今週のメインdeパツイチ2002
第36回共同通信杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第36回 共同通信杯 東京・芝1800m  3歳オープン(GIII) 2002年2月3日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サンヴァレー ジュニアC 1着 東京では2勝。揉まれ弱いだけに展開次第。 - ×
2 2 ワイルドユース 未勝利 1着 これといって強調するところなくて... - -
3 3 セイコーアカデミー 東スポ3歳S 4着 新馬勝ちの内容濃い。この相手なら好勝負。
4 チアズシュタルク シンザン記念 2着 前走の伸びなかなか。ここ相手手薄だし。 -
4 5 アイアムツヨシ 京王杯2歳S 3着 東京ならゆったり逃げられる。嵌れば。
6 サントニービン シンザン記念 8着 末脚はそれなりにある。ワイド穴で一考。 - ×
5 7 ココモキング 500万下 1着 連勝の内容なかなか濃い。芝こなせれば。 ×
8 ナリタキセキボーイ プラタナス賞 7着 距離よりも芝が問題。良馬場ではちょっと... - -
6 9 ライブインザムーン 未勝利 1着 切れる脚ない。ここでは荷が重そうで。 - -
10 チョウカイフライト ひいらぎ賞 4着 ちょっとジリっぽい。上がりかからないと。 - -
7 11 ロイヤルマイル ベゴニア賞 1着 出遅れるのが問題も末脚鋭い。東京なら。 -
12 サスガ 葉牡丹賞 1着 前走の負け方が不満。相手手薄になるが... × -
8 13 ストロングブラッド 新馬 1着 可もなく不可もない新馬の内容。うーん。 - ×
14 リバートレジャー 福寿草特別 1着 元々末脚ある馬。展開次第で前走の再現も。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第36回共同通信杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第36回共同通信杯の展望と予想とヨタ話
「ハズレ重賞」の巻

 去年はジャングルポケットを送り出したこの共同通信杯。
 でも、京成杯でお腹一杯なのかな?メンバーがちょっと貧素。

 しかし、今年の牡馬クラシック戦線は難しい。というのも、次から次へと有力候補が出てくるからなぁ。 2歳重賞好走組だけでも相当濃いのに、京成杯では同着でヤマニンセラフィムとローマンエンパイア、シンザン記念ではタニノギムレット、 さらに若駒ステークスではモノポライザーと次々と有力馬が出てきたし。 ホント隙がないよ今年は。

 でも、この共同通信杯はどうなんでしょうか?なんか「敗者復活戦」という感じは否めないんだよなぁ。 ひょっとして、このレースって今年のハズレ重賞?



<第36回共同通信杯予想>
◎セイコーアカデミー
○アイアムツヨシ
▲チアズシュタルク
△ロイヤルマイル
△ココモキング
△リバートレジャー
 でも、ココモキングはダート戦線で面白そうな存在になりそうだけどね。

結果

1着チアズシュタルク
2着サンヴァレー
3着セイコーアカデミー
4着サスガ
5着リバートレジャー

タイム:1分50秒4 3F:36.5
チアズシュタルク 牡3歳
騎手:藤田伸二 厩舎:栗東・山内厩舎
生産牧場:ナカノファーム
単勝:4番220円
複勝:4番120円、1番300円、3番220円
枠連:1-3 1300円 馬連:1-4 1580円
ワイド:1-4 720円
    3-4 500円 1-3 1670円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。さすがにこれじゃ残ってしまいますね。サンヴァレー。
 ま、実績を考えれば順当な結果。重賞2着馬とオープン2勝馬の決着だし。

 結局、敗者復活戦らしい結果になってしまいました。前走シンザン記念でタニノギムレットに敗れたチアズシュタルクがここできっちり重賞制覇。 これで、このレース「大したことない」ことが確定してしまいました。ま、タニノギムレットが恐ろしいぐらい強いなら話は別ですけど... さすがにそれはなさそうだし。



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。