻れば。ヒモ穴注意。-
ジーティーボス共同通信杯 2着道悪得意そう。馬場渋れば。-
ジョウテンブレーヴ皐月賞 4着去年のオースミブライトっぽい。×-
タニノソルクバーノ青葉賞 2着岡部逃げ宣言。でもハナにいける?--
ダイタクリーヴァ皐月賞 2着距離不安視され人気落ちか。×
トーホウシデンプリンS 1着血統的に距離向きそう。警戒。-
パープルエビススプリング 2着ハナは譲らない?スローなら好勝負。-
プラントタイヨオーベンジャS 1着人気以上に走る。距離はギリギリ?-×
マイネルコンドル札幌3歳S 1着道悪なら...といいたいが大敗後で。--
マイネルブライアン伏竜S 1着マイネルブラウの甥だったりする。--
マイネルブラウ青葉賞 3着前走3着も差が少し開いているし...--
マルカミラー京都新聞杯 2着上がりがかからないと出番なし。--
リワードフォコン毎日杯 2着前走が案外。やや力不足っぽくて。--

以上登録18頭(出走馬、五十音順)


競馬鹿「メインでパツイチ」
日本ダービー(東京優駿)の展望
「やべぇよ、井崎が本命だ」の巻

 今年も4歳牡馬の頂点を争うダービーがやってきました。
 でも、例年あまり荒れないからなぁ。いい思いしたことないです。

 ここ数年を振り返っても、皐月賞上位人気馬、および上位入着馬の連対がほとんど。 おまけに1番人気の連対率がダントツ。昔はそれなりに荒れたんだけど、 今じゃ考えられない多頭数だったからなぁ。いつも20頭以上でてたし。

 ってことで、結論。やっぱりダービーは固い。
 ...と、結論付けても面白くないので、どーでもいい情報も。

 その1
 連動するといわれている全日本アラブ優駿
 馬連7-8、枠連6ゾロで決着。

 その2
 マイネルブラウの甥がマイネルブライアン。甥VS叔父。

 その3
 カーネギーダイアン夏負け説。でもデマ?

 その4
 河内のダービー最先着は、一昨年のボールドエンペラー。


 そして最後に、
 井崎の本命はアグネスフライトらしい。

 う、なんとなく嫌な予感が...



◎アグネスフライト
○エアシャカール
△パープルエビス
△ダイタクリーヴァ
△ジーティーボス


結果

1着アグネスフライト
2着エアシャカール
3着アタラクシア
4着トーホウシデン
5着リワードフォコン

タイム:2分26秒2 3F:36.1
アグネスフライト 牡4歳
騎手:河内洋 厩舎:栗東・長浜厩舎
生産者:社台ファーム
単勝:4番510円
複勝:4番210円、2番120円、13番540円
枠連:1-2 540円 馬連:2-4 600円
ワイド:2-4 350円
    4-13 2230円 2-13 1120円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。
 それよりも、天気予報のほうがハズレ。なんで日焼けするほど暑いねん!

 で、結局レースはというと、18回目にして悲願のダービー制覇、 しかも、弟子のダービー3連覇をハナ差退けての勝利と、何か予定調和な結果になりました。 重馬場になるかも、って言われていたんだけど、蓋をあけてみれば晴れ。 そして結局は良馬場まで馬場も回復。 これじゃちょっと波瀾の余地がないよなぁ。

 ...えー、さて。サインはというと、
 君が代を斉唱した松崎しげるでした。

 その中味はというと...
 「松崎しげる」→「黒い」→「2枠」
 とか、
 「松崎しげる」→「リーブ21」→「枠連1-2」(しかも枠単)
 ていうでどうでしょうかねぇ?

 あと、間寛平で、
 「間寛平」→「ファンキーモンキーティーチャー」→「河内洋」
 ってのもあるんですけどね(笑)



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。