今週のメインdeパツイチ2002
第40回愛知杯登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第40回 愛知杯 中京・芝2000m  3歳上オープン(GIII) 2002年6月2日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タマモスプリング 初夢賞 2着 休養明け叩き2戦目。展開次第で連対圏も。 - ×
2 2 サプレマシー 1000万下 5着 自己条件でも精一杯なのに重賞では。 - -
3 3 メジロロンザン AJC杯 6着 相変わらず難しい馬。気分よく走れば。 -
4 4 グリーンソニック 秩父特別 1着 格下だがここ相手手薄。勝負になりそう。 - ×
5 5 トウカイパルサー 大阪城S 2着 実績は上。単騎逃げはまるようなら。
6 グランドシンザン オパールS 1着 去年の勝ち馬。年齢ほど衰えはない。
6 7 カチドキリュウ 名古屋大賞典 6着 芝の成績イマイチ。相手手薄だが... - -
8 マイネルエスケープ 京成杯 2着 徐々に良化。3歳時の勢い戻るなら注意必要。 ×
7 9 ナムラサンクス 京都新聞杯 5着 3歳馬だがハンデ49kgだし相手手薄だし。 ×
10 タフネススター カブトヤマ記 1着 末脚強烈。ただ中京コースで追い込める? - -
8 11 メジロサンドラ 大阪城S 3着 OPでの実績有。牡馬相手でもここなら。 × -
12 ダイタクバートラム 但馬S 1着 ここ相手に恵まれた。楽勝もあり得る。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第40回愛知杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第40回愛知杯の展望と予想とヨタ話
「3歳馬 VS 古馬」の巻

 国際レースの裏でこっそり行われるマル父限定重賞、第40回愛知杯。
 なんか「シブ〜い組み合わせ」だなぁ。微妙な重賞。

 というように、なんか「これって重賞なの?」という組み合わせになってしまった今回の愛知杯。 父内国産馬限定だけど、ちょっとこれはなぁ。ふつーに実績を考えれて予想すると予想対象になる馬って数頭しか残らないんですけど。

 ま、実績上位馬であっさり決まっちゃうとは思うんだが、ひとつだけ注目しておきたいのはナムラサンクス。 この時期の重賞にしては珍しく3歳馬の出走。すみれS4着、京都新聞杯5着とそこそこ実績はあるんだが、3歳馬ということもあってハンデは49kg。 この馬をどう扱うか難しいところ。3歳馬とはいえ、このハンデ・この相手なら一発あってもよさそうだけど...

<第40回愛知杯予想>

◎ダイタクバートラム
○グランドシンザン
▲マイネルエスケープ
△トウカイパルサー
△ナムラサンクス

 それほど深く考えなくていいでしょう。実績重視で。

結果

1着トウカイパルサー
2着タフネススター
3着カチドキリュウ
4着ナムラサンクス
5着ダイタクバートラム

タイム:2分00秒3 3F:36.5
トウカイパルサー 牡6歳
騎手:吉田稔 厩舎:栗東・松元茂厩舎
生産牧場:土田扶美子
単勝:5番1300円
複勝:5番350円、10番150円、7番1150円
枠連:5-7 520円 馬連:5-10 1890円
ワイド:5-10 840円
    5-7 7010円 7-10 3420円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。実績馬同士で決着も抜け目ですわ。
 伸びそうで伸びなかったなぁ...ダイタクバートラム。

 で、結果。それなりに重賞でも好走のあったトウカイパルサーが早め先頭で押し切りました。 2着にはタフネススター。道中は後方も追込ではなく捲りで勝負。これが正解でした。

 しかし、これじゃ「宝塚記念に出てもなぁ...」という結果ですな。宝塚記念よりも函館記念・七夕賞がお似合いですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。