今週のメインdeパツイチ2002
第125回天皇賞春出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第125回 天皇賞春 京都・芝3200m  4歳上・牡牝オープン(GI) 2002年4月28日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トシザブイ ダイヤモンド 3着 追込堅実。流れうまく嵌ればワイド圏内。 - ×
2 2 ボーンキング 日本ダービー 4着 ジリっぽい。上がりがかかる流れ望む。 × ×
3 3 ホワイトハピネス 大阪ハンC 2着 差す競馬で好走。ただ差し脚は平凡で。 -
4 4 マンハッタンカフェ 有馬記念 1着 前走まさかの惨敗。どこまで巻き返せる? - -
5 5 ナリタトップロード 阪神大賞典 1着 マーク厳しくなるが押し切れる力十分ある。 -
6 6 アクティブバイオ 日経賞 1着 長距離は堅実。ただGIでは荷が重そうだが。 - ×
7 ジャングルポケット ジャパンC 1着 叩き2戦目で巻き返し有。ただ距離微妙。 - -
7 8 キングザファクト ダイヤモンド 1着 早め早めに仕掛けるなら2着はありそうだが。 -
9 サンライズペガサス 大阪杯 1着 菊花賞大敗が問題。この距離長いかも... - -
8 10 エリモブライアン ステイヤーズ 1着 この距離滅法強い。展開次第で浮上も。
11 アドマイヤロード 万葉S 1着 京都では2勝。変わり身あってもよさそう。

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第125回天皇賞春枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第125回天皇賞春の展望と予想とヨタ話
「3連続万馬券というわけには...」の巻

 古馬の長距離GI、第125回天皇賞春。
 やっぱりというかいつも通りというか頭数少ないなぁ...

 しかし、桜花賞は荒れそうだと分かっていたんだが、まさか皐月賞もああいう結果に終わってしまうとは。 両方とも万馬券決着。しかも桜花賞は3万、皐月賞は5万とかなり大きめの万馬券が飛び出しました。 この流れだと「堅い」といわれている天皇賞春でも...うーん、どうなんでしょうね?

 ともかく、天皇賞春は秋に比べてまるで荒れない。ここ最近で荒れたというのは第117回天皇賞春、 メジロブライト=ステイゴールドで4770円が最高。続いて第111回天皇賞春、ライスシャワー=ステージチャンプで4090円。 あとは10倍台と3桁配当ばかり。これじゃ穴党の出番はないよなぁ。

 で、今回の天皇賞春、仕方がないので堅めの予想。上積みがありそうなジャングルポケット、マンハッタンカフェか、 それとも実力でナリタトップロードか、今回はここから誰をピックアップするかがポイントでしょう。 あとはこの3頭に割って入れるような馬がいるかどうか。それなりに重賞で好走している馬が揃っているだけに、 これまで通り「三強対決の場合は三強同士で決まる」というわけにはいかないでしょう。 なんか突っ込んできそうだが...



<第125回天皇賞春予想>
◎ナリタトップロード
○エリモブライアン
▲アドマイヤロード
△ホワイトハピネス
△ボーンキング
△キングザファクト
 問題は週末の天気。雨が降るようだとトップロードは消し。

結果

1着マンハッタンカフェ
2着ジャングルポケット
3着ナリタトップロード
4着ボーンキング
5着サンライズペガサス

タイム:3分19秒5 3F:34.3
マンハッタンカフェ 牡4歳
騎手:蛯名正義 厩舎:美浦・小島厩舎
生産牧場:社台ファーム
単勝:4番290円
複勝:4番120円、7番110円、5番100円
枠連:4-6 530円 馬連:4-7 540円
ワイド:4-7 210円
    4-5 170円 5-7 170円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、よりによって切った2強で決まりですか。
 そしてエリモブライアン・アドマイヤロードはケツ・ブービー。あーあ。

 結局、「三強対決の場合は三強同士で決まる」という結果に。しかも、よりによって三強同士の決着が3年連続とは。 これじゃ3連複導入しても妙味ありませんがな。やっぱり3連単入れないとダメでしょ、これ。

 で、レースはというと、典型的な「直線入ってよーいドン」の競馬。エリモブライアンが「逃げ宣言」通り逃げたがペースは上がらず超スロー。 途中で1ハロン12秒前半が2回出ただけ。結局、3コーナーの坂あたりから一気にペースが上がるという天皇賞春・菊花賞では「お約束」の展開に。

 まず、最初に動いたのはナリタトップロード。それを見てマンハッタンカフェ、ジャングルポケットが連れて上がっていく流れ。 しかし、内を突いたマンハッタンカフェがコーナーワークで巻き返し、直線に入ると一気に後続を突き放す。外を回ったナリタトップロードが差を詰めるも詰めきれず、 逆にワンテンポ遅らせて仕掛けたジャングルポケットに差されてしまい3着。結局、騎手の経験の差なんでしょうな、これは。

 ちなみに、ナリタトップロード。天皇賞春3年連続3着。これでナイスネイチャと肩を並べてしまいました。 これを機にお笑い路線に転身するか?吉本新喜劇みたいに「ちょっといい話」で幕を閉じたステイゴールドの後を継ぐのは君しかしない!(笑)



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。