今週のメインdeパツイチ2003
第77回中山記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第77回 中山記念 中山・芝1800m  4歳上オープン(GII) 2003年3月2日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タイキリオン NZトロフィー 1着 前走見せ場なし。叩き2戦目で変われる? -
2 2 ローエングリン 東京新聞杯 2着 ここでもマイペースの逃げ。押し切りも。
3 3 ファイトコマンダー 日経新春杯 8着 連闘。ただし上積みは望み薄そうで。 - -
4 4 メジロロンザン 愛知杯 6着 相変わらずムラ駆け。粘るかどうかは気分次第。 - -
5 5 ダイワジアン 福島TV 2着 前走悪くないが、さすがにこの相手では。 - -
6 ユキノサンロイヤル ニューマーC 1着 別定戦では分が悪い。しかもGIIでは... - -
6 7 ラスカルスズカ 中山記念 3着 実力あるが久々すぎ。さすがに今回は様子見。 - -
8 タイガーカフェ 白富士S 2着 叩き2戦目で変わってきた。そろそろ? - -
7 9 バランスオブゲーム セントライト 1着 実績考慮すればここでも通用。あとは展開。
10 テレグノシス NHKマイルC 1着 マイルCSの内容評価。あとは仕上がり次第。 -
8 11 トウカイポイント マイルCS 1着 香港でも好走。マイルCSフロック視できず。
12 デュランダル ニューイヤー 1着 末脚強烈。展開さえ嵌ればGIIでも通用。

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第77回中山記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第77回中山記念の展望と予想とヨタ話
「目指せ、安田記念」の巻

 目指すは天皇賞・春?それとも安田記念?
 微妙な距離のGII、第77回中山記念。

 といっても今回の中山記念、ほとんどがマイラー。この中で天皇賞・春に向かいそうなのはラスカルスズカぐらいでしょ。 しかも今回は去年の中山記念以来の出走。おそらく、ここは叩き台。結果はそれほど参考にはできないでしょう。 となれば、安田記念に向けた一戦と考えるのが妥当かな。

 そんな今回の中山記念。「マイルGI組」VS「自己条件勝ち上がり組」といったところでしょう。 去年のマイルCS馬トウカイポイント、NHKマイルC馬テレグノシスがこの中山記念から始動。そしてこの2頭に、 東京新聞杯2着のローエングリン、ニューイヤーS勝ちのデュランダル、それと中距離GIIで2勝しているバランスオブゲームが挑むという構図ですな。

 で、予想。この5頭で順当に決まりそうなもんだが問題はその順序。今週から芝コースがCからAコース使用になることを考慮すると、 馬場の良い最内を走れる逃げ馬が有利そうだが。ベタベタに前残りなんてこともあるんじゃない?

<第77回中山記念予想>

◎ローエングリン
○デュランダル
▲バランスオブゲーム
△トウカイポイント
△タイキリオン
△テレグノシス

 メジロロンザンがちょっかい出すとどうなるか分からんけど...

結果

1着ローエングリン
2着バランスオブゲーム
3着ダイワジアン
4着ファイトコマンダー
5着ユキノサンロイヤル

タイム:1分47秒6 3F:36.3
ローエングリン 牡4歳
騎手:後藤浩輝 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
生産牧場:社台ファーム
単勝:2番180円
複勝:2番120円、9番270円、5番650円
枠連:2-7 340円 馬連:2-9 740円
馬単:2-9 1030円
3連複:2-5-9 6690円
ワイド:2-9 380円
    2-5 1000円 5-9 3680円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、こんなもんでしょう。
 だけど、3〜5着がなんか微妙。この結果ってどうなんでしょ?

 で、結果。やっぱりというかなんというか、予想通りベタベタの前残りでした。 ただでさえC→Aコース変更で終始内を走れる逃げ・先行馬有利なのに、週末の雨で重馬場に。 これでは切れ味勝負の馬はどうにもなりません。テレグノシス・デュランダルともに8着・9着に大敗。 逆に、この馬場をフルに生かしきったのが3着のダイワジアン。スピード勝負にならなかったのが幸いして好位追走からなだれ込み3着キープ。

 しかし、油断していると何するか分からんな、後藤騎手。勝利ジョッキーインタビューにて、 開口一番「やったぁ〜」と気の抜けた雄叫びとともに謎のダンス(※NTT東日本・フレッツADSL、中居バージョンのアレ?)。 そして締めは「まゆみさん、ありがとうございました」...まゆみさんって、誰よ?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。