今週のメインdeパツイチ2003
第20回フェブラリーステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 フェブラリーステークス 中山・ダ1800m  4歳上オープン(GI) 2003年2月23日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 エイキューガッツ 灘S 6着 過去レギュラーメンバーに圧勝あるが最近は... - -
2 カネツフルーヴ 川崎記念 1着 同型の出方が鍵。ムリせず2番手追走か? - -
2 3 プリエミネンス JBCクラ 2着 川崎記念は早仕掛け?まだ見限れない。
4 アッパレアッパレ 名古屋GP 1着 前走は力の差出た?GIでは荷が重そう。 - -
3 5 ゴールドアリュール 東京大賞典 1着 ハナじゃないと脆い。JCダートの二の舞も。 -
6 マイネルブライアン 武蔵野S 2着 ダ1800mで堅実。展開次第で上位食い込みも。
4 7 イーグルカフェ JCダート 1着 早め進出の競馬できるようになったのは評価。 - -
8 ビワシンセイキ 東京大賞典 2着 前走走りに集中せず4着。巻き返しには注意。 -
5 9 スマートボーイ 平安S 1着 ここでもハナ。誰も競ってこないなら粘り注意。 -
10 ノボトゥルー 兵庫GT 1着 この距離はギリギリこなせる。ただ相手が... -
6 11 レギュラーメンバー 平安S 7着 叩き2戦目。一変すれば大駆けあるかも。 -
12 ハギノハイグレイド 東海S 1着 前走の末脚評価。中山良績ないが前崩れなら。 -
7 13 ディーエスサンダー アレキサンド 1着 中山ダ1800m連対100%。今回相手強化が鍵。 - -
14 エイシンプレストン マイルCS 2着 根岸Sで大敗。ダートではそれほど走らない? - -
8 15 リージェントブラフ JCダート 2着 末脚強烈。ただし、展開に左右されやすく。 -
16 アドマイヤドン JBCクラ 1着 JCダートで敗れたが巻き返しあっていい。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第20回フェブラリーステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第20回フェブラリーステークスの展望と予想とヨタ話
「JCダートの再戦?」の巻

 中山ダート1800mで行われるGIはこれが最後?
 冬のGIシリーズ第二弾、第20回フェブラリーステークス。

 ま、条件が条件だけに「JCダートの再戦」といってもよさそうだが、それはどうなんでしょう? なにせ今回のフェブラリーステークス、JCダートに比べてスキのないメンバー構成だからね。 得体の知れない外国馬が抜けて、力をつけてきた馬が代わりに出走してきたから仕方がないんだけど。

 そんな今回のフェブラリーステークス、意外と難解な一戦。アドマイヤドン・ゴールドアリュールの2強対決っぽいんだが、 この2頭でベタベタに決着するかと思われたJCダートでは共倒れ。この2頭、それなりには結果を残せそうだが過信は出来ないでしょう。相手も揃っているし。

 しかしながら、このレースの鍵を握るのはこの2強でもなく、JCダート勝ちのイーグルカフェでもなく、東京大賞典2着のビワシンセイキでもない。 鍵を握るのはスマートボーイ。逃げるのは分かりきっていることだが、今回は大逃げで川崎記念を制したカネツフルーヴや、レギュラーメンバーも出走。 この辺りがスマートボーイにどう絡むかが問題。

 もし、絡んでくるようだと、ハイペースは必死でしょうな。だが、共倒れを危惧してお互いに牽制しあってしまうと、平安ステークスのように「思ったよりもペースが速くならない」ことも。 ハイペースならJCダートのように「最後までしっかりと脚を使える馬」が有力。それほどペースが速くならないなら先行馬中心で良さそうだが。 でも、スマートボーイ。JCダートのような出遅れは勘弁してくれ。想定が全部崩れるから(笑)。

<第20回フェブラリーステークス予想>

◎アドマイヤドン
○ハギノハイグレイド
▲マイネルブライアン
△ビワシンセイキ
△プリエミネンス
△リージェントブラフ

 あとは天気。先週、重のダ1200mで1:10.1という破格のタイムが出てるからなぁ...

結果

1着ゴールドアリュール
2着ビワシンセイキ
3着イーグルカフェ
4着カネツフルーヴ
5着ハギノハイグレイト

タイム:1分50秒9 3F:38.4
ゴールドアリュール 牡4歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・池江厩舎
生産牧場:追分ファーム
単勝:5番310円
複勝:5番150円、8番240円、7番280円
枠連:3-4 660円 馬連:5-8 1370円
馬単:5-8 2150円
3連複:5-7-8 4390円
ワイド:5-8 610円
    5-7 700円 7-8 1380円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中?微妙だなぁ、○△の組み合わせで本命サイドの決着。
 一応1番人気=3番人気の組み合わせなのに1370円ついたからいいけど...

 結局、前残りで決着。やはり先週からダートが軽くなっていますね。その上「やや重」。 この馬場状態ならスピード勝負になってしまうのは仕方がないでしょう。スピードに勝るゴールドアリュールが好位追走から抜けだし勝利。 2着には同じような位置にいたビワシンセイキ。今回はJCダートの再戦じゃなくて、東京大賞典の再戦でしたね。

 しかし、ビワシンセイキ。惜しかった。能力では互角だったんだが、武豊にいいようにやられてしまいました。先に動いたのはゴールドアリュール。 それを見てビワシンセイキも動くが、4コーナーでゴールドアリュールの外を回わらされた分の差が最後まで響く。残り100mから差を詰めるも届かず終い。 勝負事に「たら・れば」は禁物だが、この辺りをうまくやっていれば逆転できたかもしれなかったのに...

 そしてもう一頭、アドマイヤドン。スタートで躓いて出遅れ。この流れでこの出遅れは致命的。 この時点で終わってしまったといっても過言ではないでしょう。その上、不利まで食らってしまうし。 結局後方追走のまま、見せ場すらなく11着に大敗してしまいました。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。