今週のメインdeパツイチ2003
第49回オールカマー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第49回 オールカマー 中山・芝2200m  3歳上オープン(GII) 2003年9月28日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シンコウカリド セントライト 1着 前走負けすぎ。叩き2戦目&芝替わりだが。 -
2 2 メジロランバート 目黒記念 3着 ピリッとしない。入着ぐらいまでか。 - -
3 3 マイネルアムンゼン エプソムC 1着 中山では堅実。だがどうもジリっぽくて。 -
4 4 グラスエイコウオー AJC杯 2着 久々が問題もその末脚脅威。一発に警戒。
5 5 ダイヤモンドビコー クイーンS 4着 休み明け後冴えず。もう少し絞れれば。
6 6 ハッピールック ダイヤモンド 2着 重賞でもそこそこ好走。ただし斤量が鍵。
7 7 スプリングシオン 福島TV 2着 前走まずまずの相手に好走。だが重賞では。 - -
8 エアエミネム 札幌記念 2着 今回相手手頃。でも詰め甘いのが気になる。 -
8 9 アクティブバイオ 万葉S 2着 春の成績がイマイチ。末脚そこそこだが... -
10 ファストタテヤマ 阪神大賞典 3着 実績は評価も展開嵌らないと来ない。 - -

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第49回オールカマー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第49回オールカマーの展望と予想とヨタ話
「似たもん同士」の巻

 天皇賞秋に向けてのステップ。第49回オールカマー。
 しかし毎回毎回面子が集まんないよなぁ。「オールカマー」なのに。

 で、そんな「名は体を表さない」オールカマー。今年も微妙なメンバー構成。 案外重賞で実績のある馬が揃っているんだが、最近の成績がヌルい馬ばかり。 シャキッとしているのがエアエミネム・マイネルアムンゼンぐらいだもんなぁ。

 だけど、この2頭だって近走がマシなだけ。3〜5走前まで見るとよく似たもん。 エアエミネムは重賞で入着がやっとだし、マイネルアムンゼンは1000万下をなかなか勝ちきれず。 この2頭、人気は集めそうだけどその割には信用出来ないかも。頭数は少ないものの予想は案外難解ですな。

<第49回オールカマー予想>

◎エアエミネム
○グラスエイコウオー
▲ハッピールック
△ダイヤモンドビコー
△マイネルアムンゼン

 とりあえず別定戦で斤量有利なエアエミネムから入るけど...

結果

1着エアエミネム
2着ファストタテヤマ
3着メジロランバート
4着グラスエイコウオー
5着マイネルアムンゼン

タイム:2分14秒4 3F:35.1
エアエミネム 牡5歳
騎手:蛯名正義 厩舎:栗東・伊藤雄厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:8番140円
複勝:8番110円、10番190円、2番360円
枠連:7-8 480円 馬連:8-10 600円
馬単:8-10 740円
3連複:2-8-10 3410円
ワイド:8-10 300円
    2-8 650円 2-10 2020円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ファストタテヤマはちょっとなぁ。
 実績的には非常に妥当な決着でしたけど...

 というわけで、オールカマーの結果。タイムを見れば分かるように流れはスロー。結局残り1000mで勝負したようなもん。そして、そこから「よーいドン」の競馬。 結局、3番手につけていた人気のエアエミネムが前につけた分のリードを生かしきってそのまま押し切り勝ち。ま、レース自体の上がりが35.1秒ではこういう結果も仕方がないでしょう。 これではちょっとやそっとの脚を使った程度では太刀打ちできませんわ。

 しかし、どうしてもGII級の域はでないよなぁ。ここを快勝したとはいえ即GIで通用するかと言われればかなりアヤシイ。 ま、今年の天皇賞・春のように微妙なメンバーばかりなら十分勝負になるんでしょうけど...通用するかどうかは相手次第ですな。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。