今週のメインdeパツイチ2001
第51回ダイヤモンドステークス登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第51回 ダイヤモンドステークス 東京・芝3200m 4歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダイワオーシュウ オールカマー 6着 近走どうであれ菊花賞2着。距離延長に望み。 - ×
2 2 トシザブイ 万葉S 1着 900万で勝ちきれなかったのが気懸りだが。 - -
3 3 ケイエムチェーサー ラジオたんぱ 2着 同型課題。ハンデは軽いのだが... - ×
4 4 トップラダー グッドラック 3着 最軽量50kg。とりあえずおさえておく? -
5 5 イブキヤマノオー 冬至S 1着 長距離戦ではなかなか。悪くない。 ×
6 6 コスモブレイザー AJC杯 3着 前走末脚目立つ。距離延長で警戒必要。
7 7 ゴーイングスズカ 福島記念 1着 前走が案外。それでもトップハンデでは。 - -
8 メジロランバート 迎春S 2着 ようやく復調。ハンデもさほど重くなく。 -
8 9 ユーセイトップラン ダイヤモンド 1着 勝てばダイヤモンドS3勝。長距離の鬼。 × -
10 ホットシークレット ステイヤーズ 1着 東京では3勝。展開次第で逃げ楽勝も。

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第51回ダイヤモンドステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第51回ダイヤモンドステークスの展望と予想とヨタ話
「いつもの」の巻

 ま、いつものことながら頭数が少ない長距離戦。ダイヤモンドS。
 そしてよく見ればおなじみの顔ばかり。ダイヤモンドS。

 大体、ダイヤモンドSに出走する馬って、900万辺りからハンデ頼みで格上挑戦する組と、 この距離をもっぱら得意とするもGIでは物足りないOP馬の2パターンしかないし。 そんな感じだから、ちょっと抜けた馬がいると連覇なんて当たり前になっちゃうし。 一昔前の中山大障害みたい。

 とにかく、過去の勝ち馬みても「コテコテのステイヤー」ばかり。
 というよりも「ここしか勝てる条件がなかった」といった方が早いか。



<第51回ダイヤモンドステークス予想>
◎ホットシークレット
○トップラダー
▲コスモブレイザー
△メジロランバ−ト
△イブキヤマノオー
△ケイエムチェーサー
 相変わらず出が悪いホットシークレット。不完全燃焼だけはやめてくれ(笑)


結果

1着イブキヤマノオー
2着メジロランバート
3着トシザブイ
4着コスモブレイザー
5着ダイワオーシュウ

タイム:3分18秒0 3F:35.8
イブキヤマノオー 牡6歳
騎手:O.ペリエ 厩舎:栗東・領家厩舎
生産者:中脇一幸
単勝:5番440円
複勝:5番140円、8番160円、2番140円
枠連:5-7 970円 馬連:5-8 990円
ワイド:5-8 400円
    2-5 300円 2-8 350円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うむむ、こんなもんかなぁ。

 相変わらず出が悪くケイエムチェーサーにハナを奪われる。でも中間ペースが緩んだところで一気に先頭。 でも、そこから後続を引き離せず直線へ。こうなると速い脚がない分、ちょっとね。 案の定、追いかけた2頭に交わされてしまいました。で結局、さほどバテてはいないがズルズル後退して6着。

 やっぱり大逃げじゃないと面白くないなぁ。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。