第14回根岸ステークス杯登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第14回 根岸ステークス 東京・ダ1200m 4歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 クリールスペシアル ス争奪 5着 中央900万下で惨敗続きでは。 - -
2 スーパーナカヤマ 福島民友C 4着 前走変わり身みせた。ダートに戻り注意。 -
2 3 ノボジャック ヒヤシンスS 1着 東京ダート圧勝あり。仕上がり次第で。 -
4 セントパーク 桶狭間S 1着 距離合うが久々すぎ。その上格下。 - -
3 5 エイシンサンルイス プロキオンS 2着 久々が課題もプロキオンSの内容評価。 -
6 ゴールデンチェリー クラスターC 1着 この相手でもそれなりにやれそうで。 -
4 7 ジェットアラウンド 淀短距離S 8着 叩き2戦目だが成績が散々で。 - -
8 ケイワンバイキング 京王杯SC 3着 久々も実績ダントツ。ダートはこなせる。
5 9 トーヨーデヘア NHKマイルC 2着 実績あるが、秋2戦がいづれも大敗では。 - -
10 ビコーミニスター 99'東京盃 2着 ここ近走に勢いなく。逃げても。 - -
6 11 ツルミカイウン 神無月S 1着 前走そこそこ評価できる。が、相手強し。 - -
12 ダイワカーソン 福島民友C 7着 ダート替わりはまあまあだが。厳しい。 - ×
7 13 ブロードアピール スプリンS 4着 レコード勝ち有。速い時計でる東京で。 ×
14 ワシントンカラー 東京盃 5着 実績上位。東京で巻き返したい処。 × -
8 15 ミヨノショウリ 大雪ハンデ 1着 少し距離短い感じあるが。流れ次第。 - ×
16 ベラミロード 東京盃 1着 前走が圧勝。この相手でも十分通用しそう。

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、根岸ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第14回根岸ステークスの展望と予想とヨタ話
「冬のGIシリーズに向けての一戦、根岸ステークス」の巻

 冬のGIシリーズ(?)に向けてぼちぼち有力馬が出走。根岸ステークス。
 といってもフェブラリーSまではもうちょっと間隔あるんだけどね。

 ま、それはともかく根岸ステークス。ダートの1200mという条件は条件戦に多く組まれているだけあってなかなか層が厚いんだけど、 ここら辺りからの出走が少ないのは残念。ま、今回の根岸ステークスにやっつけ芝ホースがでてこなかったんで、 ダートでそれなりに走っている馬がきっちり根岸ステークスに出走できたのは何よりですな。

 で、根岸ステークスの予想。
 ちょっとレベルにバラつきがあるのが今回の根岸ステークス。上位拮抗。
 人気所で決まりそうな雰囲気ではあるが...



<第14回根岸ステークス予想>
◎ブロードアピール
○ベラミロード
▲ゴールデンチェリー
△エイシンサンルイス
△ワシントンカラー
△スーパーナカヤマ
 個人的には馬連&ワイド1点勝負してもいいかな。


結果

1着ブロードアピール
2着エイシンサンルイス
3着ノボジャック
4着ベラミロード
5着トーヨーデヘア

タイム:1分10秒1 3F:36.0
ブロードアピール 牝7歳
騎手:武幸四郎 厩舎:栗東・松田国厩舎
生産者:(外国産馬)
単勝:13番280円
複勝:13番130円、5番170円、3番390円
枠連:3-7 540円 馬連:5-13 750円
ワイド:5-13 320円
    3-13 800円 3-5 1010円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。うむー、エイシンサンルイスか。
 さすがにベラミロードは外枠が堪えたか。ちょっと直線伸びず。

 しかし、エラい位置から豪快に追い込んできました。ブロードアピール。
 ま、ある程度後方から行くということは予測していたんだけど、まさかの直線一気ゴボウ抜き。 さらに抜け出していたエイシンサンルイスまで交わして1着。

 あまりの内容にただただボー然の一戦でした。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。