今週のメインdeパツイチ2001
第6回エルムステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第6回 エルムステークス 札幌・ダ1700m 3歳上オープン(GIII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ムガムチュウ 北海道3歳 1着 この条件ベストだけに一発駆けあるか? -
2 2 タガノサンデー 竜飛崎特別 1着 前走の崩れ方が問題。準OPが壁か? - -
3 3 ヒットパーク エルムS 5着 去年5着。ちょっとパンチ不足か。 - -
4 4 ビーマイナカヤマ ガーネットS 1着 古豪。この相手ならそこそこやれる。
5 エンゲルグレーセ マリーンS 1着 前走圧勝。初重賞挑戦でも好勝負可能。 -
5 6 トシザボス 大雪ハンデ 1着 前走は若干恵まれたか。相手強化が鍵。 × ×
7 トーホウエンペラー 帝王賞 5着 中央勢相手でもさほど見劣らず。展開次第。 ×
6 8 ナリタホマレ ブリーダーGC 5着 近走冴えないのに59kgでは。辛い。 - -
9 チェイスチェイス マイルGP 6着 交流重賞で今一つ。ここは分が悪い。 - -
7 10 スマートボーイ アンタレスS 1着 楽にハナへいけそう。スンナリの展開なら。
11 アッミラーレ 欅S 1着 前走度外視できるなら当然中心なんだが... -
8 12 プリモディーネ 阪神牝馬特別 8着 ダートに転身。血統的にはこなせていい筈。 - ×
13 シンコウスプレンダ エルムS 1着 去年の覇者。とはいえ、長期休養明けでは。 - -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回エルムステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第6回エルムステークスの展望と予想とヨタ話
「安直な折衷」の巻

 この重賞が来ると「秋競馬がいよいよはじまるんだよなぁ」と実感。エルムS。
 とはいえ、今週はまだ小倉&新潟開催ですけどね。

 さて、今回のエルムステークス。問題は「上がり馬か実績馬か」これはホントに迷う。 上がり馬組としてはエンゲルグレーセ、アッミラーレ、トシザボス、タガノサンデー、 実績馬組としてはビーマイナカヤマ、シンコウスプレンダ、スマートボーイ、ナリタホマレと 非常に拮抗したメンバー構成。

 あと、ちょっと怖いのがムラ駆けあるムガムチュウや、 流れ向けば交流重賞でも勝負になると分かったトーホウエンペラー、 血統的に見てダートで一変あってもおかしくないプリモディーネとか。 穴っぽいメンバーも揃っているし...難しい。

 で、予想はというと、
 「とりあえず、上がり馬上位+実績馬上位」
 という安直な折衷になってしまいました。



<第6回エルムステークス予想>
◎エンゲルグレーセ
○トーホウエンペラー
▲ムガムチュウ
△スマートボーイ
△ビーマイナカヤマ
△アッミラーレ
 枠順見たらスマートボーイ外枠ですね。妙味は最内ムガムチュウかな?

結果

1着エンゲルグレーセ
2着トーホウエンペラー
3着スマートボーイ
4着アッミラーレ
5着シンコウスプレンダ

タイム:1分43秒4 3F:38.0
エンゲルグレーセ 牡4歳
騎手:岡部幸雄 厩舎:美浦・新関厩舎
生産者:マッケン農場
単勝:5番210円
複勝:5番120円、7番200円、10番350円
枠連:4-5 380円 馬連:5-7 860円
ワイド:5-7 400円
    5-10 740円 7-10 2000円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。でも、あまりつかなかった。
 トーホウエンペラーが結構人気だったのはイタかったなぁ。

 いやー、でも完勝でしたね。エンゲルグレーセ。逃げたスマートボーイを楽に追走し、直線で並びかけあっさり抜け出す。 さすが岡部、仕事きっちりですな。

 あと、他の馬。休み明けでここに出走してきた実力馬は上積みがありそうだけど、 夏場条件戦を勝ち上がってここに出てきた馬は、この辺りが壁になりそうだなぁ。 とりあえず、自己条件をきっちり勝てるまでは様子見必要かな?



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。