今週のメインdeパツイチ2003
第8回マーメイドステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第8回 マーメイドステークス 阪神・芝2000m  3歳上牝オープン(GIII) 2003年7月13日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ビルアンドクー 金峰山特別 3着 二千は若干長い感あり。相手も強いし。 - -
2 2 テイエムオーシャン 札幌記念 1着 実績ダントツ。牝馬同士なら負けられない。
3 3 レンドフェリーチェ 牝500万下 1着 前走のように楽はできない。古馬相手だし... - -
4 4 ローズバド 阪神牝馬S 3着 春2戦がイマイチも牝馬同士なら見直し必要。
5 5 ショコット 中山牝馬S 3着 強敵相手に好走評価。ただし斤量増が鍵。 -
6 6 マヤノアブソリート タイランド 2着 準オープンを勝ちきれないのが難点。入着まで。 - -
7 7 ミエノサンデー 500万下 1着 1000万下に昇級して散々の内容。重賞では。 - -
8 トシザダンサー 1000万下 1着 昇級戦が案外の内容。牝馬同士でも荷が重い。 - -
8 9 スマイルトゥモロー オークス 1着 叩き2戦目だし牝馬限定戦。ただし相手が... -
10 フラワーチャンプ 飛鳥S 5着 良化スロー。嵌ればなかなかの末脚使うが... -

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第8回マーメイドステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第8回マーメイドステークスの展望と予想とヨタ話
「賞金稼ぎ」の巻

 秋のエリザベス女王杯に向けての一戦...とはいえないな。
 どちらかといえば賞金稼ぎの為の重賞?第8回マーメイドステークス。

 しかし、そんな重賞でも過去の上位馬は錚々たる面々。エアグルーヴにトゥザヴィクトリー、エリモエクセル、 ヤマカツスズラン、フサイチエアデール等GIで好走している馬ばかり。ま、実力馬が相手が弱いここを敢えて狙ってくること自体、 賞金稼ぎ以外の何者でもないんですけどね。

 そんなマーメイドステークスの予想。今年もテイエムオーシャン、スマイルトゥモロー、ローズバドといった実力馬が出走。 セオリー通りだとこの3頭から買っておけば大丈夫そうだが。逆転できるような馬も見当たらないし。ま、堅いんじゃないでしょうか?

<第8回マーメイドステークス予想>

◎ローズバド
○ショコット
▲テイエムオーシャン
△スマイルトゥモロー
△フラワーチャンプ

 相手絞れそうなので馬単でバッチリ当てていきましょう。

結果

1着ローズバド
2着テイエムオーシャン
3着ショコット
4着レンドフリーチェ
5着フラワーチャンプ

タイム:2分03秒7 3F:37.5
ローズバド 牝5歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・橋口厩舎
生産牧場:ノーザンファーム
単勝:4番740円
複勝:4番220円、2番160円、5番400円
枠連:2-4 1130円 馬連:2-4 1120円
馬単:4-2 2920円
3連複:2-4-5 4880円
ワイド:2-4 470円
    4-5 1270円 2-5 1120円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!っていうか、こんなについたよ。
 そして3着にショコットが入って3連複もゲット。3連単があればねぇ...

 で、マーメイドステークスの結果。蓋を開けてみればやっぱり実績馬が好走。 道中は後方からいつも通りの競馬にみえたローズバド。しかし、ペースが遅いとみたのか最内を通って早めに進出。 仕掛け所もさることながら、ここでのコース取りが最後まで功を奏する結果に。直線では最内をついて前との差を詰めると、 そこから一気に抜け出し押し切り勝ち。ま、今回は「ノリがうまく乗った」といったところでしょうな。最内を突いたのが正解。 ローズバドの後ろにいたショコットも同じようなコース取りできわどい3着になっていることだし。

 ま、それはともかくとして。実績馬同士で決着したのになんでこんなにいい配当になるんでしょうかねぇ。 スマイルトゥモローがこれほど人気被ってしまうとは予想できませんでした。さすがに1番人気は人気になりすぎだと思うんだが。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。