今週のメインdeパツイチ2002
第126回天皇賞・秋出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
マンハッタンカフェもジャングルポケットもいない。それなら主役はナリタトップロード?
しかし今年の天皇賞・秋、舞台は中山競馬場。中山苦手なだけに...

第126回 天皇賞・秋 中山・芝2000m  3歳上オープン(GI) 2002年10月27日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ナリタトップロード 京都大賞典 1着 実績ダントツ。だが、中山コースに不安有。 -
2 アグネスフライト 京都記念 2着 久々すぎ。しかも近走は大敗も多くて... - -
2 3 トラストファイヤー 中山記念 2着 そこそこ切れる脚有。前崩れなら一発も。 -
4 アラタマインディ 小倉記念 1着 前走負けすぎ。GIではさすがに荷が重そう。 - -
3 5 テンザンセイザ 京都大賞典 4着 GIじゃ力不足だが3着なら可能性はある。 - ×
6 エイシンプレストン 毎日王冠 2着 前走2着は展開向かず。実績素直に評価。 × ×
4 7 ツルマルボーイ 宝塚記念 2着 前走はやや太め残り。一変ありそうで。 ×
8 シンボリクリスエス 神戸新聞杯 1着 古馬との対決鍵だが通用していい実績有。 - -
5 9 ブレイクタイム 京成杯AH 1着 前走圧勝。距離さえこなせれば一発も。 ×
10 テイエムオーシャン 札幌記念 1着 牡馬に完勝した札幌記念評価。展開次第で。 -
6 11 イブキガバメント 朝日CC 2着 去年は4着。展開さえ向けば連対も可能。 -
12 ゴーステディ 日本海S 1着 中山では良績ナシ。すんなり行けても... - -
7 13 トーホウシデン 菊花賞 2着 最近いいところナシ。その上休み明けだし... - -
14 エアシャカール 宝塚記念 4着 中山2000mは連対100%。仕上がり次第で。 - -
15 アグネススペシャル オールカマー 2着 悪くはないがここ相手強い。うーん。 - -
8 16 ダンツフレーム 宝塚記念 1着 前走休み明け堪えたか。叩き2戦目で。 - -
17 サンライズペガサス 大阪杯 1着 末脚強力。ペース速そうなだけに一発も。
18 ロサード オールカマー 1着 年なのか最近パンチ不足。恵まれないと。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第126回天皇賞・秋枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第126回天皇賞・秋の展望と予想とヨタ話
「どうなる?ナリタトップロード」の巻

 いよいよ関東でのGIシリーズ開幕。第126回天皇賞・秋。
 今年は東京競馬場改装のため中山競馬場で行われます。

 で、今回の天皇賞・秋。この変更が微妙に影響しそう。というのも、今回人気を集めそうなナリタトップロードは「中山の成績がイマイチ」だということ。 一応、弥生賞・皐月賞では結果を残しているが、有馬記念では3年連続で掲示板にも乗れない有様。暮れの「荒れた馬場」が堪えたという言い方も出来なくはないが、 今回の天皇賞・秋、天気も微妙。ベストの馬場状態とは限らないし。

 あとは展開でしょう。東京競馬場に比べ直線が短い分「先行馬に有利」と思われがちだが、必ずそうなるとは限らない。 楽に逃げさせてもらえる東京に比べマークが厳しくなるのは必死。しかも、最後の坂が堪えるのかラスト100mで失速する場合も多々。 さらに、追っかける側も早めに動いた分最後止まってしまうこともあり、最終的に追込馬が大外一気で強襲することも。

 今回の天皇賞秋、ゴーステディもテイエムオーシャンも「タメ逃げ」する馬ではないのでペースはやや速め。 人気のナリタトップロード、ダンツフレーム、シンボリクリスエスらは好位から中団辺りで追走しそう。ポイントは、この辺りの人気馬がいつ仕掛けるかでしょう。 遅いと札幌記念のようにテイエムオーシャンに押し切られる可能性もあるし、早めに動くとエイシンプレストン、ツルマルボーイ、サンライズペガサスといったところが強襲してきそうだし...

<第126回天皇賞・秋予想>

◎ツルマルボーイ
○サンライズペガサス
▲ナリタトップロード
△トラストファイヤー
△ブレイクタイム
△エイシンプレストン
△テイエムオーシャン

 というわけで、前崩れ想定で予想してみました。

結果

1着シンボリクリスエス
2着ナリタトップロード
3着サンライズペガサス
4着エアシャカール
5着トーホウシデン

タイム:1分58秒5 3F:35.3
シンボリクリスエス 牡3歳
騎手:岡部幸雄 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:8番650円
複勝:8番200円、1番190円、17番200円
枠連:1-4 1000円 馬連:1-8 1720円
馬単:8-1 4020円
3連複:1-8-17 5640円
ワイド:1-8 700円
    8-17 1040円 1-17 910円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ほどほどに人気どおりの決着。
 だけど、これで馬単4020円ってのはおいしいよなぁ...

 で、結局「うまく立ち回ったもん勝ち」といったところでしょうか。勝ったシンボリクリスエスはコースロスなく好位を追走。 サンライズペガサスは外々を回ったのが最後に堪えたか、それともいつもより早めに動いたのが失敗だったのか、 一旦先頭に立つもそこから伸びきれず。ナリタトップロードは勝負所で遅れたのが痛かった。最後伸びるも2着までが精一杯。

 ま、そんなこんなで今回はシンボリクリスエスが勝ったわけですが、この内容ならジャパンカップ・有馬記念と他の馬も逆転は出来るんじゃないでしょうか? というよりも、展開次第で着順が変わっていいくらいレベル的には拮抗しているでしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。