今週のメインdeパツイチ2002
第6回ガーネットステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第6回 ガーネットステークス 東京・ダ1200m  3歳上オープン(GIII) 2002年1月6日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サウスヴィグラス 霜月S 1着 短距離では堅実。今回流れ恵まれそうで。
2 ゲイリーイグリット 兵庫ゴールド 1着 前走レコード勝ち。ただし乗り替わりが問題。
2 3 ナイキアフリート 京葉S 3着 ダート短距離ではそこそこも、重賞では。 - ×
4 セレクトグリーン 霜月S 2着 重賞実績ある。ここなら好走ありそうだが。 -
3 5 ノボサンシャイン ブラジルC 1着 同型強力。前走の二の舞になりそうで。 - -
6 ゴールドティアラ MCS南部杯 4着 ダート短距離に戻る。変わり身あれば... ×
4 7 テンパイ プロキオンS 5着 一時期のスランプからは脱出できたが... - -
8 ブロードアピール JBCスプリント 2着 中山ではなく東京なら末脚全開。文句なし。 -
5 9 ワシントンカラー 東京盃 2着 1200mなら好走アリ。だたもう年っぽく。 - -
10 クールネージュ BSN賞 2着 ここなら単騎逃げ可能。だが粘りなくて。 - ×
6 11 マイネルエーレ 摩耶S 6着 復帰後の成績冴えず。徐々には良化してるが。 - -
12 タマモスオード すばるS 4着 久々すぎ。いくらなんでもここでは... - -
7 13 スタンドオンエンド 摩耶S 1着 条件・準OP・OPと連勝。ここも勢いで。 × -
14 レタセモア さざんか 2着 ダートならそれなりにやれそうだけど... - ×
8 15 ショウナンカンプ 初霜特別 1着 久々を快勝したもののここは相手が強い。 - -
16 ビーマイナカヤマ とちぎマロニ 1着 ガーネットS3連覇狙うも東京良績なくて... - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回ガーネットステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2001年版
第6回ガーネットステークスの展望と予想とヨタ話
「ニセ根岸ステークス」の巻

 フェブラリーステークスに向けての一戦。ガーネットS。
 でも、この条件ってまるっきり昔の根岸ステークスなんですけど...

 ってなわけで、このガーネットステークス、傾向は根岸ステークスと一緒でしょう。 これまでのガーネットステークスの傾向をみたとしても、それは中山開催のものだし。 東京と中山では同じダート・同じ距離とはいえ全くの別モノ。アテにはできないでしょう。

 となれば、一昨年の鬼脚を再び・ブロードアピールということになるんだろうけど、問題はダートの状態。 どういうわけか、この時期のダートは時計が早い。いくら直線が長い東京とはいえ、前が止まってくれないとちょっとキツいんじゃない? でも、上がり3ハロン35秒台で飛んでくるからなぁ、ブロードアピールって。



<第6回ガーネットステークス予想>
◎ブロードアピール
○ゴールドティアラ
▲サウスヴィグラス
△セレクトグリーン
△ゲイリーイグリット
 ここは手堅くブロードアピールからでいいんじゃないの?

結果

1着ブロードアピール
2着サウスヴィグラス
3着ワシントンカラー
4着ゴールドティアラ
5着ゲイリーイグリット

タイム:1分10秒3 3F:36.0
ブロードアピール 牝8歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・松田国厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:8番200円
複勝:8番110円、1番140円、9番430円
枠連:1-4 390円 馬連:1-8 490円
ワイド:1-8 240円
    8-9 960円 1-9 1640円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!ま、順当な結果でしょう。
 やっぱりというか、鬼脚炸裂でした。ブロードアピール。

 サウスヴィグラスが抜け出したときはさすがに「ダメかな?」と思ったけど、届いちゃいました。 しかも、捕らえた後に1馬身1/4差をつけてますから内容自体は全くの完勝。 旧年齢で9歳になるというのに、まだまだ走る気マンマンですね。 というよりも、あんまり生きのいい若いのが出てこないだけなんだけど...



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。