今週のメインdeパツイチ2003
第37回共同通信杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第37回 共同通信杯 中山・芝1800m  3歳オープン(GIII) 2003年2月9日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ドローアウター 芝千四1:22.4 1着 前走快勝。悪くはないが掴み所なくて。 -
2 2 ラントゥザフリーズ ジュニアC 2着 前走は前残り。展開次第で浮上できる。
3 3 サンカルテット 500万下 6着 地味。ダートならともかく、芝では... - -
4 4 マイネルモルゲン 百日草特別 1着 前走はHペースが敗因。巻き返しあっていい。
5 5 リワードシンバル 芝千六1:36.9 1着 重賞じゃやや力不足。恵まれて3着までか。 - -
6 ブラックカフェ 葉牡丹賞 1着 京成杯が物足りない結果。この辺りが壁? - -
6 7 タイガーモーション 東スポ杯2歳S 2着 重賞・GIでも僅差の競馬。ここなら。 -
8 タカラシャーディー くすのき賞 1着 中央入り緒戦の前走快勝。それなりに走る。 -
7 9 マコトエンペラー 若駒S 2着 前3戦どれも勝てていいレース。能力通用。 -
10 マイネルヴェルデ 芝千六1:36.6 1着 新馬勝ち地味。いきなりの重賞では... - -
8 11 ビービーヘブン 京成杯 12着 京成杯は不利有。まともならもう少しは。 -
12 マジックボーイ 寒竹賞 1着 前走の末脚まずまず。まともに走れば... -

以上12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第37回共同通信杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第37回共同通信杯の展望と予想とヨタ話
「当たり外れ」の巻

 当たり外れのある重賞?第37回共同通信杯。
 勝ち馬は錚々たる面々だが、中には「うーん」という馬もいるし...

 さて、今年の共同通信杯。なんか去年と同じ雰囲気なんだよなぁ。いかにも「京成杯・若駒Sの敗者復活戦」といった組み合わせ。 そんな去年の共同通信杯、勝ったのはチアズシュタルク。うーん、今年もハズレ重賞っぽいんだが...

 ま、そんな共同通信杯ですがとりあえず予想。実績的にはタイガーモーション、マコトエンペラー辺りが繰り上がりで勝ちそうなもんだが、 そううまくいくんでしょうか?常に好走している馬が次勝てるかといえばそれは違うからね。「ほどほどに」しか走らないタイプなのかもしれないし。

<第37回共同通信杯予想>

◎マイネルモルゲン
○ラントゥザフリーズ
▲マコトエンペラー
△ビービーヘブン
△タイガーモーション
△タカラシャーディー

 ここはマイネルモルゲンの巻き返しに期待かな。

結果

1着ラントゥザフリーズ
2着タカラシャーディー
3着リワードシンバル
4着マイネルモルゲン
5着タイガーモーション

タイム:1分48秒3 3F:36.7
ラントゥザフリーズ 牡3歳
騎手:内田博幸 厩舎:栗東・山内厩舎
生産牧場:豊郷牧場
単勝:2番540円
複勝:2番210円、8番280円、5番1440円
枠連:2-6 1000円 馬連:2-8 2640円
馬単:2-8 4900円
3連複:2-5-8 36160円
ワイド:2-8 910円
    2-5 4000円 5-8 6120円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。でも、あまりつかず。
 ラントゥザフリーズが結構人気になってたからなぁ。残念。

 で、レース結果。ドローアウターとマイネルモルゲンが並ぶようにして逃げる展開。 最初はそれほど速いペースではなかったものの、その後ペースが落ちず結局1000m通過が1:00.1。 ここで貯金が出来なかったのが災いしてマイネルモルゲンは最後失速。

 この隙をついて伸びてきたのが勝ったラントゥザフリーズと2着のタカラシャーディー。 ラントゥザフリースは逃げるドローアウターとマイネルモルゲンを一つ間を置いて追走。 ここでじっくり駒を進めたのが功を奏して、最後までしっかりと脚を使えたのが勝因でしょうな。

 あと、気になるのは人気になっていたタイガーモーション、ブラックカフェの敗北。 着順こそタイガーモーションよりも悪いがブラックカフェは大外からそれなりに伸びている分まだマシなのかも。 タイガーモーションは4コーナーで1・2着馬と同じような位置にいたにも関わらず追ってサッパリ伸びず。 これってちょっと問題ありそうだが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。