今週のメインdeパツイチ2002
第2回とちぎマロニエカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第2回 とちぎマロニエカップ 宇都宮・ダ1400m  3歳上オープン(GIII) 2002年12月10日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 イヴニングスキー 報知杯 2着 最近凡走増える。そろそろ年っぽくて。 - -
2 2 トーヨーリンカーン 駒ケ岳賞 1着 交流重賞で好走有。1着は無理でも連なら。
3 3 ノムラリューオー 黒潮盃 1着 ダート替りは歓迎。変わり身あれば連も。 -
4 4 ビーマイナカヤマ 群馬記念 3着 去年の勝ち馬。ここ巻き返しあっていい。
5 5 トウショウゼウス 北関東菊花賞 2着 地元勢では最有力候補だが力の差ありそう。 - -
6 セトノマックイーン サードニクス 1着 好位から競馬したのに粘れなかった前走不満。 - -
6 7 フジノコンドル サマーCh 1着 前走の大敗が問題。もう少しやれる筈だが... - ×
8 ノボトゥルー JBCスプ 2着 右回りは×だし深いダートも問題。うーん。 × -
7 9 ミホノコトブキ 霜月特別 1着 堅実だが一押し足りず。交流重賞では... - -
10 ハタノアドニス JBCスプ 5着 単騎逃げならそれなりに走る。注意必要。 ×
8 11 フォースキック スプリンタ賞 1着 隣の出方が問題。果たしてハナに行ける? - -
12 ニホンピロサート 霜月S 1着 OPでの実績素直に評価。ここ強敵不在で。 ×

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第2回とちぎマロニエカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2002年度版
第2回とちぎマロニエカップの展望と予想とヨタ話
「短距離馬はどこへ?」の巻

 目標はフェブラリーS?短距離重賞第2回とちぎマロニエカップ。
 といっても来年のフェブラリーSは中山ダート1800mなんですけど...

 そんな「宙ぶらりん」な重賞第2回とちぎマロニエカップ。というより来年ダートの短距離〜マイル路線組はどうすればいいんでしょう? マイラーはなんとかあと200mはこなせそうなもんだが、「マイルはぎりぎりOK」という短距離馬はホントどうするんだろ? ひょっとして全員黒船賞行き?

 ま、それはともかく。とちぎマロニエカップの予想。
 重賞実績で考えるならJBCスプリント2着のノボトゥルーや去年の1着馬ビーマイナカヤマなんだろうけど、最近やや迫力不足。 それなら、強敵相手のオープン戦で好走しているニホンピロサートでいいでしょう。問題はヒモ。大人しく前述の実績馬を買うか、マイルCS南部杯5着のトーヨーリンカーン、 JBCスプリント5着のハタノハドニスなど、交流重賞でそこそこ走っている馬を買うか、ここが難しい...

<第2回とちぎマロニエカップ予想>

◎ニホンピロサート
○トーヨーリンカーン
▲ビーマイナカヤマ
△ハタノアドニス
△ノボトゥルー

 ただ、天気が心配ですな。前日は「雪」らしいですし。

結果

1着ノボトゥルー
2着ノムラリューオー
3着ニホンピロサート
4着ハタノアドニス
5着ビーマイナカヤマ

タイム:1分26秒3
ノボトゥルー 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・森厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:8番300円
複勝:8番130円、3番290円、12番100円
枠連:3-6 3480円 馬連:3-8 4360円
枠単:6-3 6130円 馬単:8-3 5650円
ワイド:3-8 720円
    8-12 160円 3-12 600円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ノムラリューオーはいい狙いだったんだが。
 ノボトゥルーは右回りコースじゃちょっと買えないっス。

 で、結果。不得手な右回りコースだったにも関わらず、5馬身差をつけて完勝してしまいました。ノボトゥルー。 ただ、右回りを克服したと言うよりも、前日の雪で時計がかからないダートになったのがいい方向に影響したと考えるのが妥当でしょう。 去年よりも勝ちタイムが3秒も縮まってるし。

 しかしなぁ、枠単8-2のオッズが締め切り間際で急落するのは勘弁してくれ。 確かに、15分ぐらい前では800円台と馬単に比べ300円近くついていたんで、その枠単に突っ込みたくなるのは分かるが、 最終的に枠連よりも安くなるってのはどういうことよ。(最終オッズ。枠連2-8:530円、枠単8-2:510円)結局、来なかったからいいけどさぁ... ま、確実にいえることは、俺と同じようにスケベ心出した奴が多かったいうことやな(笑)



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。