今週のメインdeパツイチ2002
第63回オークス(優駿牝馬)出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第63回 オークス(優駿牝馬) 東京・芝2400m  3歳牝オープン(GI) 2002年5月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ブリガドーン フローラS 3着 前走は重馬場堪えた。良なら好勝負。 × -
2 タムロチェリー 阪神JF 1着 前2戦ともにいいところなし。早熟か? - -
2 3 チャペルコンサート エルフィンS 1着 多少ジリっぽい。上がりがかかる展開望む。 -
4 サクセスビューティ フィリーズR 1着 マイルでも長い?実はスプリンターかも。 - -
3 5 ブルーリッジリバー 桜花賞 2着 能力はある。あとは距離こなせれば... × -
6 ユウキャラット 忘れな草S 1着 連勝は単騎逃げ嵌った感じ。今回はどう? -
4 7 マイネミモーゼ フローラS 2着 この距離合う。展開次第で十分好走可能。 ×
8 キョウワノコイビト フィリーズR 2着 詰め甘い。瞬発力勝負になると分が悪い。 -
5 9 ツルマルグラマー ファンタジS 2着 最近いいところなし。よほど恵まれないと。 - -
10 スマイルトゥモロー フラワーC 1着 桜花賞は出遅れ。距離こなせれば一発も。
6 11 オースミコスモ スイートピー 1着 安定感はあるが桜花賞大敗が少々問題。 - -
12 カネトシディザイア 桜花賞 4着 伸び切れなかった前走不満。展開次第か。 - -
7 13 ウィルビーゼア スイートピー 2着 前ニ・三走前の敗北が少々気掛かりだが... -
14 シャイニンルビー クイーンC 1着 桜花賞は体重減が堪えたか。状態次第で。 - -
15 ビューティマリオン 500万下 1着 やっぱり芝よりもダート向きでしょう。 - -
8 16 ヘルスウォール チューリップ 1着 ゆったり逃げられるならワイドで一考も。 - ×
17 マイネヴィータ フラワーC 2着 切れる脚ない。先行してなだれ込むなら。 × ×
18 ニシノハナグルマ フローラS 1着 良馬場では分が悪そう。重馬場なら。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第63回オークス(優駿牝馬)枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第63回オークス(優駿牝馬)の展望と予想とヨタ話
「大混戦」の巻

 3歳牝馬クラシック二冠目は、第63回オークス(優駿牝馬)。
 桜花賞は波乱の結果に。果たしてオークスはどうなるんでしょうか?

 というのも、ここ近年のうちここまで中心馬不在のオークスなんてないよなぁ。 一昨年の第61回オークスの出走馬からサイコーキララ、チアズグレイス、シルクプリマドンナの3頭を抜いたり、 第58回オークスの出走馬からメジロドーベル、キョウエイマーチの2頭を抜いたりしたようなもんだろう、今回のオークスって。

 で、そんな大混戦模様のオークス。大体桜花賞で有力視されていた馬・好走した馬がオークスで人気になり、それなりに好走するんだけど、 今年は桜花賞がああいう結果だったからこれといった中心馬がいない。せいぜい、桜花賞でマイナス22kgが堪えるも3着に突っ込んできたシャイニンルビーや トライアルではきっちり結果を出しているオースミコスモがちょっと抜けている程度。桜花賞最先着のブルーリッジリバーは距離延長に不安あるし、 フローラステークス勝ちのニシノハナグルマは重馬場じゃないと出番なさそうだし...

 そして、これだけでも十分混戦なのに週末は雨模様。能力云々に加え重馬場の巧拙を考えないといけないし。 フローラステークス組は重に近い馬場状態だっただけに重の巧拙は分かるんだけど、問題は他の馬。 オースミコスモが重馬場で1勝している程度で他に参考になるような成績がないからなぁ。どうしよう?

<第63回オークス(優駿牝馬)予想>

◎マイネミモーゼ
○スマイルトゥモロー
▲ウィルビーゼア
△チャペルコンサート
△マイネヴィータ
△ニシノハナグルマ
△キョウワノコイビト

 去年みたいにフローラS組のワンツーもありそうだが...

結果

1着スマイルトゥモロー
2着チャペルコンサート
3着ユウキャラット
4着マイネミモーゼ
5着シャイニンルビー

タイム:2分27秒7 3F:35.9
スマイルトゥモロー 牝3歳
騎手:吉田豊 厩舎:美浦・勢司厩舎
生産牧場:千代田牧場
単勝:10番1050円
複勝:10番360円、3番800円、6番240円
枠連:2-5 5790円 馬連:3-10 13590円
ワイド:3-10 4040円
    6-10 1470円 3-6 2900円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。穴予想◎○の本線で見事的中!
 だけど、馬券は買ってないのよ。良馬場だったんでチャペル切っちゃった...

 で、結果。良馬場発表も前日の雨が残り多少重めの芝。これが微妙に影響。 直線で大外を回ったシャイニンルビー、ブリガドーン、ブルーリッジリバーが伸び悩む中、 内を突いたスマイルトゥモロー、チャペルコンサート、マイネミモーゼが逃げたユウキャラットを強襲。 結局、内外で明暗が分かれた結果になってしまいました。

 勝ったスマイルトゥモローはともかくとして、2着には12番人気のチャペルコンサート。桜花賞に引き続き万馬券という結果に。 「コースロスなく立ち回れたこと」「思ったよりも上がりのかかる展開になったこと」この2つがこの馬にとって有利に作用したといったところでしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。