今週のメインdeパツイチ2002
第7回アンタレスステークス録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第7回 アンタレスステークス 京都・ダ1800m  4歳上オープン(GIII) 2002年4月21日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フジヤマデュラブ 播磨賞 1着 中央重賞ではイマイチ。軽ハンデでも辛い。 - -
2 エアピエール マーチS 3着 前走で重賞でもメドが立つ。連なら。 -
2 3 キクノグリッター 金蹄S 1着 京都では6勝。やはり関西のダートの方が合う。
4 ブラウンシャトレー 阪急杯 3着 重賞で堅実に走る。ワイド圏なら十分可能。 ×
3 5 アルアラン 雅S 1着 京都3勝。展開次第では好走しそうだが。 -
6 スターリングローズ コーラルS 1着 前走久々も圧勝。ただ距離と斤量57kgが微妙。 - -
4 7 カチドキリュウ ダービーGP 2着 休み明け3戦がいづれも大敗。ここ厳しい。 - -
8 リージェントブラフ 川崎記念 1着 軽いダートだと詰めが甘い。ハンデも微妙。 - -
5 9 テンリットル 北関東菊花賞 2着 師走Sで大敗。さすがに実力差が大きくて... - -
10 ハギノハイグレイド 川崎記念 2着 能力高いが勝ちきれず。連は堅そうだが... -
6 11 トーホウダイオー ペルセウスS 1着 重賞ではちょいと詰め甘い。そこそこなら。 × ×
12 スマートボーイ 平安S 1着 今回も単騎逃げ可能。だがマーク厳しそうで... - ×
7 13 タガノフォーティ 仁川S 1着 前走内容案外。人気ほど信用はできない。 - -
14 カネトシオペラクン 韓国馬事会杯 1着 末脚なかなか。昇級戦だが通用しそうで。 - ×
8 15 ワンモアマイライン 甲南S 1着 末脚それなりにある。ハンデ手頃で一発も。 -
16 マンボツイスト マーチS 1着 57.5kgで勝ったマーチS評価。0.5kg増なら。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第7回アンタレスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第7回アンタレスステークスの展望と予想とヨタ話
「誰が、どこで」の巻

 ダート界でもGI帝王賞に向けて有力馬が徐々に始動。
 まずはハンデ重賞、第7回アンタレスステークス。

 さて、このアンタレスステークス。何はともあれスマートボーイでしょう。ここを勝てばアンタレスステークス3連覇達成。 それだけではなく、予想をする上でも重要なポジションを占めている馬。というのも、今回も特に競ってくるような逃げ馬がおらず単騎での逃げが可能。 だが、平安ステークス・マーチステークスで好走している以上、今回は前のように楽は出来ないでしょう。

 ポイントは「誰が」「どこで」スマートボーイを捕らえにいくかでしょう。あまりにも早く捕らえに行くとゴール前で止まってしまう恐れがある。 かといって、終始リードされっぱなしだと平安ステークスのように直線で突き放されてしまうという心配も。 ま、この辺りはアンカツ・武豊が絶妙な仕掛けをしてくれるから問題はないと思うんだが...



<第7回アンタレスステークス予想>
◎キクノグリッター
○マンボツイスト
▲アルアラン
△ブラウンシャトレー
△トーホウダイオー
△ハギノハイグレイド
 2番手を誰が追走するかが問題。枠順からするとブラウンシャトレー辺りかな?

結果

1着ハギノハイグレイド
2着アルアラン
3着ワンモアマイライン
4着リージェントブラフ
5着スターリングローズ

タイム:1分48秒7 3F:37.1
ハギノハイグレイド 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・松田国厩舎
生産牧場:向別福田ファーム
単勝:10番620円
複勝:10番230円、5番1680円、15番810円
枠連:3-5 1420円 馬連:5-10 30050円
ワイド:5-10 6150円
    10-15 3070円 5-15 13820円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。穴予想○アルアランは見事だったんだが。
 ま、馬券的にはきっちりゲットしているけどね。桜花賞に引き続き万馬券ゲット。

 で、結果。やっぱり楽はさせてもらえませんでした。スマートボーイ。マンボツイストにきっちりマークされる展開。 こうなるとやはり脆い。4コーナーで早々に後退してしまいました。ま、マンボツイストも共倒れになってしまいましたが。 結局、先頭集団の一歩後ろで控えていたハギノハイグレイドが抜群の伸びをみせて抜け出したアルアランを捕らえ1着。 ちなみに武豊、今週から復帰していたんだけど、これが復帰後初の重賞制覇となりました。

 あと、人気のスターリングローズは伸びきれず5着。おそらく敗因は距離か斤量なんだろうけど、 こんなものといえばこんなものなのかもしれないし。それとタガノフォーティー。最終的には2番人気に落ちたけど、 この人気は過剰気味。マーチステークスで先着された馬(マンボツイスト、スマートボーイ、エアピエール) よりも人気になるってのはどうなんでしょ?



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。