今週のメインdeパツイチ2001
第39回愛知杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第39回 愛知杯 中京・芝2000m 3歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メジロロンザン アル共杯 2着 近走が全く奮わず。相手は弱化するが... - -
2 2 ヘッドシップ カブトヤマ記 1着 中京は良績なし。相手手頃だが54kgは? -
3 チェリーラスター コーラルS 3着 芝コース疑問だし、ここ2戦の内容が... - -
3 4 グランドシンザン 大阪城S 2着 時計かかる馬場は合うがハンデが... - -
5 ブルーエンプレス 愛知杯 2着 去年の2着馬。今年もハンデ軽く注意。 - ×
4 6 マイネルブラウ 小倉大賞典 2着 このメンバーだし、ハンデ56kgと恵まれた。 -
7 マルタカサイレンス 御堂筋S 5着 前走初芝も少差の5着。この相手なら。
5 8 ホッコーアンバー 白川郷S 1着 900万下連勝。ややハンデ重い気がするが。 - -
9 バンブーマリアッチ 白富士S 2着 ローカル巧者&ローカル重賞の常連で。 × ×
6 10 ケイエムチェーサー 七夕賞 2着 単騎逃げできる組み合わせ。軽ハンデで注意。 ×
11 ワールドナウ エメラルドS 7着 準オープンで精一杯。ハンデ戦だが辛い。 - -
7 12 オリエンタルアート 洛陽S 7着 はまれば末脚切れる。49kgで一発警戒。 -
13 テイエムトッキュー 福島記念 3着 中京3勝と中京巧者。時計かかる馬場なら。 - -
8 14 タイキポーラ 道頓堀S 1着 前走内容が物足りないもこのメンバーなら。 ×
15 ラティール 中山牝馬S 3着 脚の使いどころが難しい馬。仕掛如何。 -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第39回愛知杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第39回愛知杯の展望と予想とヨタ話
「200X年の愛知杯」の巻

 マル父重賞、愛知杯。相変わらずシブいメンバーだなぁ。
 そして、出走馬に負けず劣らず、その父もシブい。

 しかしなぁ、なんでこんなに父がシブいんでしょうか?バンブーアトラスやサクラトウコウとか。 あと、アンバーシャダイ3頭出しだし。ここ数年でマル父にSS産駒のフジキセキ、タヤスツヨシ、ダンスインザダークや、 競馬ブームを支えたメジロマックイーン、トウカイテイオーとか出てきているのに、なんでこの父かなぁ?って馬しかいないんでしょうか。

 さらに数年先にはナリタブライアン、サクラローレル、マヤノトップガン、フサイチコンコルド、バブルガムフェローと錚々たるメンバーがマル父として登場。 なんか、これらの馬が大挙して出走してくると、マル父限定戦という気があまりしなくなくなるよなぁ。

 でも、蓋を開けてみれば、オフサイドトラップ、サニーブライアン、タヤスツヨシ、ウイニングチケット産駒とか、 エアダブリン産駒3頭出しとか、相変わらずシブい馬しか出てこないかもしれないけど。



<第39回愛知杯予想>
◎マイネルブラウ
○ケイエムチェーサー
▲タイキポーラ
△マルタカサイレンス
△ラティール
△ヘッドシップ
 予想は結構妥当なところから。でも、問題は馬場状態だなぁ。

結果

1着グランドシンザン
2着マイネルブラウ
3着メジロロンザン
4着バンブーマリアッチ
5着ラティール

タイム:1分59秒8 3F:36.0
グランドシンザン セン7歳
騎手:安藤勝己 厩舎:栗東・坂田厩舎
生産者:成隆牧場
単勝:4番1490円
複勝:4番380円、6番130円、1番290円
枠連:3-4 710円 馬連:4-6 1700円
ワイド:4-6 770円
    1-4 1910円 1-6 680円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。恐るべし。アンカツマジック。
 さすがにこのハンデでは好走できないと踏んでいたのに...

 しかし、出走馬がシブかっただけじゃなくて、結果もシブい。
 馬券的にも7番人気=1番人気で決着も、1700円しかつかないし。しかも、この内容じゃ宝塚記念では全く通用しなさそうだし。 うーん、七夕賞や北九州記念あたりだとちょうど良さそうな感じですな。...ってまたローカルかい!



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。