第14回セントウルステークス登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第14回 セントウルステークス 阪神・芝1200m 4歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
テネシーガール日刊スポ杯 1着最内。一気に行ければ開幕馬場で...×
サイキョウサンデーセントウルS 2着去年の2着馬も久々は問題。--
ビハインドザマスク小倉日経OP 2着夏の上がり馬。時計的に通用できる。-
スギノハヤカゼ阪急杯 4着春、思ったほど成績伸びず。年か?--
サンライズアトラス京成杯AH 1着復帰後、末足不発続きで...--
ジョーディシラオキチューリップ 1着短距離での時計勝負はこの馬には酷。--
ゲイリーイグリットサマースプS 1着ハマれば33秒台の脚がある。注意。
ニシオセーラムやまなみS 1着前走敗北で決着済?それとも?××
ロードアヘッド京都金杯 3着ハナに行きたいが同型強力。迷惑なだけ?--
10 ワシントンカラーガーネットS 1着休み明けで過信できないが通用してもいい。-×
11 マイネルラヴシルクS 1着高松宮記念の大敗が気掛かりで。--
12 ブレイクタイム菩提樹S 1着ハナに行ける抜群のスピードあり注意。
13 コンメンダトーレトパーズS 2着ダート中心に使われている上パッとせず。--
14 ブラックホーク阪急杯 1着休み明けも調教それなり。いきなりでも。-
15 ダイタクヤマト函館スプS 2着先行力あり。その気になればハナも。-
16 ヤスノインディアン佐賀A2 1着前走10着と大敗では難しい。--

以上登録16頭(出走馬、馬番順)


競馬鹿「メインでパツイチ」
第14回セントウルステークスの展望
「オープンと重賞の壁」の巻

 スプリンターズSの前哨戦として変更されたセントウルステークス。
 おかげで、これまでのセントウルステークスとは大違い。これまでのセントウルステークスは中途半端な1400mの上、阪神最終週。 そのためか、どうも集まる馬が準重賞クラスの馬ばっかり。ここで通用してもマイルCSやスプリンターズSでは通用しないことも。 フジノマッケンオーとかビコーペガサスとかスギノハヤカゼとかオースミタイクーンとか。 本当にGIIIクラスの馬が勝つ重賞だったんだけど...

 しかし、今年から9月中山の最終週にスプリンターズSが開催されるようになって、距離が1200m、開催時期が阪神開幕週に移動。 おかげでセントウルステークスの地位向上。春で言う所のシルクロードステークスクラスのレースになりました。 よかったねセントウルステークス。

 あ、セントウルステークス予想の方。
 問題は既存勢力か夏の上がり馬か。前者はブラックホーク、マイネルラヴ、ワシントンカラー、スギノハヤカゼあたり。 後者はビハインドザマスク、ゲイリーイグリット、ダイタクヤマトあたり。 大抵、既存勢力はここが初戦ということがあって休み明けが気掛かり。上がり馬でも通用しそうな雰囲気。 しかし、夏場のオープンを勝ちあがったところで即重賞に通用する、とは言いきれない。 結構このクラスの層は厚い。そうやすやすと重賞を獲らせてもらえるとは思えないんだが。



<第14回セントウルS予想>
◎ブレイクタイム
○ブラックホーク
▲ゲイリーイグリット
△テネシーガール
△ニシオセーラム
△ビハインドザマスク
 予想のほうは、開幕馬場を考慮して「行った行った」の決着を想定です。


結果

1着ビハインドザマスク
2着ブラックホーク
3着スギノハヤカゼ
4着マイネルラヴ
5着ニシオセーラム

タイム:1分07秒6(R)3F:34.3
ビハインドザマスク 牡5歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・北橋厩舎
生産者:社台ファーム
単勝:3番370円
複勝:3番140円、14番120円、4番410円
枠連:2-7 500円 馬連:3-14 570円
ワイド:3-14 260円
    3-4 1630円 4-14 1310円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

 予想、的中!
 といってもド本命なんでそれほど喜べないッス。

 ビハインドマスクちょっと思った以上に強いですな。 前走が「勝つには勝ったが」って着差だったんで、さらに相手が強化される重賞では... と思っていたんだけど、なんてことはなかったです。完勝。ブラックホークも休み明けだけどきっちり2着。 ま、ここらあたりは順当。

 しかし、3着がスギノハヤカゼですか。 直線抜け出した後、後続がなかなか差を詰められなかったんで、 これは!と思わせたんだけど、結局交わされて3着。 やっぱり良馬場だとよく走るよなぁ。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。