今週のメインdeパツイチ2000
第45回有馬記念登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第45回 有馬記念 中山・芝2500m 4歳上オープン(GI)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ツルマルツヨシ 99有馬記念 4着 去年は僅差の4着。仕上がり次第で。 -
2 マチカネキンノホシ アル共杯 1着 中山成績なかなか。ただ少し見劣るか。 - -
2 3 ホットシークレット ステイヤーズS 1着 前走フロック?それとも今回もまた... ×
4 ナリタトップロード 京都大賞典 2着 前走は前残りのレースで流れ向かず。 × -
3 5 ジョービッグバン 宝塚記念 3着 叩き2戦目で良化あれば。ワイド穴? -
6 トーホウシデン 菊花賞 2着 4歳馬がJCで惨敗なだけに過信できず。 - -
4 7 テイエムオペラオー ジャパンC 1着 対抗馬不在でここも当然中心か。 -
8 ユーセイトップラン ダイヤモンド 1着 スランプ脱した感有。流れ次第で一発。 - ×
5 9 ゴーイングスズカ 福島記念 1着 去年は6着。8歳も依然好調で。 -
10 キングヘイロー 高松宮記念 1着 久々の長距離。これがどうでるか。 - -
6 11 ステイゴールド 目黒記念 1着 日経賞の再現ができれば2着はあるかも。
12 ダイワテキサス 新潟記念 1着 前走ジャパンカップ5着。流れ向けば。 - -
7 13 メイショウドトウ ジャパンC 2着 今回もスロー見込め、なだれ込み可能。 ×
14 アドマイヤボス セントライト 1着 荒れた馬場は向くが、前走大敗が疑問。 - -
8 15 アメリカンボス エプソムC 1着 距離長いか。タイム掛かる馬場なら。 - ×
16 メイショウオウドウ マイルCS 3着 前走内を縫って伸びる。課題は距離。 - ×

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、有馬記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第45回有馬記念の展望と予想とヨタ話
「競馬場のメリークリスマス」の巻

 今年はクリスマスイヴ開催だ。有馬記念。
 前回のクリスマスイヴ有馬記念は、田原の「メリークリスマス」でア然。
 さて、今年の有馬記念はどうなんでしょうか?和田騎手。

 しかし、今回の有馬記念に関してはあらかじめ上のような前ふりも可能。
 っていうか有馬記念、テイエムオペラオーは固そうだわ、これまでの勝利ジョッキーインタビューで いろいろやらかしてきた和田騎手だけに「今回も何かしてくれるんじゃない、しかもクリスマス有馬記念だし」 という期待に十分こたえられそう。でも、いいのか?こんな期待して(笑)

 えー、ともかく有馬記念の予想はというと...
 今回の有馬記念、当然1番人気はオペラオーでしょう。仕方がない。

 といいたいが、ちょっと待った。
 これだけ中心視されると当然マークもきつくなる。「オペラオーならいくらマークされても勝てる」 と考える方も多々いると思うが、問題はそこじゃない。問題は他の馬のマークが緩くなること。 こんな前振りをしたということは...勘のいい方は分かるでしょう。

 今回の有馬記念、個人的な中心馬はホットシークレット。

 全くの根拠が無いわけではない。少なくとも、第42回有馬記念のカネツクロスよりかは自信アリ(笑)。 というのも、今回の有馬記念、第37回有馬記念になんとなく似ているんだよな。

 この年の有馬記念は、前走ジャパンカップで復活したトウカイテイオーの圧倒的人気。 しかし、有力馬がこぞってトウカイテイオーをマークしたため、ブービー人気のメジロパーマーが逃げ切って大波乱。 2着も先行したガシーワールドで前残り。

 この年の有馬記念だけではなく、第40回有馬記念、のらりくらりと逃げきったマヤノトップガンという例もあるし。 もうひとつ事例を追加するならば、有馬記念と同じ距離で行われた今年の日経賞。圧倒的人気のグラスワンダーを全馬が意識しすぎたあまり、楽に逃げたレオリュウホウがまんまと逃げ切り、 早目に動いたステイゴールドでさえ前を捕らえきれず2着(←ただし、いつもと同じだったともいう)

 もし、今回の有馬記念、的場&ナリタトップロードが徹底的にオペラオーをマークするならば、オペラオーもそう簡単に動くわけにはいかず、歴史が繰り返される可能性がないわけでもない。 同じくメイショウドトウも、オペラオーを待ってから追い出すようなことがあれば、それこそ日経賞の再現(グラスワンダーを気にして前2頭を交わせず3着)ってことも。

 ただ、マークされるとキツイんだよな。第43回有馬記念のセイウンスカイや、去年の有馬記念のナリタトップロードように。 あくまで、離して逃げること、そして割合速いペースで逃げることの条件付だな。頼むよ〜、ノリ。



<第45回有馬記念予想>
◎ホットシークレット
○テイエムオペラオー
▲ステイゴールド
△メイショウドトウ
△ゴーイングスズカ
△ジョービッグバン
△ツルマルツヨシ
 ただ、ステイヤーズSのときにも書いたが、あんまりスタート良くないんだよな。


結果

1着テイエムオペラオー
2着メイショウドトウ
3着ダイワテキサス
4着キングヘイロー
5着アドマイヤボス

タイム:2分34秒1 3F:37.2
テイエムオペラオー 牡5歳
騎手:和田竜二 厩舎:栗東・岩元厩舎
生産者:杵臼牧場
単勝:7番170円
複勝:7番120円、13番170円、12番770円
枠連:4-7 330円 馬連:7-13 380円
ワイド:7-13 230円
    7-12 1700円 12-13 2900円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。
 ま、この配当じゃなぁ。とてもじゃないがプラスはちょっとね。

 それはともかく、頼んでも無理でした。何やってんだよ〜ノリ。
 確かにというかやっぱりというか出が悪くて後方、だけどこの位置から上がっていけず。

 確かに前半やや速めのペースだったんだけど、ダメだよ〜、ここで追っ付けて上がっていかないと。 結局は1周目直線で上がっていったんだけど、最後までハナは切れず。いつもの逃げは見られませんでした。 とりあえず逃げてくれれば「まぁ、仕方がないか」で済んだんだけどこれじゃ不完全燃焼だよなぁ。

 それと、和田騎手。人のネタをパクってはいけません。
 あれはアントニオ猪木と春一番だけに許されたネタですから。



  • 競馬鹿トップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。