今週のメインdeパツイチ2001
第20回朱鷺大賞典出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 朱鷺大賞典 新潟・ダ1800m 3歳上オープン(GIII)指定交流重賞 11/5
登録馬 主な成績 寸評
1 1 インターパレード 三条GP 2着 前走がイマイチ。相手も強いし辛い。 - -
2 2 イシヤクマッハ エニフS 1着 前走はそれなりに評価できる。好勝負。 ×
3 3 エビスヤマト 新潟記念 1着 直線長い新潟競馬場で末脚全開。侮れず。 ×
4 4 ゼンノモトーレ さくらんぼ記 2着 前走は展開ハマった。今回はどうなんでしょ? -
5 5 レイズスズラン プロキオンS 2着 好位から競馬できればそれなりに走りそう。
6 アービルシーザー 新潟記念 2着 ややパンチ不足。この相手じゃ厳しいか。 - -
6 7 ニッケルスイソ 上山城大賞典 1着 前走バテバテ。すんなり先行できないと... - -
8 トーホウエンペラー MCS南部杯 2着 着実に力をつける。この相手なら力上か。 -
7 9 スマートボーイ アンタレスS 1着 前走ハイペース祟るも粘り見所。単騎なら。 ×
10 ダイワトニービン 東国賞 1着 先行できればそれなりに走る。着はある。 - ×
8 11 イエロードリーム 神無月特別 1着 東京盃で大敗。地元の新潟コースだが... - -
12 スナークレイアース 関越S 1着 新潟勝ちある。展開次第で台頭も。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第20回朱鷺大賞典枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第20回朱鷺大賞典の展望と予想とヨタ話
「最後の重賞」の巻

 JRAの開催じゃないけど新潟競馬場で開催。第20回朱鷺大賞典。
 だけど、公営新潟競馬が今年一杯で廃止されるため、これが最後の重賞。

 ま、とりあえず、朱鷺大賞典の予想。
 ポイントは新潟競馬場で開催されるということ。ご存知の通り、新潟競馬場は今年から新コースになっています。 そのため、公営の競馬場にしては屈指の広さを誇っています。大井の外回りくらいの大きさはあります。 「どうせ、地方だから行ったもん勝ち」と安直に考えちゃいかんですよ。

 ここは、秋の新潟開催の成績を参考しましょう。
 夏は極端に時計のかかるダートだったが、秋はそれほどでもない。どちらかといえば、中山よりも時計がかからない。 あと、差しでも十分届くということ。ってなわけで、持ち時計重視&展開は不問ってなところかな。



<第20回朱鷺大賞典予想>
◎スナークレイアース
○エビスヤマト
▲レイズスズラン
△スマートボーイ
△トーホウエンペラー
△イシヤクマッハ
 持ち時計重視にすると結局はJRA勢中心になっちゃうんだよな...

結果

1着トーホウエンペラー
2着エビスヤマト
3着スナークレイアース
4着イシヤクマッハ
5着ゼンノモトーレ

タイム:1分50秒4
トーホウエンペラー 牡5歳
騎手:菅原勲 厩舎:水沢・千葉四厩舎
生産者:千葉飯田牧場
単勝:8番180円
複勝:8番100円、3番390円、12番120円
枠連:3-6 3380円 馬連:3-8 3370円
枠単:6-3 4430円 馬単:8-3 3750円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。
 穴予想◎エビスヤマトはばっちりだったんだけど、ヒモが抜けてますね。

 しかし、トーホウエンペラー。これまでの戦績考えればこれくらいは走れるはず。 エビスヤマトだって、展開やコースに泣かされ続けていだだけで、能力自体は見劣らないでしょう。 去年の東京大賞典で僅差の6着って実績があるんだし。今後もそれなりに期待出来るんじゃないんでしょうかね?



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。