第36回福島記念登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第36回 福島記念 福島・芝2000m 4歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 パワーズフォンテン ラジオ福島 1着 前走は奇襲策で逃げ切り。再現できる? - -
2 2 ミヤギロドリゴ 春嶺S 1着 前走はここを見据えての一戦か、注意。 × ×
3 ニッポーアトラス ニューイヤー 1着 相手若干楽に。穴で一考か。 - ×
3 4 ゴーイングスズカ カブトヤマ記 2着 この程度のハンデなら実力でカバー可。 -
5 テイエムトッキュー カブトヤマ記 1着 去年福島勝ちあるが、今年の内容が冴えず。 - -
4 6 レガシーハンター 札幌記念 3着 上がりの掛かる馬場がどう影響するか。 × -
7 ヘッドシップ カブトヤマ記 1着 さほど斤量背負わされず。もう一度も。
5 8 カリスマサンオペラ 4牝特・東 1着 最軽量。相手弱化で一発ありそうで。
9 アイランドオオジャ 太泰S 1着 ここにきて連勝。ダート馬で注意。 - ×
6 10 テイエムオオアラシ 福島記念 1着 過去に勝ちあるも、久々を叩いてどこまで。 - -
11 ジーティーボス 共同通信杯 2着 上がり掛かる馬場悪くない。軽ハンデで。
7 12 マイネルビンテージ 京成杯 1着 ここ最近凡走も、馬場悪い福島向くなら。 ×
13 レオリュウホウ 日経賞 1着 さすがにトップハンデではなぁ... - -
8 14 コンメンダトーレ カブトヤマ記 5着 時計かかる馬場合うも能力通用する? - -
15 バンブーマリアッチ 愛知杯 1着 久々叩いて変わり身あれば。 - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、福島記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第36回福島記念の展望と予想とヨタ話
「え?福島ダート?」の巻

 未勝利馬の死闘が行われる秋の福島開催、締めくくりの一戦、福島記念。
 秋の福島&ハンデ戦で荒れないわけがないでしょう。案の定、福島記念過去振り返ると荒れ放題。 でも、なぜか福島記念、ほとんど万馬券出てない。

 そして、福島記念の行われる最終週、馬券だけでなく馬場も荒れ放題。
 ヘタすると東京ダートよりも遅い、それが今の福島。あと、少しでもいい馬場を通ろうとして大外ブン回して追込炸裂。 と思えば、大外回るロスを逆手にとって敢えて馬場悪い最内をついて、そのまま押し切りも。この時期の福島は奥が深い。

 ともかく、福島記念。この福島記念、去年の福島記念のように馬場がドロドロだと、 後方がロクに伸びず、前に行った馬がそのまんまって場合も。でも、今年の福島記念、馬場はそこまで悪化していないみたい。 ただ雨でも降れば話は別だが。

 とりあえず、福島記念の狙いは、
 軽ハンデ馬、福島コース乗りなれた騎手、この2点でしょう。



<第36回福島記念予想>
◎ジーティーボス
○カリスマサンオペラ
▲ヘッドシップ
△マイネルビンテージ
△ゴーイングスズカ
△ミヤギロドリゴ
△アイランドオオジャ
 ちょっと予想先行馬よりの予想です。ま、中穴どころかな。


結果

1着ゴーイングスズカ
2着レガシーハンター
3着テイエムトッキュー
4着ヘッドシップ
5着コンメンダトーレ

タイム:2分04秒1 3F:38.5
ゴーイングスズカ 牡8歳
騎手:芹沢純一 厩舎:栗東・橋田厩舎
生産者:新井牧場
単勝:4番400円
複勝:4番150円、6番280円、5番1540円
枠連:3-4 780円 馬連:4-6 2530円
ワイド:4-6 1040円
    4-5 3280円 5-6 6870円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ!
 というよりも、ジーティーボスってこんなに人気あったの?2番人気。
 そして、こんなに人気なかったの?レガシーハンター。6番人気。

 しかしというか、やっぱりというか、時計遅いです。上がり38.5秒。
 比べるのもなんだけど、京都の11R、トパーズS(ダ1800m)の上がりは38.0秒です。 さらに単純計算でダート2000mのタイムを求めてみる。 トパーズSのタイム(ダ1800m、1:50.2)に最後200m分のタイム12.8秒を足すとダート2000mで2:03.0。 京都のダートの方が福島の芝よりも速いですな。

 いっそのこと、ダートに変えた方がよかったんじゃないの?
 何のための芝コースなんだか...



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。