今週のメインdeパツイチ2001
第124回中山大障害出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
今週は有馬記念だけじゃないぞ。ジャンプレースのGI、中山大障害。
でも、頭数少ないし、相変わらず準メインだし。いいのか?これで。

第124回 中山大障害 中山・芝4100m 3歳上オープン(J・GI) 2001年12月22日 第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ゴーカイ 中山GJ 1着 実績ダントツだが前走の負け方が疑問。 × -
2 2 カネトシガバナー 東京HJ 1着 中山未経験という不安あるが能力抜群で。
3 3 ユーセイシュタイン 京都ジャンプ 1着 叩き2戦目で上積みありそう。だが中山は... - -
4 4 ミナミノゴージャス 中山GJ 2着 中山の鬼。この相手なら十分通用しそう。 -
5 5 マキシマムプレイズ 京都ハイJ 3着 一押し足りない。掲示板までか。 - -
6 6 マキハタコンコルド 秋陽ジャンプ 1着 能力遜色なし。展開次第で連対圏も。 -
7 7 ギフテッドクラウン 東京オータム 1着 中山未経験。大障害さえこなせれば通用。
8 ユウフヨウホウ 淀ジャンプ 2着 末脚はそれなり。でも、流れ向かないと... - -
8 9 メジロシュナイダー 障・未勝利 1着 未勝利圧勝。ジャンプ向きそうな血統で。 -
10 ワンダフルシチー 障・未勝利 1着 未勝利勝ち平凡。コース替わりで変わる? - ×

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第124回中山大障害枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第124回中山大障害の展望と予想とヨタ話
「レアもの」の巻

 今週は有馬記念だけじゃない!暮れの名物レース、第124回中山大障害。
 去年とくらべ、頭数少ないのは残念ですが...

 ともかく、中山大障害。見所は「年に2回しか流れないレアなジャンプGIファンファーレが聞ける」ってことしかないよなぁ。 今年は頭数が少ないから馬券的妙味も薄いし。せいぜい「ゴーカイを破る馬が現れて、世代交代が起こるかどうか」しか見所がないかも。 春の中山グランドジャンプだったら外国馬が参戦してそれなりに面白いんだけど...

 と、いった感じでイマイチ盛り上がりに欠ける中山大障害の予想。
 ポイントは前述の通り「ゴーカイか?新興勢力か?」でしょう。ゴーカイは前走のオープン戦、叩き合いの末ヒカルボシに負けてしまうし。 ちょっと去年ほどの勢いにないかも。

 こうなれば秋のジャンプ重賞で好走しているギフテッドクラウン、オープン戦を圧勝してるカネトシガバナーといったところの逆転がありそうだが、 問題はこの2頭ともに中山コース未経験。中山は他のコースとは質が違う。スピードだけじゃ押し切れないのが中山。その上、大障害つきですし。 大障害を超えられる飛越と4100mの長丁場をこなせるだけのスタミナを兼ね備えていないとダメ。 スピードはあるけど、この辺りが未知数の2頭が「経験豊富のゴーカイ」を逆転できるか。難しい所。



<第124回中山大障害予想>
◎カネトシガバナー
○メジロシュナイダー
▲ギフテッドクラウン
△ミナミノゴージャス
△マキハタコンコルド
 高田騎手がカネトシガバナーを選んだので、そっちを本命にしてみました。

結果

1着ユウフヨウホウ
2着ゴーカイ
3着ミナミノゴージャス
4着マキシマムプレイズ
5着ワンダフルシチー

タイム:4分44秒1 3F:40.0
ユウフヨウホウ 牡4歳
騎手:今村康成 厩舎:栗東・松元厩舎
生産者:タイヘイ牧場
単勝:8番11470円
複勝:8番1110円、1番110円、4番240円
枠連:1-7 880円 馬連:1-8 6610円
ワイド:1-8 1750円
    4-8 5010円 1-4 410円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あーあ、ケツ人気馬が1着かよ。
 そして今村康成GI初制覇。通算9勝目でGI制覇。これって最短記録?

 しかし、俺。何やってるんでしょうか?
 私的予想で指名した5頭のうち4頭が落馬。第一障害でマキハタコンコルドがいきなり落馬(別に馬券は買ってなかったので痛くはなかったが)、 そして最初の大障害でギフテッドクラウンが落馬。2回目の大障害ではメジロシュナイダーが落馬。そしてカネトシガバナーも最終障害で落馬。

 こうも自分の買っている馬がポロンポロン落馬すると逆に笑ろてしまうわ(←虎の穴、こちトラ自腹じゃの井筒監督風に) 最終コーナー回った時点ですでに馬券は紙クズやから、もうヤケですわ。必死で「ユウフヨウホウ差せ!差せ!」思ってましたもん。 ん?「星いくつ」って?星いくつ言うよりも「星野カムバックしてくれ」ですわ。やってられん!帰る!

 ...ともかく、やっぱり飛越がダメでしたね。ギフテッドクラウンなんて大障害飛越した瞬間に「あかん!落馬する!」って思いましたもん。案の定、着地でバランス崩して落馬。 うーん、やっぱりこういうタイプの馬は中山じゃ買えないっすね。

 あと、勝ったユウフヨウホウ。例年でいうところの「ヨイドレテンシ」タイプの馬なんだよな。 後ろからいって着拾いするタイプ。だけど、思いっきり直線で突き抜けてしまいました。 とりあえず勝ったのはいいけれどフロック感は否めないなぁ...



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。