第1回ジャパンカップダート登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第1回 ジャパンカップダート 東京・ダ2100m 4歳上オープン(GI)国際招待
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サンフォードシチー 武蔵野S 1着 前走2着馬がマイルCS制す。距離次第。 × -
2 ナリタホマレ ブリーダーGC 2着 距離合うが、このメンバーでは。 - -
2 3 オリオンザサンクス グラ2000 2着 すんなり行ければ互角だが。同型が... - ×
4 プリエミネンス クイーン賞 1着 夏場Sスプレンダの2着有。そこそこ。 - ×
3 5 ロードスターリング メドーC 2着 ハナはこいつか?粘り有注意。
6 ウイングアロー ブリーダーGC 1着 距離は合う。ややパンチ力に欠けるが。 - -
4 7 ユーカー グッドWH 3着 前走の1,2着がBCで1,3着。ここ通用。
8 シンコウスプレンダ エルムS 1着 距離さえこなせれば十分通用しそう。 -
5 9 ファストフレンド 東海菊花賞 1着 ここ最近やや陰りが見えて。過信できず。 × -
10 ビーマイナカヤマ 朱鷺大賞典 1着 重賞勝ちあるも相手弱く。距離も問題。 - -
6 11 タマモストロング さくらんぼ記 1着 連勝して完全復活。日本馬の有力候補。 ×
12 トシザミカ スパーキング 1着 連闘。前走がちょっと情けない。 - -
7 13 レギュラーメンバー ダービーGP 1着 前走圧勝。が、今回外枠&同型強力で。 - -
14 ワールドクリーク 東京大賞典 1着 今年凡走続き。叩き3戦目で変わる? -
8 15 マイネルコンバット ジャパンDD 1着 前走久々で太め。2戦目で少しは良化。 -
16 ゴールドティアラ 南部杯 1着 能力は通用しそうだが、問題は距離。 × -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、ジャパンカップダート枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第1回ジャパンカップダートの展望と予想とヨタ話
「ジャパンカップダートと世界の壁」の巻

 土曜開催初のGI(J・GIは除く)ジャパンカップダート。
 それだけにテレビ東京、ジャパンカップダートを強烈にプッシュ。

 しかし、ウイニング競馬(テレ東の土曜競馬中継番組)人選が「なーんかなぁ...」って感じ。 北野誠+女性アイドルという形で出てくると、ついつい、これは「トゥナイト2」か?と思ってしまう。 夜型生活の悲しき性かな。

 ...あ、そんなことよりもジャパンカップダート。
 ジャパンカップダートいう位だから当然外国馬も出走。 んで今回のジャパンカップダート、ユーカーとロードスターリングが出走。 当初はティズナウが出走予定だったんだが、BCクラシックに追加登録料を支払って出走したためジャパンカップダート回避。 ま、きっちりBCクラシック勝ったから賢明な選択だったんだろうけど。

 逆にBCクラシック回避のため、ジャパンカップダートに目標を絞ったのがユーカー。前走3着も相手が前述のティズナウと、 BCクラシック3着のキャプテンスティーブだけに、今回のジャパンカップダート外国馬の1番手でしょう。

 んで、ジャパンカップダート、もう一頭の外国馬ロードスターリングの方はというと重賞は未勝利。 ただし、前走2着のときの勝ち馬ノースイーストバウンドがBCマイルで2着している以上そこそこの実力はある。

 で、ジャパンカップダート、あとは日本馬との比較なんだけど...
 馬場はどうであれ、ダート2000mで2分切っちゃう馬がいる世界だから、 世界のダートトップクラスと日本のダートトップクラスでは雲泥の差がありそう。 それこそ、エルコンドルパサーやタイキシャトル級の馬がダートに出てこないと、 勝ち目ないんじゃないかな?と私は思うんだが...



<第1回ジャパンカップダート予想>
◎ユーカー
○ロードスターリング
▲タマモストロング
△シンコウスプレンダ
△ワールドクリーク
△サンフォードシチー
 個人的にはジャパンカップダート、1点勝負でいってみましょ。


結果

1着ウイングアロー
2着サンフォードシチー
3着ロードスターリング
4着プリエミネンス
5着ファストフレンド

タイム:2分07秒2(R)3F:38.5
(競争除外:ゴールドティアラ)
ウイングアロー 牡6歳
騎手:岡部幸雄 厩舎:栗東・南井厩舎
生産者:フジワラファーム
単勝:6番580円
複勝:6番210円、1番350円、5番610円
枠連:1-3 1870円 馬連:1-6 3240円
ワイド:1-6 1060円
    5-6 1860円 1-6 2600円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

 予想、ハズレ!ま、仕方がないか。
 しかしゴールドティアラ。放馬して競争除外になってしまいました。

 んで、レースはというと、レギュラーメンバーが先手を強引に奪った分、前半34秒台。
 しかも道中ロードスターリングに突つかれっぱなしでペース落ちず。ひたすら11秒台後半での流れ。 そんなもんだから1000m通過1分切るし。これじゃバテますわ。 でも、終始つつきにいったロードスターリング、最後ヨタヨタになっても3着に粘り込むし。

 結局は、とまってしまった前を交わしてウイングアローが1着。
 次はおそらく東京大賞典だろうけど、人気被ってぶっ飛びそうで怖いなぁ。
 もっとも、有馬記念って選択肢も有り得るけど。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。