今週のメインdeパツイチ2001
第19回中山牝馬ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
え?なんで?ってハンデの馬多し(←あ、別に「なんで」と「ハンデ」をかけたわけじゃないよ)中山牝馬S

第19回 中山牝馬ステークス 中山・芝1800m 4歳上牝オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フューチャサンデー クイーンC 1着 重賞勝ち馬だがハンデ51kg。叩き2戦目で。 - -
2 エイシンワンシャン 立川特別 1着 前走がちょっと物足りないが、ハンデ戦で。 - -
2 3 トーワトレジャー 秋華賞 3着 叩き2戦目。しかもGI3着馬なのにハンデ51kg。
4 ジェミードレス 秋華賞 6着 準OP馬だが秋華賞6着あり。ハンデも軽く。 × ×
3 5 タイキダイヤ 京都牝馬S 2着 中山は2勝。あとはハンデと距離次第。 -
6 オリエンタルアート 900万下 1着 京都牝馬10着も差はわずか。49kgは注意。 -
4 7 サニーサイドアップ 紫苑S 3着 ジリっぽい。ただし今の中山は合うかも... - -
8 シアトルブリッジ 平安S 2着 過去Gティアラに先着有。初芝が問題だが...
5 9 グレイスナムラ 京都牝馬S 1着 前走は相手が悪い。ただしハンデ55.5kgは? × -
10 エイシンルーデンス 京都金杯 5着 前走逃げて3着。自分の形なら注意必要。 - ×
6 11 マニックサンデー 4歳牝馬・東 1着 良化あまり見られず。ただ調教タイム良く。 - ×
12 エリモセントラル 京都金杯 2着 前走は不利有。あとはハンデとの兼ね合い。 - -
7 13 カリスマサンオペラ 中山金杯 1着 牝馬限定なのはいいが、ハンデ4kg増が問題。 - -
14 グリーンプラネット 京都金杯 4着 荒れた馬場は得意。問題は中山コース。
8 15 ベルグチケット フェアリーS 1着 前走ちょっと良化。ハンデさらに軽くなり。 - -
16 ラティール 愛知杯 3着 前走久々も好走。距離延長&叩き2戦目で。 × -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第19回中山牝馬ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第19回中山牝馬ステークスの展望と予想とヨタ話
「どうするよ?」の巻

 古馬の牝馬が集合。中山牝馬ステークス。
 しかし、春の古馬牝馬路線は目標がないだけに盛り上がりに欠けるなぁ...
 しばらくは牝馬限定戦がないんで、この後マーメイドSまで休養して、その後クイーンS→府中牝馬S→エリザベス女王杯という 牝馬限定路線まっしぐらってことも考えられるが。

 とりあえず、それはそれで置いておいて中山牝馬S予想。
 なんか妙に軽いハンデ馬がいるんですけど。 ハンデ51kgのトーワトレジャー。確かに準OP馬だけど、秋華賞3着馬だぞ。 サニーサイドアップとかラティールよりも軽いってのは...



<第19回中山牝馬ステークス予想>
◎グリーンプラネット
○オリエンタルアート
▲トーワトレジャー
△シアトルブリッジ
△タイキダイヤ
△ジェミードレス
△ラティール
 しかし、トップハンデ馬のハンデが55.5kgってのも、軽いような気がするが。


結果

1着エイシンルーデンス
2着グリーンプラネット
3着ラティール
4着グレイスナムラ
5着ジェミードレス

タイム:1分49秒5 3F:36.9
エイシンルーデンス 牝5歳
騎手:柴田善臣 厩舎:栗東・野元厩舎
生産者:栄進牧場
単勝:10番890円
複勝:10番390円、14番540円、16番250円
枠連:5-7 1300円 馬連:10-14 13420円
ワイド:10-14 3900円
    10-16 1530円 14-16 2460円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うむむ、グリーンプラネットは来たんだけどなぁ。
 やっぱり、単騎で楽にいけるならマークは必要ですな。

 しかし、この一戦で「これ」という馬が出てきませんでした。
 ま、グリーンプラネット、ラティール、グレイスナムラは素直に評価してもいいんだろうけど、 他はハンデとか展開とか、何かしら恵まれないと重賞ではちょっと辛いのかも。

 このメンバーでは、牡馬相手にGIを好走するような馬はいなそうだなぁ。
 おとなしく、裏開催重賞、牝馬限定重賞行きだな。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。