今週のメインdeパツイチ2003
第26回帝王賞登録馬一覧&わしの勝手な寸評(穴予想つき)

第26回 帝王賞 大井・ダ2000m 4歳上オープン(GI) 2003年6月25日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ナイキダンサー 報知杯GP 3着 末脚まずまず。展開ハマれば3着はある? -
2 2 メイショウアーム スパーキング 1着 時々大駆けあるが、さすがに相手強くて。 - -
3 リージェントブラフ 川崎記念 2着 ここ数戦は展開嵌らず。大井なら差し注意。 -
3 4 ジェネスアリダー 戸塚記念 1着 交流重賞で2桁着順ばかり。入着まで。 - -
5 スナークレイアース 白山大賞典 1着 実績は評価もここ2戦の大敗が問題で。 - -
4 6 マンボツイスト エニフS 1着 斤量軽くなるのは歓迎。だが去年の大敗が... - -
7 ドラールアラビアン 帝王賞 10着 上積みはありそうだがさすがにここでは。 - -
5 8 ビワシンセイキ かきつばた記 1着 実績上位だが、前走の大敗が気がかりで。 -
9 ネームヴァリュー 大井記念 1着 牡馬相手に好走有。展開次第で前残りも。
6 10 ベルモントアクター マイルGP 1着 前走の末脚評価。ただしこの距離若干長そう。 -
11 ゴールドアリュール フェブラリS 1着 実績ダントツ。逆転できる馬も不在で確勝か?
7 12 ミツアキサイレンス 名古屋GP 3着 ここ2戦は展開嵌らず。ヒモ穴なら可能性有。
13 アオバコリン マリーンC 3着 牡馬相手だと分が悪い。その上GIでは。 - -
8 14 マルカセンリョウ 名古屋大賞典 1着 前走強敵相手に好走。それなりに通用しそう。 -
15 テンリットル 八汐賞 1着 交流重賞では入着が精一杯。ここでは。 - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第26回帝王賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第26回帝王賞の展望と予想とヨタ話
「馬券的妙味」の巻

 宝塚記念の前にコレ。ダートのGI第26回帝王賞。
 フェブラリーSほどではないがまずまずのメンバーが揃いました。

 とはいえ今回の帝王賞、この組み合わせならゴールドアリュールがダントツでしょう。 実績的にはリージェントブラフやビワシンセイキも見劣りはしないんだが、リージェントブラフは「詰めが甘い」、 ビワシンセイキは「かしわ記念大敗」という不安材料を抱えている以上減点は必要。

 逆にゴールドアリュールは同型のカネツフルーヴ不在で楽に単騎逃げできそうな雰囲気。 これといった不安材料がない以上、ここはあっさり勝たれてしまっても仕方がなさそう。 ただ、人気になるのは目に見えているわけで馬券的に妙味あるかどうかが問題なんだよなぁ。

 となれば、3連単で勝負していくしかないでしょう。当然アタマはゴールドアリュールだけど、2着3着まで選ぶとなるとちょっと難解。 前述の2頭(リージェントブラフ・ビワシンセイキ)であっさり決着する可能性もあるが、それじゃ妙味ナシなので一捻りしてみましょう。 最近着順こそ冴えないがそれなりに走るミツアキサイレンスや、好位から競馬できれば粘り有りそうなネームヴァリューとか。 ここら辺を加えて3連単で勝負してみますか。

<第26回帝王賞予想>

◎ゴールドアリュール
○ミツアキサイレンス
▲リージェントブラフ
△ネームヴァリュー
△ベルモントアクター
△ビワシンセイキ

 でも、展開次第ではリージェントブラフの逆転もあるかも...

結果

1着ネームヴァリュー
2着ビワシンセイキ
3着リージェントブラフ
4着ベルモントアクター
5着マンボツイスト

タイム:2分04秒6 3F:37.8
ネームヴァリュー 牝5歳
騎手:佐藤隆 厩舎:船橋・川島正厩舎
生産牧場:飛野牧場
単勝:9番2510円
複勝:9番280円、8番190円、3番190円
枠連:5-5 7060円 馬連:8-9 6150円
枠単:5-5 7080円 馬単:9-8 21190円
3連複:3-8-9 7000円
3連単:9-8-3 79670円
ワイド:8-9 710円
    3-9 810円 3-8 420円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。あーあ、ヒモ同士で決着かよ。
 結局軸馬が来ないとどもならんのですわ。ゴールドアリュール11着じゃなぁ...

 というわけで、帝王賞の結果。圧倒的人気(単勝1.1倍)のゴールドアリュールが11着に大敗。 だけど上位3頭は4・2・3番人気と順当に決着...していないんですね。あんまりにもゴールドアリュールが人気被っていたんで、 4・2・3番人気とそこそこ堅い決着にも関わらず3連単は大波乱。79670円もついてしまいました。ワイドは3通りとも3桁配当なのに...

 しかしなぁ、この大敗はどうなんでしょう?ゴールドアリュール。ネームヴァリューが出ムチを食らわして強引にハナを主張していただけに2番手からの競馬になるのは仕方がないでしょう。 しかし、ここ2戦は好位からの競馬で好成績を残しているんでこれでも全く問題なさそうだったんだが...結果はアレですからね。 4コーナー辺りから手ごたえが怪しくなり逃げているネームヴァリューに突き放される始末。そして直線では完全に失速してしまい11着に大敗。 JCダートでも同じような負け方をしているが、この時はペース云々とか相手が揃ったとかいう理由があったからね。 だけど、今回はコレといった理由がないんだよなぁ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。