今週のメインdeパツイチ2003
第44回AJC杯(アメリカジョッキークラブカップ)出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第44回 AJC杯(アメリカジョッキークラブカップ) 中山・芝2200m  4歳上オープン(GII) 2003年1月26日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サイレントセイバー 毎日王冠 9着 末脚そこそこだが別定戦では分が悪そう。 - -
2 2 アグネススペシャル オールカマー 2着 前走不満。折り合えるなら注意必要だが。
3 3 リベレーション 市川S 3着 距離は問題ナシ。展開嵌ればワイド圏内? -
4 4 コスモレジスタ 冬至S 2着 前走イマイチ伸びきれず。展開次第か。 -
5 ジーティーボス 金蹄S 7着 去年はビリ。そこからの巻き返しは... - -
5 6 マグナーテン 毎日王冠 1着 今回も単騎逃げ可能。ただマークきつそう。 -
7 ケイエムチェーサー ジューンS 4着 ここは別定戦。いくらなんでも無理か。 - -
6 8 チアズシュタルク 毎日杯 1着 前3走の3連敗が問題。早熟だったか? - -
9 ホットシークレット ステイヤーズ 1着 行く馬がいるのは好都合。上がりかかれば。
7 10 フサイチランハート AJC杯 1着 去年の勝ち馬。叩き3戦目でそろそろ。 -
11 グラスエイコウオー 武蔵野S 3着 前走終いの脚評価。前が止まるなら一発も。
8 12 ジョウノブラボー 武蔵野S 4着 芝ではまるで良績なし。しかも相手強いし。 - -
13 タイガーカフェ 皐月賞 2着 立て直し功を奏するなら一変ありそうだが。 -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第44回AJC杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年度版
第44回AJC杯の展望と予想とヨタ話
「GIIキング」の巻

 「ザ・GII馬」決定戦?第44回AJC杯。
 今年もGIIキングにふさわしい(?)メンバーが揃いました。

 バランスオブゲームが顔面打撲で出走回避。というわけで、GIIキングの座はマグナーテンとホットシークレットの一騎打ちに。 とはいえ、この2頭が相手なら他の馬だって付け入る隙はある。なにせ、逃げ馬同士。さすがに「行った行った」では決着しそうもないが。

 そんな訳で、一発狙うなら差し・追込でしょう。以前のようにホットシークレットがブンブン逃げなくなったのでマグナーテンの単騎逃げはほぼ確実だろうけど、 早め早めにホットシークレットが迫ってくるのはちと辛いし、余計な馬(ケイエムチェーサー、ジーティーボス)が絡んでくることも。それなりに踏ん張ることに違いはないんだが、瞬発力勝負でねじ伏せられてしまう可能性もありそうだし。

<第44回AJC杯(アメリカジョッキークラブカップ)予想>

◎ホットシークレット
○グラスエイコウオー
▲マグナーテン
△フサイチランハート
△アグネススペシャル
△リベレーション

 あとは凡走続くタイガーカフェ、チアズシュタルクの取捨かな?

結果

1着マグナーテン
2着グラスエイコウオー
3着アグネススペシャル
4着ホットシークレット
5着チアズシュタルク

タイム:2分12秒5 3F:36.2
マグナーテン セン7歳
騎手:O.ペリエ 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:6番170円
複勝:6番110円、11番190円、2番180円
枠連:5-7 380円 馬連:6-11 780円
馬単:6-11 950円
3連複:2-6-11 1660円
ワイド:6-11 340円
    2-6 330円 2-11 710円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。でも人気サイドでした。
 グラスエイコウオーもう少し人気ないと思っていたんだが。がっかり。

 ま、そんなわけでAJC杯の結果。結局、マグナーテンがマイペースの逃げでそのまんま居残り。 ほんとに「マイペース」という言葉がぴったりでしたな。道中は遅くもなく早くもないペースで逃げ、 一旦引き付けてそこから二の脚を使い後続を突き放すというお約束の展開。 この流れなら実力で押し切ってしまうのは仕方がないでしょう。

 あとは額面どおりに受け取っていいんじゃないでしょうか?ケチが付くような結果でもなかったし。 注目したいのは今回休み明けだったチアズシュタルク・タイガーカフェ。着順こそイマイチだったが小差。 叩き2戦目で上積みあればスランプ脱出もありそうだが。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。