今週のメインdeパツイチ2001
第48回エンプレス杯登録馬一覧&わしの勝手な寸評(穴予想つき)

第48回 エンプレス杯 川崎・ダ2100m 4歳上牝オープン(GII)指定交流重賞
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ラブリーダハール グリーンC 1着 マクリ馬なので馬群をどう捌くかが鍵。 ×
2 2 ラシアンスキー 隅田川OP 4着 後手を踏むと辛い。好枠生かせるなら。 - -
3 3 ユニティステージ TCK女王盃 3着 少々距離が長いか。でも、この相手なら。 -
4 4 トミケンブライト エメラルドC 1着 相手が手薄。ただし、仕掛どころが課題。 -
5 5 ヤマノラヴリー ロジータ記念 2着 川崎のこの距離で好走アリ。注意必要か。 -
6 6 アブクマレディー 浦和記念 4着 去年は2着。今回は楽に逃げられそうで。
7 7 シゲノキューティー ファーストL 3着 ここ数戦が大差負けつづきではさすがに... - -
8 アインアイン エメラルドC 3着 牝馬同士ならそこそこ。先手なら。 -
8 9 オンワードセイント 霜月S 1着 叩き2戦目。秋の勢いがあれば通用。 × -
10 メジロビクトリア サンライズS 7着 距離自体は問題ないのだがダートは? - ×

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第48回エンプレス杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第48回エンプレス杯の展望と予想とヨタ話
「地方巡業シリーズ」の巻

 毎年のことだが、いつも頭数が揃わない。エンプレス杯。
 今年は中央勢が貧素。筆頭がアブクマレディーというのがね(笑)

 というわけで、エンプレス杯を皮切りに今年も地方巡業シリーズですか。アブクマレディー。 ちなみに去年はエンプレス杯(2着)→マーキュリーC(11着)→クラスターC(2着)→さきたま杯(5着) →スパーキングレディーカップ(3着)→東京盃(11着)→クイーン賞(8着)→朱鷺大賞典(11着)→浦和記念(4着) と夏から冬にかけて交流重賞だけで9戦。この調子だと、今年もビシビシ使われそうだな。

 あ、それはともかく、エンプレス杯の予想。
 ってなわけで、中央勢が今一つのメンバー。ここは妥当に南関東勢中心で。ここ数年は中央勢にやられっぱなしだったけど、 中央勢は手薄だし、南関東勢はそこそこコマは揃っているし、今年ぐらいは大丈夫だと思うが。



<第48回エンプレス杯予想>
◎トミケンブライト
○アブクマレディー
▲ヤマノラヴリー
△ラブリーダハール
△アインアイン
△オンワードセイント
 ま、とりあえず逃げるアブクマはおさえておきますわ。

結果

1着オンワードセイント
2着トミケンブライト
3着ラブリーダハール
4着シゲノキューティー
5着アブクマレディー

タイム:2分15秒1
オンワードセイント 牝5歳
騎手:勝浦正樹 厩舎:美浦・安部厩舎
生産者:オンワード牧場
単勝:9番430円
複勝:9番120円、4番100円、1番120円
枠連:4-8 370円 馬連:4-9 410円
枠単:8-4 960円 馬単:9-4 1020円
ワイド:4-9 200円
    1-9 320円 1-4 170円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。うーん、結局人気所か。
 馬単はソコソコついたけど、オンワードセイントを頭にするのはなぁ...

 結局なんだかんだいっても中央馬でした。早めに先団につけて押しきり勝ち。後続には5馬身差をつけての圧勝。 秋の実績を考えればこれくらいは走るんだけど、 ここ2戦が案外だったからね。ちょっと手を出せず馬券はハズレでした。

 あと、アブクマレディーはアインアインにちょっかいされて逃げられず。でも一応掲示板キープ。 休み明けとはいえ、仕事きっちりでした。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。