今週のメインdeパツイチ2003
第16回マイルチャンピオンシップ南部杯登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第16回 マイルチャンピオンシップ南部杯 盛岡・ダ1600m  3歳上オープン(GI) 2003年10月13日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ベルモントアクター 帝王賞 4着 展開向けばこの相手でも通用する。侮れず。
2 2 シャドウスケイプ 安芸S 1着 前走は展開不向き。前さえ止まってくれれば...
3 3 タイキシリウス みちのく大賞 4着 地元重賞で入着が精一杯の馬。ここでは。 - -
4 エスエスレディー みちのく大賞 3着 牡馬相手でもそこそこ走る。だが交流重賞では。 - -
4 5 トーヨーデヘア 青藍賞 1着 クラスターCは展開不向き。上位争いできていい。 -
6 スターキングマン NTV盃 1着 前走圧勝。今回相手揃うが問題ナシか? -
5 7 アグネスデジタル 安田記念 1着 2戦目で一変期待。ただ余計な負け多いのが... -
8 コアレスハンター サンタニアT 1着 そこそこは走る。3着に居残りということも。 -
6 9 イーグルカフェ JCダート 1着 実績は認める。だが、最近負けすぎの気がして... - -
10 ブラウンシャトレー かきつばた記 3着 ザ・善戦マン。相手手強いも入着は確実? -
7 11 トニージェント さくらんぼ記 4着 前走の末脚評価。嵌れば3着はありそうで。 -
12 メグミウイナー 盛岡A1 1着 クラスターCで完敗。この相手では厳しそう。 - -
8 13 アドマイヤドン エルムS 1着 前走圧勝。順当ならこの馬だが不安定なのが... -
14 ゴールドレッグ 青藍賞 2着 地元一線級相手に連敗。この辺りが壁か。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第16回マイルチャンピオンシップ南部杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年度版
第16回マイルチャンピオンシップ南部杯の展望と予想とヨタ話
「ほぼベストメンバー」の巻

 今週から秋のGIシリーズ本格化。秋華賞→菊花賞→天皇賞・秋と3連発。
 しかしダート路線も熱いぞ。まずは第16回マイルチャンピオンシップ南部杯。

 さて、今回の南部杯。一部は先週のシリウスS・東京盃にまわってしまいましたが、ダートのマイル路線ではほぼベストメンバーといっていい面構え。 一昨年の覇者アグネスデジタルに去年のJCダート馬イーグルカフェ、そしてJBCクラシック馬のアドマイヤドンが出走してきました。

 しかし、今年の南部杯はそれだけじゃない。脇を固める面々もなかなかのもの。 大抵、こういうGIにも関わらず「箸にも棒にもかからない」馬が何頭か出走してしまうのが常だったんだが、 今年はその手の馬があまりいませんからね。良いレースになりそうな雰囲気。

 でもって南部杯の予想なんだが、こういう組み合わせだから「実績馬でアッサリ」とはいかないでしょう。 多少の波乱はあるとみた。実際、実績馬にしてもイーグルカフェは前走のエルムS10着だし、アグネスデジタルも近走ピリッとしてないし。 実績と前哨戦の結果が伴っているのはアドマイヤドンだけど、この馬、時々崩れるからなぁ。JCダートとかフェブラリーSとか。 ここは一つ、前走のNTV盃を圧勝したスターキングマンでいってみますか?「武豊」で人気になるのは覚悟の上で。

<第16回マイルチャンピオンシップ南部杯予想>

◎スターキングマン
○シャドウスケイプ
▲アドマイヤドン
△ベルモントアクター
△トーヨーデヘア
△ブラウンシャトレー

 ヒモを一捻り。末脚自慢の馬がいるので、その馬の2着付けに賭けてみますか?

結果

1着アドマイヤドン
2着コアレスハンター
3着スターキングマン
4着イーグルカフェ
5着アグネスデジタル

タイム:1分35秒4
アドマイヤドン 牡4歳
騎手:安藤勝己 厩舎:栗東・松田博厩舎
生産牧場:ノーザンファーム
単勝:13番170円
複勝:13番120円、8番330円、6番130円
枠連:5-8 210円 馬連:8-13 4550円
馬単:13-8 5010円
ワイド:8-13 900円
    6-13 210円 6-8 1190円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。コアレスハンターはマークしていたんだが...
 軸が3着止まりじゃどうにもならんですわ。

 というわけで、マイルCS南部杯の結果。結果的にみて「前残り」といっていいでしょう。 好位追走した人気のアドマイヤドンが逃げたコアレスハンターを直線で捕らえると、後続を軽く突き放し完勝。 そして2着にはそのままコアレスハンターが居残り。

 ま、今回は「前がしっかり脚を使った」という感じでしたな。他の人気馬もそこそこの位置につけていたものの、前との差を詰めきれず。 スターキングマンが少し伸びてイーグルカフェを交わした程度。馬場状態ということもあったんでしょうかね?不良馬場で前が止まらないとか、 後続馬が思ったような脚を使えなかったとか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。