今週のメインdeパツイチ2003
第50回日経新春杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第50回 日経新春杯 京都・芝2400m  4歳上オープン(GII) 2003年1月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トシザブイ 目黒記念 1着 久々が問題も嵌ればいい脚使う。展開次第。 -
2 2 バンブーユベントス 中日新聞杯 2着 復調しつつある。今回ハンデ54kgは有利。 -
3 3 ファイトコマンダー キャピタルS 6着 叩き3戦目。一変あればワイド圏内も。 -
4 4 ユウキャラット オークス 3着 牡馬相手では荷が重い。ハンデは軽いが... - -
5 アグネスプラネット 八瀬特別 1着 1000万下勝ち評価も準オープンで足踏み。 - -
5 6 マイネルプレーリー 寿S 1着 前2走なかなかの内容。昇級でも注意必要か。 -
7 ビッグゴールド 鳴尾記念 3着 この相手なら好勝負も2400mはやや長い? - -
6 8 エイシンスペンサー 鳴尾記念 2着 京都コースではよく走る。連対圏内。
9 マイソールサウンド 中日新聞杯 1着 中京巧者だが京都でもそこそこ走る。連勝も。
7 10 スエヒロコマンダー ステイヤーズ 3着 京都4勝。マイペースの逃げには常に警戒。 -
11 コイントス 有馬記念 3着 有馬記念好走も詰め甘い。勝ちきれる? - -
8 12 ファストタテヤマ 菊花賞 2着 京都コースは相性がいい。あとは展開のみ。 -
13 エアエミネム 神戸新聞杯 1着 ハンデ据え置き58kg悪くない。復活も。 -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第50回日経新春杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年度版
第50回日経新春杯の展望と予想とヨタ話
「先物買い」の巻

 有馬記念のリベンジ?第50回日経新春杯。
 今年は有馬記念3着のコイントスが出走。リベンジなるか?

 とはいえ、このコイントス。過去1番人気にも関わらずGIIIで3着、GIIで2着・3着と詰めの甘さをフルに発揮。 有馬記念で強敵相手に3着に好走しているが、どうも相手なりに駆けるタイプなのかも。なんとなく今回3着っぽいが(笑)

 ま、そんなわけでコイントスは定位置(?)の3着ということにしておきましょう。問題は1着2着。 ハンデ戦ということもあるんでしょうが、条件馬でも好走するのがこの日経新春杯。 なまじ過去の実績がある分重いハンデを背負わされるピリッとしない実力馬よりも、生きのいい上がり馬が狙い目なんでしょうな。 しかも過去の日経新春杯、よく見ればメイショウドトウやタップダンスシチーのように思わぬ大物が潜んでいたりする。 ここは一つ今年の大物を「先物買い」してみるのも手かも。

<第50回日経新春杯予想>

◎マイソールサウンド
○スエヒロコマンダー
▲エアエミネム
△バンブーユベントス
△マイネルプレーリー
△エイシンスペンサー

 とりあえず、勢いある馬なら前走で重賞初制覇のマイソールサウンドかな?

結果

1着バンブーユベントス
2着コイントス
3着マイネルプレーリー
4着アグネスプラネット
5着ビッグゴールド

タイム:2分25秒8 3F:35.2
バンブーユベントス 牡4歳
騎手:四位洋文 厩舎:栗東・田島厩舎
生産牧場:バンブー牧場
単勝:2番980円
複勝:2番280円、11番130円、6番340円
枠連:2-7 1290円 馬連:2-11 1450円
馬単:2-11 3770円
3連複:2-6-11 6140円
ワイド:2-11 630円
    2-6 1790円 6-11 840円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、コイントス2着だったか。
 勝ちきれないという読みは正解だったんだが、2着じゃ中途半端っす。

 そんな中、勝ったのはバンブーユベントス。道中は最後方追走も4コーナーで最内をうまく突いて一気に先団へ。 この辺りは「京都コースらしい」攻め方ですな。結局、この作戦が見事にハマり内から力強く抜け出し迫るコイントスを振り切って1着に。 コイントス陣営にしてみれば「うまく乗られた」という結果でしょう。本来なら勝ててよかったハズだが。

 ま、それはそれでいいんだけど...やい!四位!最終レースで日経新春杯の「柳の下のドジョウ」を狙ったものの、ハナ差で4着って何だよ! っていうか、狙いすぎなのでは。もうちょっと前に行ける馬なんだからさぁ、その辺りうまくやってよ。もう!



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。