今週のメインdeパツイチ2002
第7回秋華賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
過去6回中4回が万馬券決着。荒れるGI第7回秋華賞。今年から販売された新馬券でさらに波乱か?
だけどアイツがいるからなぁ、ファインモーション。コケれば確実に万馬券なんだけどなぁ。

第7回 秋華賞 京都・芝2000m  3歳牝オープン(GI) 2002年10月13日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ニシノハナグルマ フローラS 1着 上がりかからないと辛い。重馬場なら一考。 - -
2 タムロチェリー 阪神JF 1着 今年は2ケタ着順ばかり。上積みは... - -
2 3 シュテルンプレスト 牝500万下 1着 前走まずまずだったがここGI。荷が重そう。 - -
4 シアリアスバイオ 紫苑S 2着 前走馬体重+28kgでも好走。成長していそうで。 -
3 5 マイネミモーゼ オークス 4着 休み明け+18kgが堪えた?巻き返しあっても。 ×
6 ヘルスウォール チューリップ 1着 先行ならそこそこ粘るがGIでは掲示板まで。 - -
4 7 メジロベネット 牝500万下 1着 自己条件でイマイチの成績。やや力不足。 - -
8 チャペルコンサート オークス 2着 ぶっつけ本番が問題。軽くは扱えないが。 - -
5 9 カネトシディザイア 桜花賞 4着 休み明けまずまずの内容。前崩れなら。 -
10 ユウキャラット オークス 3着 叩き2戦目。ここなら単騎逃げ出来そうで。 -
6 11 オースミコスモ 紫苑S 1着 どうもトライアルホースっぽく。本番では? - -
12 ファインモーション ローズS 1着 前走桁違いの強さ。ここは仕方がないか。 -
7 13 オースミバーディ クイーンC 2着 ややジリ脚。上がりがかからないと辛いか。 - ×
14 コスモプロフィール 牝500万下 1着 GIでは力不足か。よほどハマらないと。 - ×
15 シャイニンルビー 桜花賞 3着 前走馬体重+28kg。叩き2戦目なら好勝負。 -
8 16 ブルーリッジリバー 桜花賞 2着 良化スロー。だがそろそろ走っていい頃で。 ×
17 トシザダンサー ローズS 3着 前走能力差出た?叩き2戦目だが相手強化で。 - -
18 サクラヴィクトリア 関東オークス 1着 前走相手に楽させすぎた?展開次第で逆転も。 ×

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第7回秋華賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第7回秋華賞の展望と予想とヨタ話
「一か八か」の巻

 荒れる3歳牝馬クラシック最終戦、第7回秋華賞。
 万馬券率は66.7%。さらに今年から新馬券が登場。果たしてどうなる?

 といっても、ローズステークスの内容を考えるとファインモーションで仕方がないんだよなぁ。 相手はそれほど弱くなかったにもかかわらず持ったままでぶっちぎり勝ち。今回、叩き2戦目で上積みあったとしても他の馬はそう簡単に逆転は出来ないでしょう。

 しかし、1番人気だったエアグルーヴやトゥザヴィクトリーが大敗しているように、何が起こるかわからないのがこの秋華賞。 圧倒的人気になるのは下馬評で明らか。コケた日には馬単・3連複で100万馬券も夢じゃない。一か八か、ファインモーションを蹴飛ばして高配狙いなんてのも それはそれでいいのかも。それ以外だったらヒモ荒れを狙うしかないかな?

<第7回秋華賞予想>

◎ファインモーション
○シアリアスバイオ
▲サクラヴィクトリア
△ブルーリッジリバー
△マイネミモーゼ
△ユウキャラット

 荒れるとすれば第4回秋華賞みたいな先行馬総崩れパターンかな?

結果

1着ファインモーション
2着サクラヴィクトリア
3着シアリアスバイオ
4着カネトシディザイア
5着トシザダンサー

タイム:1分58秒1 3F:34.9
ファインモーション 牝3歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・伊藤雄厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:12番110円
複勝:12番100円、18番200円、4番330円
枠連:6-8 270円 馬連:12-18 470円
馬単:12-18 500円
3連複:4-12-18 2260円
ワイド:12-18 240円
    4-12 560円 4-18 1480円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、仕方ないでしょう。
 ヒモがちょい人気薄だったんで3連複はまあまあの配当になりました。

 で、結果。うーん、やっぱりファインモーションでしたか。ローズステークスの結果をよくよく調べてみると、 「勝ち時計が遅い」「他の馬の仕上がりがイマイチ」だったんで、必要以上に強い勝ち方をしてしまったのでは? という懸念があったんだが杞憂でしたね。今回タイムも優秀だったし文句なしの結果でした。

 他の馬はというと、2番人気のシャイニンルビーは大敗。ゲートで暴れて外枠発走になってしまったように走れる状態じゃなかったのかも。 あと、桜花賞でも大幅体重減したように長距離輸送はダメなんでしょう。今日は-20kg。前走が+28kgだっただけに「絞れてきた」と判断できなくはないが、 ちょっとこれは減りすぎだったのかも。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。