今週のメインdeパツイチ2002
第7回NHKマイルカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第7回 NHKマイルカップ 東京・芝1600m  3歳オープン(GI) 2002年5月4日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 テレグノシス スプリングS 2着 東京では連対パーフェクト。侮れない。 - -
2 ゲイリーファントム マーガレット 1着 マイペースなら強いが同型の出方気になる。 - ×
2 3 スペシャルストック 500万下 1着 芝でもそれなりにやれそう。嵌れば連対も。 -
4 キネティクス アーリントン 6着 重賞ではイマイチ。ましてやGIでは... - -
3 5 アグネスソニック きさらぎ賞 2着 一押し足りない。展開の助けほしいところ。 × -
6 キーンランドスワン 橘S 1着 シンザン記念大敗が問題。マイルは微妙。 - -
4 7 シベリアンメドウ 京王杯2歳S 1着 叩き2戦目。東京3勝だけに一変ある?
8 マヤノサリーダ 500万下 1着 芝ではイマイチ。その上GIでは辛い。 - -
5 9 タニノギムレット スプリングS 1着 東京なら末脚全開。だが問題はA1コース。 - -
10 エンドレスデザート 500万下 1着 芝で良績なし。ここではさすがに厳しい。 - -
6 11 カノヤバトルクロス マーガレット 2着 マイルはちょいと長い。末脚そこそこだが。 - -
12 サードニックス ベンジャミン 1着 前走は流れに恵まれた。今回正念場だが。 - -
7 13 オースミエルスト シンザン記念 3着 強敵相手に差のない競馬しているが詰め甘く。 - -
14 スターエルドラード 朝日杯FS 3着 ムラ駆けする馬。実績あるだけに軽く扱えず。 ×
15 メジャーカフェ NZトロフィー 3着 持ち時計なかなか。上位と差はない。
8 16 タイキリオン NZトロフィー 1着 前走フロック視できず。ここでも好勝負。 × -
17 カフェボストニアン クロッカスS 1着 前走不利あるも僅差の3着。距離こなせれば。
18 メジロマイヤー きさらぎ賞 1着 皐月賞が負けすぎ。距離短縮で変わる? - ×

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第7回NHKマイルカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第7回NHKマイルカップの展望と予想とヨタ話
「歌う阪急電車」の巻

 3歳のマイラー決定戦。第7回NHKマイルカップ。
 タニノギムレットが出走してきたけど、どうなんでしょうか?

 で、今回のNHKマイルカップ、短距離戦で好走続きのサーガノヴェルが状態面に不安が出て回避。 人気はタニノギムレットに集中しそうだが、どういう形であれ皐月賞で3着に敗れていますからね。 あと問題はCコースからA1コースに変更されている点。内側の馬場状態がいいのは当然。この状態で追い込んでこれるんでしょうか? ちょっと疑問。

 というわけで、予想は先行勢中心で。
 この距離で重賞勝ちのあるシベリアンメドウを狙ってみました。叩き2戦目だし東京替わりで一変しそうな感じだが。 あとはNZトロフィー好走組、一発狙いでスターエルドラードとかいってみました。

 しかし、最近のNHKってエラいことになってますな。特にNHK教育。 「えなりかずき」はまだ分かるが、俺には「幹てつや」を起用するのか分からん。 ま、競馬関連でエラいことになっているのは「フランス語会話」ですけどね(笑) 実際のところどうなのよ?ユーイチさんよぅ〜。



<第7回NHKマイルカップ予想>
◎シベリアンメドウ
○スペシャルストック
▲メジャーカフェ
△カフェボストニアン
△スターエルドラード
△アグネスソニック
 あとはタニノがどれだけ人気集めるかどうかだよなぁ。

結果

1着テレグノシス
2着アグネスソニック
3着タニノギムレット
4着メジャーカフェ
5着カノヤバトルクロス

タイム:1分33秒1 3F:35.8
テレグノシス 牡3歳
騎手:勝浦正樹 厩舎:美浦・杉浦厩舎
生産牧場:社台ファーム
単勝:1番1430円
複勝:1番270円、5番240円、9番110円
枠連:1-3 3890円 馬連:1-5 4830円
ワイド:1-5 1050円
    1-9 420円 5-9 400円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。まるでいいところナシでした。
 しかもNHKだけに枠連1-3。NHK総合とNHK教育同士で決着かよ!

 で、レース結果。勝ったのはテレグノシス。勝浦騎手初GI制覇となりました。ただし、勝利ジョッキーインタビューはちょっとスベり気味。 つかみで失敗してしまったのが敗因。その後、何事もなかったかのように普通に答える。ま、スベった分を取り戻そうとしてドロ沼にはまり込むよりもマシでしたが。

 ちなみに、圧倒的人気のタニノギムレットは直線入ったところでスターエルドラードに前をカットされるという不利を喰らってしまいました。 これじゃ勝てませんがな。最後鋭く伸びるも3着に入るのがやっと。

 その上、勝ったテレグノシスまでもスターエルドラードの進路をカットしてしまい、なが〜い審議に。 結局、誰も降着せず着順どおり確定したけど後味の悪い結果に。その上、あの勝利ジョッキーインタビューだからね(笑) なんかスッキリしないなぁ...



  • インデックストップへ

    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。