今週のメインdeパツイチ2001
第47回オールカマー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第47回 オールカマー 中山・芝2200m 3歳上オープン(GII)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダイワテキサス 金鯱賞 2着 この馬にとって58kgは軽い方。中山で狙い目。
2 2 インタープロスパー サンライズS 1着 中山は得意。2番手で楽な展開になるなら。 -
3 3 アメリカンボス 中山記念 1着 毎日王冠に向かう筈だった。仕上り疑問? × -
4 4 サイレントセイバー NST賞 1着 前走崩れたが、好走ある中山で変わる? -
5 5 ゲイリートマホーク 七夕賞 1着 楽に単騎逃げ。直線の坂登ってからが勝負。 -
6 6 エアスマップ 新潟記念 2着 前走で能力の高さみせた。勝って天皇賞秋へ。 ×
7 7 ミヤギロドリゴ 新潟記念 3着 中山では3勝。前が止まる流れなら台頭も。 -

以上登録7頭(出走馬、五十音順)
※念の為、第47回オールカマー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第47回オールカマーの展望と予想とヨタ話
「”オールカマー”なのに...」の巻

 秋の天皇賞にむけての一戦。第47回オールカマー。
 毎年毎年頭数少ないんだけど、まさか7頭立てとはね。

 そもそも「オールカマー」とは、読んで字の如く"ALL COMER"。つまり「槍でも鉄砲でも持って来い」ってことですね。 ...ちょっと違うか。ともかく、カク地であれカク外であれ「何でも来い」というのがオールカマー。

 ...だったんだけどね。最近じゃ呼んでも誰も出てこない。
 これじゃ「俺、今度誕生会やるから来てよ」と言い触らしておきながら、誰一人として誕生会に来なかった小学生みたいじゃないですか。 誕生会は西田ひかるだけで十分。

 違う。

 言いたいのはそんなことじゃない。たとえ今年が最後の誕生会であったとしても(笑)



<第47回オールカマー予想>
◎ダイワテキサス
○サイレントセイバー
▲エアスマップ
△インタープロスパー
△ゲイリートマホーク
 ...って、終わりかよ!(さまぁ〜ず三村風)

結果

1着エアスマップ
2着ゲイリートマホーク
3着サイレントセイバー
4着ダイワテキサス
5着ミヤギロドリゴ

タイム:2分13秒9 3F:35.2
エアスマップ 牡6歳
騎手:柴田善臣 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
生産者:(外国産馬)
単勝:6番370円
複勝:6番190円、5番260円
枠連:5-6 800円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。まあまあじゃないっすかね?
 でも、ゲイリートマホークの複勝が260円ってのはつきすぎ。

 ともかく、前半は12秒代後半連発の超スローペース。1000m通過が1分3秒。 かといって、ゲイリートマホークが思いっきり離して逃げてワケじゃないので、ほぼ団子状態の展開。 こうなれば、典型的な「直線入ってよーいドン!」の競馬。

 結局、最後の直線での位置取りが明暗を分けた結果に。前につけた馬は問題なかったのだが、 差し馬はことごとく大外を回らされる流れに。この流れにハマってしまったのがダイワテキサス。 最後良い脚を使ったが、大外を回ったロスがデカく4着までが精一杯でした。

 で、勝ったのはエアスマップ。
 これで天皇賞秋に出走できるようになりました。ま、こういう新星がでてこないと面白くないからね。秋競馬。 特に最近は同じようなメンバー構成になってるからね。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。