エプソムC登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第17回 エプソムカップ 東京・芝1800m 4歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
アメリカンボス新潟大賞典 2着ここ数戦安定。去年につづく連覇?×
アンブラスモア天皇賞秋 6着逃げたいが、同型ヒコーキグモが課題。--
エイシンエーケン都大路S 2着前走1着馬が安田記念6着。距離課題。
エイシンビンセンスオーストT 3着ムラで信用できず。メンバー落ちで。-
エイダイクイン中山牝馬S 2着さほど人気にならないようなら面白い。
サクラナミキオーエイプリル 1着逃げも、同型強力。好位追走までか。--
サーストンフライト大阪城S 4着そこそこ走るも、昇級後尻すぼみ。××
スエヒロコマンダー目黒記念 3着前走それなり。時計がかかれば。--
センターフレッシュ朱雀S 1着前走豪快に追込む。重賞でも通用。
ダイワテキサス中山記念 1着ここ2戦が案外。実績ほど過信できず。×-
トゥザビクトリーオークス 2着久々。ここはとりあえず見送り。--
ヒコーキグモ東風S 1着楽にハナなら粘り込みあるかも。-×
ビッグバイキング白富士S 2着復調気配あったがややトーンダウン。--
ミヤギロドリゴ春嶺S 1着1600万下連勝でここへ。ハマれば。--
レガシーハンター都大路S 4着追込一手も堅実。連対なら。--

以上登録15頭(出走馬、五十音順)


競馬鹿「メインでパツイチ」
エプソムCの展望
「さようなら鳴尾記念、こんにちは愛知杯」の巻

 GIもとりあえず一段落。
 宝塚への最終切符か、それとも函館記念行きか。エプソムC

 しかし、今年になって番組変更があったから、どのGIにもつながらない重賞戦線が相当変更になっているし。 先週もこっそり愛知杯だし、鳴尾記念どっかいっちゃったし。

 でも、エプソムC自体はほぼいつも通り。やっぱり新潟大賞典帰り(これは去年と同じ時期)とか、 東京などの1600万特別勝ち馬が多い。この手のレースって難しいんだよなぁ。 昇級組とOP&重賞惜敗組とのレベル比較が一概にできないし。

 ま、ここの結果がどうであれ、 大抵の馬はこのまま夏競馬直行。
 七夕賞や北九州記念がまってるぜ。



◎エイダイクイン
○エイシンエーケン
▲アメリカンボス
△センターフレッシュ
△サーストンフライト
△エイシンビンセンス
 あと、土曜は東京ハイジャンプ。芝3300mのスタート位置は中途半端だ。


結果

1着アメリカンボス
2着ダイワテキサス
3着レガシーハンター
4着スエヒロコマンダー
5着トゥザビクトリー

タイム:1分49秒5 3F:37.2
アメリカンボス 牡6歳
騎手:江田照男 厩舎:美浦・田子厩舎
生産者:(外国産馬)
単勝:11番250円
複勝:11番130円、14番670円、4番330円
枠連:6-8 950円 馬連:11-14 3260円
ワイド:11-14 1360円
    4-11 850円 4-14 4340円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中?一応、○×なんだけど...
 ほとんどハズレに近いんですけどね。

 しかし、不良馬場になってオッズ変動しすぎ。ダイワテキサスは道悪苦手らしい、 ということで人気急降下。逆にスエヒロコマンダーが急上昇。 でも、結局は道悪ヘタだと思われていたダイワテキサスが2着キープ。馬連好配当。 土曜の前日売なら買えた、って馬券ですね。良馬場だったらこんなにつかないでしょう。

 ともかく、ここで夏休めるかどうかの明暗が分かれましたね。
 おそらく、アンブラスモアは夏競馬直行でしょう。しかも小倉。あとは、トゥザビクトリーは北海道行きそう。 他は東京残留(今年の夏競馬は東京→福島→中山の変則開催)かな?



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。