今週のメインdeパツイチ2003
第21回ニュージーランドトロフィー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第21回 ニュージーランドトロフィー 中山・芝1600m  3歳オープン(GII) 2003年4月12日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイネラベンダー サフラン賞 1着 マイルでの成績イマイチ。さすがに... - -
2 トーセンオリオン クロッカスS 1着 重賞では詰め甘く。さらにマイルは長い? - -
2 3 ゴールデンキャスト ききょうS 1着 前走負けすぎ?叩き2戦目で一変する? -
4 エイシンツルギザン はなのき賞 1着 距離延長に多少不安残る。3着までか。 - -
3 5 ギャラントアロー クリスタルC 2着 マイルでもそれなりに実績有。侮れず。 -
6 トラストセレビー 芙蓉S 2着 末脚切れる。久々だが仕上がっていれば注意。 -
4 7 アルタネート 500万下 1着 前走悪くない。そこそこはやれる。 -
8 ホウライウォニング さざんかS 1着 シンザン記念大敗が問題。巻き返しある? -
5 9 ワンダフルデイズ クリスタルC 1着 前走の末脚強烈。だが、この距離長そうで。 - -
10 セイウントライ 500万下 1着 マイルと初芝が問題。さらに重賞では。 - -
6 11 ナリタマローラ 牝500万下 1着 前走が負けすぎ。どうもダート専門っぽく。 - -
12 カフェベネチアン ひいらぎ賞 1着 叩き2戦目。上積みあれば重賞でも通用。
7 13 サクラタイリン 若竹賞 1着 勝ちっぷり評価。間隔が開いたのが問題だが。 -
14 フジサイレンス 500万下 1着 時々大駆けあるがさすがに重賞では辛いか。 - -
8 15 ニシノシタン アーリントン 3着 ここ2戦の内容悪くないが勝ちきるまでは。 -
16 シェイクマイハート 黒竹賞 1着 前走の末脚まずまず。一変あれば面白いが...

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第21回ニュージーランドトロフィー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第21回ニュージーランドトロフィーの展望と予想とヨタ話
「マイルは...」の巻

 こちらは3歳マイル路線。第21回ニュージーランドトロフィー。
 そろそろNHKマイルカップに向けて主役が現れていい頃なんだが...

 しかし、最近まるっきりアテにならないのがこのNZトロフィー。東京から中山開催に変更されてから散々な成績ばかり。 NZトロフィー上位組のうち最先着はマチカネホクシンの3着。しかも、マチカネホクシンはこのとき1番人気。これってどうなんだろうね?

 ま、そんなNZトロフィーの予想。1200mで実績ある馬がマイルでどこまでやれるかが問題。 当然、クリスタルカップ上位馬が該当するんだけど、すでに「マイルはちょっと...」という馬もちらほら。 豪快な末脚でクリスタルカップを制したワンダフルデイズだって、マイルの重賞朝日杯FS・アーリントンCでは最後の詰めが甘く5着までが精一杯だったりするし。 案外、マイルの特別戦を勝ち上がった馬のほうがいいのかも。

<第21回ニュージーランドトロフィー予想>

◎カフェベネチアン
○ギャラントアロー
▲ゴールデンキャスト
△トラストセレピー
△シェイクマイハート
△ニシノシタン

 というわけで、カフェベネチアン中心。叩き2戦目で一変期待。

結果

1着エイシンツルギザン
2着ギャラントアロー
3着サクラタイリン
4着トーセンオリオン
5着ゴールデンキャスト

タイム:1分34秒6 3F:35.7
エイシンツルギザン 牡3歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・藤原英厩舎
生産牧場:栄進牧場
単勝:4番1700円
複勝:4番480円、5番630円、13番260円
枠連:2-3 1840円 馬連:4-5 11120円
馬単:4-5 22500円
3連複:4-5-13 27890円
ワイド:4-5 3620円
    4-13 1850円 5-13 1960円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ギャラントアローはズバリだったんだが。
 エイシンツルギザンはちょっと買えないですわ。この距離長そうだったし...

 というわけで、勝ったのはエイシンツルギザン。前走は出遅れて後方からの競馬になったが今回はスムースなスタート。 これまでのレース通り好位置からの競馬に。レース自体は単騎でギャラントアローが逃げる展開。直線ではセーフティリードかと思われたが、 坂上で失速。で、そこを強襲したのがエイシンツルギザン。

 だけど、アレですな。すっきりした勝ち方ではないですな。勝つには勝ったが、この結果がNHKマイルカップに直結するとは思えないんだが。 舞台は「使い詰で荒れた馬場の中山」から「新装リニューアルオープンの東京」に変わるわけだし、さらに直線がぐっと長くなるし。 案外ここで負けた馬の巻き返しがあって良さそうなもんだが。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。