今週のメインdeパツイチ2003
第8回NHKマイルカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第8回 NHKマイルカップ 東京・芝1600m  3歳オープン(GI) 2003年5月11日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ニシノシタン アーリントン 3着 前走が案外。でもほどほどには走りそうで。 - -
2 ヒューマ 橘S 1着 ここ相手一気に強くなるが通用してよさそう。 -
2 3 エイシンツルギザン NZトロフィー 1着 重賞勝ちは評価できるがどうも地味で... -
4 クレンデスターン 野路菊S 1着 叩き3戦目。そろそろ変わっていいかも。 - -
3 5 タイガーモーション 東スポ2歳S 2着 皐月賞ではブービー。距離短縮で変わる? - -
6 エコルプレイス アーリントン 2着 前走の粘りは評価。あとは同型との兼ね合い。 -
4 7 ギャラントアロー NZトロフィー 2着 ここ2戦の粘り評価。展開さえ嵌れば... -
8 サクラタイリン NZトロフィー 3着 休み明け2戦目。上積みあればそれなりに。 - -
5 9 マイネルモルゲン ベンジャミン 1着 実績そこそこも詰め甘い。入着までか。 - -
10 ジャズアップ 兵庫Ch 2着 前走相手が悪かった。芝でもそこそこなら... -
6 11 ユートピア 毎日杯 2着 芝でもメド。さほど強敵いないここなら。 -
12 ゴールデンキャスト ききょうS 1着 徐々に良化。2歳時の勢い戻るなら注意。 -
7 13 シェイクマイハート 黒竹賞 1着 コンディションのいい馬場なら巻き返しある? -
14 ホーマンアピール マーガレット 1着 前走それなりに評価できるがマイル長い? - -
15 ワンダフルデイズ クリスタルC 1着 マイルは長い。詰めの甘さでそうで... - -
8 16 ウインクリューガー アーリントン 1着 アーリントンC勝ち再評価。巻き返しも。 -
17 エースインザレース 全日本2歳 2着 皐月賞が案外。ただスローの瞬発力勝負なら。 -
18 トーセンオリオン NZトロフィー 4着 前走でこの距離にメド。スピード勝負歓迎。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第8回NHKマイルカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第8回NHKマイルカップの展望と予想とヨタ話
「ゲッツ!」の巻

 東京競馬場改装後初のGI、第8回NHKマイルカップ。
 さて、この改装が結果にどう影響してくるんでしょうか?

 といってみたものの、東京が開幕してから2週後の今でも特徴がイマイチ掴めない。 「東京の開幕週は逃げ・先行馬有利」というのが以前の東京だったんだが、改修後は特に目立った傾向が出ず。 早い話が「何でもアリ」なのが改修後の東京競馬場なんでしょうな。

 あと1点付け加えるなら今年のNHKマイルカップはBコースを使用。 ちなみに、これまでのNHKマイルカップではCコースからAコースに変更された直後の開催。そのため、一昨年のNHKマイルカップのグラスエイコウオー・サマーキャンドルのように馬場の良い最内を走った馬の前残りもあったんだが、 今年はAコースからBコースの変更。コースの有利不利はないんじゃないでしょうか?

 というわけで、これを踏まえた上でNHKマイルカップの予想。今回のNHKマイルカップ、位置取りの有利不利がないならば純粋に「強い馬」を選べば当たりそうなもんだが、困ったことに今年は傑出馬が不在。 それならば「"マル外天国"のNHKマイルカップだけにマル外を狙おう」といきたいのだが、その肝心のマル外が不作。さらに去年のNHKマイルカップ辺りからマル外に以前ほどの勢いがない。 非常に難解なNHKマイルカップになってしまったもんだよ...まったく。

 予想が手詰まりならば、やはりコレでしょう。サイン馬券。このNHKマイルカップ、名前が示すとおり「NHK」絡みのネタがサインになることがしばしば。 馬名に「N.H.K」が含まれるNHK馬とか、去年のNHKマイルカップでは枠連がNHK総合(1ch)とNHK教育のチャンネル(3ch)で決着したりとか。しかし、去年も書いたがNHKの人選ってヘンだよなぁ。 去年は「幹てつや」に衝撃覚えたもんだが今年も濃いぞ。NHK教育「3つのとびら」には赤坂泰彦とダンディ坂野、「ドレミノテレビ」にはUAが。 赤坂・ゲッツはまだ大丈夫(?)だが、小学1・2年生にUAは濃すぎるだろ(笑)(※「ドレミノテレビ」は小学1・2年が対象)。たとえ、ひらがな表記で「ううあ」に変えていたとしてもだ。 近い将来、全員が林明日香みたいになっててもワシは知らんで〜。

<第8回NHKマイルカップ予想>

◎ユートピア
○シェイクマイハート
▲ウインクリューガー
△ゴールデンキャスト
△ギャラントアロー
△トーセンオリオン
△ヒューマ

予想とは関係ないが、先月から受信料の支払いを銀行振込にしたら
ヘコむくらい引き落とされていた。「受信料はきちんと払いましょう」か...

結果

1着ウインクリューガー
2着エイシンツルギザン
3着マイネルモルゲン
4着ユートピア
5着エースインザレース

タイム:1分34秒2 3F:36.4
ウインクリューガー 牡3歳
騎手:武幸四郎 厩舎:栗東・松元茂厩舎
生産牧場:橋本牧場
単勝:16番2600円
複勝:16番740円、3番390円、9番540円
枠連:2-8 5480円 馬連:3-16 17520円
馬単:16-3 42390円
3連複:3-9-16 96490円
ワイド:3-16 4870円
    9-16 6000円 3-9 2570円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。重賞ウイナー同士で決まったのにこの配当とは。
 だけど馬券的には最悪。ユートピア=ウインのワイドで1着4着。先週と一緒。

 というわけで、NHKマイルカップの結果。外枠からハナを奪いにいったエースインザレースが緩いペースで逃げる展開。 だが、その差を積極的に詰めてくるわけでもなく縦長のまま直線へ。結局、ここでの貯金が最後まで響いた形に。 2番手につけていたウインクリューガーが残り200mでエースインザレースを捕らえそのまま押し切り勝ち。 逃げたエースインザレースも最後まで粘って5着。典型的な前残りの競馬でした。 さすがにこの展開では差し・追込馬勢には辛い。内から伸びたエイシンツルギザンが2着に上がるのが精一杯でした。

 しかし、サイン馬券。無理矢理解釈すればウインクリューガー+武幸四郎で「N.H.K馬」にはなるんだが、これは厳しい。 我々、正直今年はないかな?と思いました。でも、一生懸命探しましたよ。...そして、見つけました。(←島田紳介風に。しかし古いなぁ...)

 それは今春から復活した「サンダーバード」。ベタに「3だ〜バード」と駄洒落をかまして3番エイシンツルギサンというわけではありません。 丁度このNHKマイルカップの日(5/11)にオンエアされるサンダーバードが「ストーリー3:ロケット”太陽号”の危機」。で、この回に登場するメカがサンダーバード3号。 実はこのサンダーバード3号が登場するのはこの日の「ストーリー3」と「ストーリー16:オーシャンパイオニア号の危機」「ストーリー21:にせ者にご注意」だけなんですな。 ほら、来たよ「 3-16 」。

※詳細はサンダーバードオフィシャルサイト「 http://www.tbjapan.com/ 」で。
※上のストーリー番号は日本放送順です。

 でも、やっぱり厳しいな(笑)



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。