今週のメインdeパツイチ2002
第7回東京スポーツ杯2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第7回 東京スポーツ杯2歳ステークス 中山・芝1800m  2歳オープン(GIII) 2002年11月16日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ナムラモンスター 芝千六1:35.5 1着 今回単騎逃げ?展開ハマれば通用しそうで。 ×
2 2 カイシュウコンドル 芝千六1:36.6 1着 そこそこは走りそう。展開向けば連も。
3 3 キョクイチバンブー すずらん賞 2着 京王杯2歳Sがイマイチの内容。一変は... - -
4 4 バロンカラノテガミ 芝千六1:37.1 1着 勝ちっぷりよかったが時計イマイチ。連なら。 -
5 5 マイネルヒルシュ 芝二千2:04.6 1着 新馬勝ちの時計平凡。重賞では辛そうで。 - ×
6 6 ブルーイレヴン デ杯2歳S 2着 前走の末脚評価。強敵不在のここなら楽勝か? -
7 7 タイガーモーション きんもくせい 1着 能力比較難しい。素直に実績信用するなら。 -
8 8 ホシコマンダー 芙蓉S 4着 スタートが悪い。そこそこは走りそうだが。 -

以上登録8頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第7回東京スポーツ杯2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法:芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第7回東スポ杯2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「見送り」の巻

 ここで2歳牡馬戦線の主役は勢揃い?第7回東スポ杯2歳ステークス。
 だけど、最近の2歳重賞って頭数少ないなぁ。今回は8頭しかいないし。

 しかも、実績的にはブルーイレブン1頭が抜けた存在。新馬・条件勝ち組から逆転できる馬が出てくるかどうかでしょう。 そうじゃなければ順当にブルーイレブンで決まるんじゃないでしょうか。馬券的には「うーん、どうかな?」というレースでしょう。場合によっては見送りでしょうな。

<第7回東スポ杯2歳ステークス予想>

◎ブルーイレブン
○ナムラモンスター
▲カイシュウコンドル
△ホシコマンダー
△タイガーモーション

しかし、カッパがああいう結果に終わるとはね。
東スポに載った時点で「胡散臭い」のは分かるでしょうに。真にうけちゃイカンよ。

結果

1着ブルーイレヴン
2着タイガーモーション
3着バロンカラノテガミ
4着ホシコマンダー
5着ナムラモンスター

タイム:1分50秒2 3F:35.5
ブルーイレヴン 牡2歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・角居厩舎
生産牧場:佐々木牧場
単勝:6番120円
複勝:6番100円、7番110円、4番110円
枠連:6-7 250円
馬単:6-7 310円
3連複:4-6-7 310円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。でも、これだけ人気被っちゃ買えないよなぁ。
 ま、結局人気どおりの決着でガチガチでしたが...

 しかし、気の荒い面を見せつつも強い勝ち方をしました。ブルーイレヴン。 直線抜け出したタイガーモーションは交わせそうもなかったが、そこからもう一伸び。 ゴール前できっちりタイガーモーションを差し切りました。

 この内容なら前走敗れたシルクブラボーを逆転することも可能でしょう。 でも、あくまでそのときの気分次第でしょうけど。今後はうまく折り合って競馬してくれるかどうかが課題でしょう。 それさえクリアできればかなり馬になりそうだが。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。