第122回天皇賞秋登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第122回 天皇賞(秋) 東京・芝2000m 4歳上オープン(GI) →天皇賞秋出走馬Profileへ
登録馬 主な成績 寸評
ユーセイトップラン ダイヤモンド 1着 久々の上に距離不足か。見送り妥当。 - -
メイショウオウドウ 大阪杯 1着 去年の天皇賞秋が惨敗。休み明けでは。 - -
ナリタトップロード 天皇賞春 3着 東京ではオペラオーに先着。逆転ある? ×
ダイワテキサス 新潟記念 1着 去年の天皇賞秋は9着。歳だが衰えなく。 -
ロサード 京都大賞典 3着 前走上がり33.2秒。ただ東京がサッパリで。 - -
ジョーヤマト ダイヤモンド 2着 休み明けだし、この相手ではちょっと。 - -
トーワラノビア アイルT 1着 勝ちが短距離に集中。さらに相手強力で。 - -
サクラナミキオー オールカマー 2着 東京得意も、前走は展開と相手恵まれた。 - ×
ステイゴールド 天皇賞秋 2着 鞍上は武豊。だがピーク越した感あって。 ×
10 トゥナンテ 毎日王冠 1着 東京得意のユタカオー産駒。侮れず。 ×
11 イーグルカフェ NHKマイルC 1着 前走休み明けと展開向かず。叩き2戦目で。 × -
12 ロードブレーブ 陣馬特別 1着 バカ逃げ期待。馬場と展開次第で... -
13 テイエムオペラオー 宝塚記念 1着 前走調整足りずも勝利。敵なしか? ×
14 ミッキーダンス 朝日CC 1着 前走が案外で。2着争いまで? - -
15 メイショウドトウ オールカマー 1着 前走勝って外国産馬初の天皇賞秋出走。
16 ミヤギロドリゴ 春嶺S 1着 ここ数戦がさっぱり。しかもジリ。 - -

以上登録16頭(出走馬、枠番馬番順)
※念の為、天皇賞秋の枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第122回天皇賞秋の展望と予想とヨタ話
「今年の天皇賞秋も負け続けるのか?1番人気」の巻

 うーん、やっぱりテイエムオペラオーなんでしょうか?天皇賞秋。
 しかし、この天皇賞秋って第96回天皇賞秋(ニッポーテイオー)から1番人気が12連敗中なんだよなぁ。 さらに一昨年、去年と天皇賞秋2年連続で万馬券だし。うむー、今年の天皇賞秋はオペラオーこけて万馬券なんでしょうか?

 というわけで、今回は「天皇賞秋、オペラオーはコケるのか」で。
 過去の天皇賞秋、1番人気12連敗の内訳を見てみると、

なんとなく1番人気
第108回天皇賞秋:ライスシャワー、第120回天皇賞秋:セイウンスカイ
不調のスターホース
第102回天皇賞秋:オグリキャップ、第112回天皇賞秋:ナリタブライアン
アクシデント
第104回天皇賞秋:メジロマックイーン(降着)、第110回天皇賞秋:ビワハヤヒデ(故障)、第118回天皇賞秋:サイレンススズカ(故障)

 とか。あとは、騎手のチョンボ(第114回天皇賞秋:サクラローレル)、自滅(第106回天皇賞秋:トウカイテイオー(掛かる)、第120回天皇賞秋:セイウンスカイ(ゲート嫌い))とか。 理由はそれなりにある。唯一理由らしい理由が見当たらないのは、第116回天皇賞秋バブルガムフェローぐらいか。 でも、クビ差の2着だからきちんと走っていることには違いない。つまり、ここ近年の天皇賞秋、怪しい1番人気が多く、負けるべくして負けた という感じがしないでもない。

 あ、でも、この結論の前提として、アクシデントは除く。
 こればっかりは「府中には魔物が住んでいる」としか言いようがないが。

 で、これを今回の天皇賞秋に当てはめると...
 当然、今回の天皇賞秋1番人気はテイエムオペラオーでしょう。ステイゴールドの単勝が怒涛のように売れて1番人気ってことはないでしょう(笑) ともかく、今回の天皇賞秋1番人気はテイエムオペラオーという前提で話を進める。

 まず、「なんとなく1番人気」ではないでしょう。前走きっちり勝っている以上「不調のスターホース」というわけでもない。 特に自滅する要因(気性難とか)も見当たらないし。ただ、これ以外にコケる要因はあるが。

 まず、過去の天皇賞秋、「長距離→天皇賞秋」よりも「マイル→天皇賞秋」の方が好走するケースが多い。 距離の下限が2000m辺りのテイエムオペラオーが、どこまでスピード競馬についていけるか。 あと、意外に宝塚記念馬が走らない。

 うーん、どうなんだろう?オペラオー。難しい。



<第122回天皇賞秋予想>
◎テイエムオペラオー
○ロードブレーブ
▲メイショウドトウ
△ナリタトップロード
△トゥナンテ
△ステイゴールド
 天気予報ではどうも雨っぽい。紛れがあってもおかしくなさそう。


結果

1着テイエムオペラオー
2着メイショウドトウ
3着トゥナンテ
4着イーグルカフェ
5着ナリタトップロード

タイム:1分59秒9 3F:36.4
テイエムオペラオー 牡5歳
騎手:和田竜二 厩舎:栗東・岩元厩舎
生産者:杵臼牧場
単勝:13番240円
複勝:13番130円、15番150円、10番280円
枠連:7-8 490円 馬連:13-15 490円
ワイド:13-15 260円
    10-13 740円 10-15 820円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!といっても1番人気だけど。
 うむー、ナリタトップロードの組み合わせが1番人気になると思ったのに。

 さて、天皇賞秋を振り返って。
 やっぱり逃げたのはロードブレーブ、でも2番手につけるとみたサクラナミキオーは中団からの競馬。 で、2番手には掛かったミヤギロドリゴがほとんどロードブレーブと並んで追走。その後にイーグルカフェ、メイショウドトウ。 結局直線で逃げた2頭を捕らえた辺りでテイエムオペラオーが抜け出す。そしてメイショウドトウがトゥナンテをおさえて2着。

 ステイゴールドは7着でした。
 しかし、武豊。武蔵野ステークスはゴールドティアラで撃沈、そして天皇賞秋はステイゴールドで撃沈。 いったい何の為に日本に残ったんでしょうか?



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。