今週のメインdeパツイチ2001
第19回ローズステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第19回 ローズステークス 阪神・芝2000m 3歳牝オープン(GII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シンサクラ 未勝利 1着 前走最後方から一気の追込。展開嵌れば。 - ×
2 2 ローズバド オークス 2着 実績は問題ナシ。あとは展開が課題か。 × -
3 3 カメリアイエロー サ・クイーンC 1着 交流重賞で歯が立たず。ここはちょっと... - -
4 4 ノブレスオブリッジ 夏木立賞 1着 オープン好走あるもムラっぽい。信用は... - -
5 5 ハローサンライズ 牝500万下 1着 芝も十分こなす。展開利あれば粘り込むも。 -
6 ムーンライトタンゴ 桜花賞 2着 前走は流れ向かず。ここなら好勝負。 ×
6 7 ピンクパピヨン クイーンC 4着 流れ次第で差し有。悪くは無いはず。 -
8 シルキードルチェ 西海賞 1着 格上挑戦の条件戦勝ち。ただ切れる脚なく。 - -
7 9 サクセスストレイン クイーンC 1着 春の内容素直に評価したい。仕上り次第で。
10 フローラルグリーン エルフィンS 1着 デビューから2連勝もその後がちょっと。 - -
8 11 ダイヤモンドビコー クイーンS 2着 初重賞の上に古馬相手に2着は立派。
12 タイヨーキャプテン 500万下 1着 ダートで勝ちあがる。ここはハナにいく? ×

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第19回ローズステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第19回ローズステークスの展望と予想とヨタ話
「牝馬の勢力図」の巻

 秋華賞へのトライアル戦。第19回ローズステークス。
 紫苑ステークスではレディパステルが順当勝ち。ここはどうなんでしょ?

 ま、このレース。セントライト記念とは違い、実績馬と夏の上がり馬のレベル差が割合大きいんじゃないんでしょうか? 牝馬の方が春と秋とで勢力図が変わりやすいんだが、ここは春の実績馬+クイーンS好走馬で特に波乱ナシなんじゃないのかと。

 ってなわけで、手堅くダイヤモンドビコーから。
 妙味は何故か人気にならないサクセスストレインかな?



<第19回ローズステークス予想>
◎ダイヤモンドビコー
○タイヨーキャプテン
▲サクセスストレイン
△ムーンライトタンゴ
△ハローサンライズ
△ピンクパピヨン
 穴っぽいところでタイヨーキャプテン。逃げには注意でしょう。

結果

1着ダイヤモンドビコー
2着ローズバド
3着ノブレスオブリッジ
4着ムーンライトタンゴ
5着ハローサンライズ

タイム:2分01秒9 3F:34.8
取消:12番タイヨーキャプテン
ダイヤモンドビコー 牝3歳
騎手:松永幹夫 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
生産者:社台ファーム
単勝:11番420円
複勝:11番150円、2番130円、4番320円
枠連:2-8 630円 馬連:2-11 630円
ワイド:2-11 280円
    4-11 920円 2-4 740円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。ここ最近固い重賞が多いなぁ。
 ま、ド本命の組み合わせにしては630円もつけば上々でしょうけど。

 でもなぁ、ローズバド(というよりも鞍上の横山典弘)何やってるんでしょうか? 直線2度も前が塞がり外に出す展開。結局、大外まで持ち出すハメに。「ダメかな〜」という位置から一気に伸びて2着。 これ、ちゃんとしてれば勝てたでしょ。

 ともかく、上位は順当な組み合わせでした。今年は春と勢力図一変とはいかないみたいですね。この調子だと。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。