今週のメインdeパツイチ2002
第53回毎日王冠出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第53回 毎日王冠 中山・芝1800m  3歳上オープン(GII) 2002年10月6日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マグナーテン 関屋記念 1着 単騎逃げ可能。開幕週の馬場なら押し切れる。
2 2 エイシンプレストン 香港マイルC 1着 末余すこと多々あり。展開に左右されそう。 × -
3 3 トラストファイヤー 中山記念 2着 中山記念の内容濃い。展開嵌れば再現も。 -
4 4 アクティブバイオ 日経賞 1着 この距離短い。そこそこ切れる脚もっているが... - ×
5 5 サンライズペガサス 大阪杯 1着 この条件合う。あとは仕上がり次第か。
6 6 ビッグゴールド 中山金杯 1着 どうもジリっぽい。上がりかからないと。 - ×
7 7 サイレントセイバー 福島記念 2着 今年に入っていいところなし。ここでは... - -
8 8 アメリカンボス 有馬記念 2着 中山ではよく走る。一変には警戒必要で。 ×
9 ダンツフレーム 宝塚記念 1着 GI勝ちは評価。だが、詰め甘い面あって... -

以上登録9頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第53回毎日王冠枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第53回毎日王冠の展望と予想とヨタ話
「要チェック」の巻

 秋の中山シリーズがようやく開幕。第一戦は第53回毎日王冠。
 レベルはなかなかなんだが、頭数少ないのがちょっと頂けないなぁ...

 ま、そんなこんなの毎日王冠。頭数・レベルがどうであれ天皇賞秋へのステップレース。 春活躍したマンハッタンカフェは欧州遠征中、ジャングルポケットはジャパンカップから始動するため、今年の天皇賞秋は混戦模様。 一応、宝塚記念を勝ったダンツフレームや香港マイルCを勝ったエイシンプレストンといったところがいるけれど、他の馬でも十分逆転可能なのが今年の天皇賞秋。

 で、今回の毎日王冠には前述の2頭が出走。そして他にも大阪杯を勝ったサンライズペガサス、関屋記念を勝ったマグナーテンなども出走。 頭数は少ないものの天皇賞秋に向けて要チェックの一戦となりました。開幕週の馬場だけに先行馬に有利な流れになりそうだが、見所があれば本番で逆転することも出来るでしょう。 隅から隅までキッチリ見ておきたいレースですな。

<第53回毎日王冠予想>

◎マグナーテン
○アメリカンボス
▲サンライズペガサス
△トラストファイヤー
△ダンツフレーム

 予想は先行馬中心で。馬券的には買い目絞って当てたいところですな。

結果

1着マグナーテン
2着エイシンプレストン
3着アメリカンボス
4着サンライズペガサス
5着ダンツフレーム

タイム:1分46秒1 3F:34.7
マグナーテン セン6歳
騎手:岡部幸雄 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:1番290円
複勝:1番130円、2番170円、8番360円
枠連:1-2 600円 馬連:1-2 600円
馬単:1-2 1050円
3連複:1-2-8 2740円
ワイド:1-2 280円
    1-8 790円 2-8 980円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。結局、人気どおりに決まりました。
 でも、マグナーテンちょっと人気になりすぎ。こんなはずでは...

 で、結果。予想通りマグナーテンが逃げる展開。1000m通過が59.2秒と極端に速いペースではなかったが後続を引き離しての逃げ。 この流れならそのまんま残ってしまいますな。結局、エイシンプレストンに2馬身差をつけ完勝。

 とはいえ、開幕週の馬場だし展開もハマってのもの。天皇賞秋では他の馬も十分逆転が可能でしょう。 人気の一角を担ったダンツフレームはマイナス18kgが響いた様子。状態が上向けば巻き返しはありそう。 あと、1番人気のサンライズペガサスは流れが向かなかった。末脚はなかなかのものだっただけに展開次第で逆転できるでしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。