今週のメインdeパツイチ2002
第38回新潟記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第38回 新潟記念 新潟・芝2000m  3歳上オープン(GIII) 2002年8月25日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トーワトレジャー 函館記念 3着 前走内容素直に評価。ハンデも手頃だし。 ×
2 2 エイシンワンシャン ジュライS 1着 詰め甘い面あるもハンデ52kgは魅力。連なら。 × -
3 エアスマップ エプソムC 2着 函館記念は時計の掛かる馬場が原因?新潟で。 -
3 4 アグネススペシャル 関屋記念 6着 前走そこそこの内容だったが重賞じゃ辛いか。 - -
5 サイレントセイバー 七夕賞 4着 展開ハマればそれなりに走る。3着穴で。 - ×
4 6 チョウカイリョウガ 天の川S 3着 直線長い新潟歓迎。格下だが展開次第で。 ×
7 シンボリビンテージ 七夕賞 5着 斤量51kgだが同斤量の七夕賞で5着。うーん。 - -
5 8 メジロロンザン AJC杯 6着 馬場の悪かった前走は度外視。一発注意。 - ×
9 ウインマーベラス 小倉記念 4着 前走の4着は評価。ただスピード決着は? -
6 10 ダンディラッシュ 信濃川特別 1着 ここ相手一気に強化。やや厳しいか。 - -
11 ダービーレグノ 東京新聞杯 3着 ムラ駆けする馬。そろそろ一変しそうだが。
7 12 タイキブライドル ニューイヤー 3着 前走は展開向かず。だが、2000m微妙で...
13 アメリカンボス 有馬記念 2着 斤量据え置きの58.5kg。ただ他が軽いだけに... - -
8 14 エーピーグリード 日経賞 4着 逃げて大バテばかり。今回楽に逃げられるが... - -
15 ロードフォレスター メトロS 4着 前走の負け方問題。相手さらに強化では... - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第38回新潟記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第38回新潟記念の展望と予想とヨタ話
「SSなんていらねえよ・夏」の巻

 そろそろ夏も終わり。古馬のハンデ重賞第38回新潟記念。
 といっても、今年は9月末まで新潟開催なんで秋競馬感はまだないけどね。

 というわけで新潟記念の予想といきたいんだが、今週は気になることが1つ。 その気になることというのは「サンデーサイレンス死亡」というニュース。 既報であるためこのニュースの詳細は省略するけど、これっていわゆるアレなんじゃないっすか?そうです、「サイン」です!

 というより、今時大抵の重賞で「サンデーサイレンス産駒が勝つ」と言えば当たるといえば当たるんですけど(笑) しかも今回の新潟記念、アグネススペシャル・ウインマーベラス・サイレントセイバー・チョウカイリョウガと4頭出し。 さすがにこれだけストライクゾーンが広ければ、どれかは連に絡むでしょうよ。そのときに「やっぱりサンデーサイレンス追悼馬券でしたね」といえば、サイン馬券としてはもう完璧でしょうな。

 ま、そんなことも言ってられないのでまともに予想。
 奇しくも、こんな週に限ってこの馬も他頭出し。それは「トニービン」。サンデーサイレンス・ブライアンズタイムとともに一時代を築くも2000年に死亡。 で、今回「サンデーサイレンス VS トニービン」の遺児対決になった訳だが、ややトニービン優勢でしょう。今回の出走馬はエイシンワンシャン・ダービーレグノ・トーワトレジャーとサンデー産駒よりも1頭少ないが、実績自体はこっちの方が上。 さらに「府中はトニービン産駒」といわれているだけに、府中に似た新潟競馬場でも同じように好走できるんじゃないでしょうか。

<第38回新潟記念予想>

◎エアスマップ
○ダービーレグノ
▲トーワトレジャー
△タイキブライドル
△チョウカイリョウガ
△ウインマーベラス

 問題は馬場状態。天気予報は雨だけど、どうなんだろう?

結果

1着トーワトレジャー
2着アグネススペシャル
3着ダービーレグノ
4着チョウカイリョウガ
5着エイシンワンシャン

タイム:1分58秒0 3F:34.6
トーワトレジャー 牝5歳
騎手:田中勝春 厩舎:栗東・橋口厩舎
生産牧場:ヒノデファーム
単勝:1番590円
複勝:1番210円、4番170円、11番680円
枠連:1-3 1050円 馬連:1-4 1240円
馬単:1-4 2540円
3連複:1-4-11 12740円
ワイド:1-4 500円
    1-11 2480円 4-11 2240円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ダービーレグノちょっと伸びなかったなぁ。
 でも、複勝で680円もつくとは。ちょっと人気なさ過ぎじゃない?

 ま、「サンデーサイレンス追悼・新潟記念」としては、サンデーサイレンス産駒のアグネススペシャルが2着したので、それなりによろしいかと。 でも、勝ったのはトニービン産駒のトーワトレジャーでした。いくらなんでもハンデ51kgは軽かったんちゃうの?好位を追走し、直線であっさり抜け出し完勝。

 しかし、よくみれば1着〜5着がトニービン・サンデーサイレンス・トニービン・サンデーサイレンス・トニービン産駒の順で入着。 「サンデーサイレンス VS トニービン」の対決は3頭出しで3頭入着のトニービンに軍配が上がりました。ま、結果的に言えば「先に逝ったもん勝ち」といったところじゃないでしょうか(笑)



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。