今週のメインdeパツイチ2001
第124回天皇賞・秋出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
JRAのCMが変わりました。そのCMに出演している井川遥が天皇賞秋のプレゼンターとして登場します。
個人的には「よゐこ」のほうがネタにしやすかったんだけどね。ま、仕方がないので「アデランス」ネタでひっぱりましょう。
でも、本物のアデランスをひっぱってはいけませんけどね。ズレちゃいますから(笑)

第124回 天皇賞・秋 東京・芝2000m 3歳上オープン(GI)
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ロサード 小倉記念 1着 前走内容悪くない。展開次第で好走も。
2 2 メイショウドトウ 宝塚記念 1着 問題はぶっつけ本番。仕上がり次第か。 × -
3 3 トーホウドリーム 大阪杯 1着 大阪杯の再現したいところ。叩き2戦目で。 -
4 4 ステイゴールド DシーマC 1着 前走1着も失格。悲願のGI制覇なるか? -
5 サイレントハンター 新潟大賞典 1着 自分の競馬するのみ。テレビ馬と化す? - -
5 6 テイエムオペラオー 天皇賞秋 1着 時計勝負ちょいと分が悪いがこの相手なら。 ×
7 メイショウオウドウ 安田記念 1着 末脚はある。東京コースで一発狙い?
6 8 イブキガバメント 朝日CC 1着 前走重賞勝ちもレベルが低すぎ。見劣る。 - -
9 サイレントセイバー NST賞 1着 コース&距離は合うが相手強すぎ。辛い。 - -
7 10 アグネスデジタル MCS南部杯 1着 ダート重賞連覇で出走可能に。芝でも注意。 - ×
11 ダイワテキサス 毎日王冠 3着 ここ最近勝ちこそないも堅実。連なら。 ×
8 12 ジョウテンブレーヴ マイラーズC 1着 GIではちょい物足りない。ワイドまで。 - -
13 トレジャー 日高特別 1着 ややパンチ不足。掲示板ならありそうだが... - -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第124回天皇賞・秋枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第124回天皇賞・秋の展望と予想とヨタ話
「三強」の巻

 オペラオーに暗雲?そして混戦模様?第124回天皇賞秋。
 去年はテイエムオペラオーの独断場だったけど、今年はどうなんでしょ?

 前走は1着もステイゴールド失格で「タナぼた」1着。ま、原因は「瞬発力勝負になって決め手の差が出てしまったこと」と、 はっきりしているし。大阪杯の時と同じように、中距離の時計勝負になるとちょいと辛いからね。 時計のかかる馬場or上がりのかかる展開になれば問題ないでしょう。

 だけど、今回の天皇賞秋。主役候補はステイゴールドでしょう。
 ようやく「三強」と呼ばれるようになりました。昔は、スペシャルウィーク、グラスワンダーの2強に割って入れず。 この2頭が引退してテイエムオペラオー、ナリタトップロード、ステイゴールドで三強かと思いきや、3頭目はラスカルスズカでした。

 その後、ラスカルスズカが抜け「今度こそ三強だろう」と思ったところ、ここに割って入ったのはメイショウドトウ。 結局、この間ステイゴールドはずーっと「お笑い馬」のまま。

 しかし、苦節三年。3回目の天皇賞秋でようやく「三強」の仲間入り。 たとえ、それが「ナリタトップロードを蹴落としての地位」だったとしても、きちんと実力は認めてもらっています。 でも、ファンタスティックライト(去年のエミレーツチャンピオン)、ガリレオ(今年の欧州最強3歳牡馬)に割って入って 「世界の三強」と呼ばれるにはまだまだだが。

 ※おまけ
 「どうでもいい第124回天皇賞秋トピックス」
 ◆第124回天皇賞秋、表彰式のプレゼンターに井川遥が登場。
 井川遥といえば、アデランス。これぞまさしく「黒が抜け出す」展開。それとも「井川遥」→「アデランス」→「ヅラ」→「×××(自主規制)」→「トレジャー」とか(笑)そういう疑惑なかったったけ?「×××(自主規制)」って。 あと「NHKフランス語講座」から、母がフランス産のロサードというのもアリか。

 ◆サイレントハンター、すでに九州で種牡馬入り確定。種付け料20万円。
 今週出走するというのに、すでに種牡馬の広告に掲載されています(10/28、競馬ブック) サンデーサイレンス産駒だけに九州で人気爆発する可能性大。数年後にはひまわり賞がサイレントハンター産駒一色になってるかも。 でも、こんな状態で今回の天皇賞秋、走る気あるのか?



<第124回天皇賞・秋予想>
◎テイエムオペラオー
○トーホウドリーム
▲メイショウオウドウ
△ロサード
△ダイワテキサス
△ステイゴールド
 「オペラオーからのヒモ荒れ」これが基本ですな。

結果

1着アグネスデジタル
2着テイエムオペラオー
3着メイショウドトウ
4着イブキガバメント
5着ダイワテキサス

タイム:2分02秒0 3F:35.9
アグネスデジタル 牡4歳
騎手:四位洋文 厩舎:栗東・白井厩舎
生産者:(外国産馬)
単勝:10番2000円
複勝:10番390円、6番120円、2番130円
枠連:5-7 1780円 馬連:6-10 2790円
ワイド:6-10 850円
    2-10 890円 2-6 180円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。良馬場での予想だったからなぁ。これ。
 お陰でデジタル抜けてしまいました(馬券は重予想でばっちり当ててるが)

 しかし、クロフネを押しのけて出走した甲斐がありましたね。アグネスデジタル。 もっとも、クロフネが天皇賞・秋に出走したとしても、この馬場じゃ勝負にならなかったんじゃないっすか? 結果的には、武蔵野ステークスで正解じゃん。クロフネ。

 あと、サイレントハンター。誰も想定していない方法で、レースを滅茶苦茶にしてしまいました。 まさかゲートに引っかかって出遅れとは。お陰で、メイショウドトウが押し出され、さらにそれを残り2強が追っかけるというヘンな流れ。 そんな流れだから超スローペース。スタート1ハロンに13.6秒もかかってるし。誰も行きたがっていない。

 結局、勝ちタイムが2:02.0。
 これ、精進湖特別のユウワンプラテクトよりも遅いよ。どうなってるの?



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。