今週のメインdeパツイチ2001
第51回東京新聞杯登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第51回 東京新聞杯 東京・芝1600m 4歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シンコウエドワード ニューイヤS 2着 前走はわずかに届かずの2着。斤量楽で。 ×
2 2 アドマイヤタッチ 全日3歳優駿 1着 ダートならともかく芝は...見送りか。 - -
3 3 マイシーズン ニューイヤS 3着 実は芝向き?それとも、絞れて変わった? - ×
4 4 チェックメイト ニューイヤS 1着 去年の2着馬。能力認めるも取りこぼし多し。 -
5 トッププロテクター カウントDS 1着 マイル堅実。ただややパンチ不足か。 - ×
5 6 ザカリヤ NHKマイルC 2着 前走久々も内容まあまあ。少しは変わる筈。 ×
7 マニックサンデー 4牝特・東 1着 絞れればもう少しやれてもよさそうだが... -
6 8 スティンガー 京王杯SC 1着 前走が大敗。どこまで立て直せるか。 × -
9 マチカネホクシン NHKマイル 3着 東京なら結構頑張る。展開次第で追込炸裂? -
7 10 サーストンフライト オーロC 4着 東京開幕週だしすんなり先行なら粘り注意。 -
11 ミラクルタイム 福島民報杯 4着 依然として復調気配みられず。厳しい。 - -
8 12 ゼンノエルシド クリスマスC 3着 前走3着とはいえ僅差。すんなり先行で。
13 テンパイ 98プロキオン 1着 芝だし久々では。休み前の大敗も問題。 - -

以上登録13頭(出走馬、代替版枠順確定)
※念の為、第51回東京新聞杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第51回東京新聞杯の展望と予想とヨタ話
「重賞は勝ってるんだけど...」の巻

 あれ?思ったほどメンバー集まらなかったなぁ。東京新聞杯。
 東京新聞杯、登録の時点ではなかなか良いメンバーだったのに、目先を変えて根岸ステークスにまわったり、 やっぱり牝馬同士のほうが楽といって京都牝馬ステークスにまわったりと、結局はフルゲートにも満たずの13頭。

 そのためか、メンバーもやや小粒。スティンガーいるけど、前走が負けすぎ。
 あとは、マイルOP戦の常連組。それと頭打ちの馬。ミラクルタイムもマニックサンデーもテンパイも重賞勝ってるのに全然そのときの勢いナシ。 マニックサンデーはまだ若い分改善の余地がありそうだけど、残り2頭はなぁ...

 ま、東京新聞杯の予想としては、常連組中心で。
 うーん、最近の重賞はなんか盛り上がりに欠けるぞ。ダート以外は。



<第51回東京新聞杯予想>
◎シンコウエドワード
○マチカネホクシン
▲サーストンフライト
△ゼンノエルシド
△ザカリヤ
△チェックメイト
 フェブラリーSへの裏ステップになるかと思ったけど、イマイチかな。


結果

1着チェックメイト
2着シンコウエドワード
3着スティンガー
4着マチカネホクシン
5着マイシーズン

タイム:1分34秒2 3F:35.7
チェックメイト 牡6歳
騎手:藤田伸二 厩舎:栗東・山内厩舎
生産者:豊郷牧場
単勝:4番550円
複勝:4番150円、1番120円、8番180円
枠連:1-4 380円 馬連:1-4 580円
ワイド:1-4 270円
    4-8 570円 1-8 440円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、このメンバーなら順当勝ちでしょう。
 でも、相変わらずシンコウエドワード勝てないし。2着。

 上位はほぼ実績馬ばっかり。だけど、5着マイシーズン、6着ミラクルタイムってのはちょっと意外。 ゼンノエルシドはアテにならない面があるんで負けても仕方がないかな。あと、マチカネホクシンは相変わらず最後方から直線一気の競馬。で、やっぱり届かず。

 うーん、レベル的にはOP戦並のレース。この面子だし。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。