今週のメインdeパツイチ2003
第6回富士ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第6回 富士ステークス 東京・芝1600m  3歳上オープン(GIII) 2003年10月25日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 チョウカイリョウガ メイS 1着 東京得意だが重賞での成績がイマイチで。 -
2 フューチャサンデー スパーキング 3着 前走そこそこの末脚は使う。だがここでは。 - -
2 3 サイドワインダー 京都金杯 1着 末脚強烈。今回久々だが乗り込み十分で。 -
4 ウインクリューガー NHKマイルC 1着 GI勝ちは評価。だた相手も強敵揃いで。 -
3 5 マイネルソロモン プリンシパル 1着 ダービーは度外視。距離短縮で巻き返しも。 -
6 スプリングシオン 福島TV 2着 前々走悪くはない内容。だが入着まで。 - -
4 7 トミケンブライト OROカップ 1着 前走芝で一変。ただ今回相手強力すぎ。 - -
8 リキアイタイカン マイルCS 3着 去年のマイルCSで3着有。人気薄なら妙味。
5 9 ミレニアムバイオ 北九州記念 1着 前走の敗因は斤量と展開。巻き返しに期待。 -
10 マグナーテン AJC杯 1着 課題は仕上がりだけ。押し切り濃厚か。 -
6 11 ヒューマ 橘S 1着 この距離多少長い気がする。ここは様子見。 - -
12 タカラシャーディー 毎日杯 1着 ゼンノロブロイの2着は評価。一応注意。 -
7 13 ジョウテンブレーヴ エプソムC 1着 実績は評価も詰め甘い面があって... - -
14 グラスワールド 京都金杯 2着 去年は3着。この条件では堅実に走る。
15 ダイワレイダース 上総特別 1着 1000万下勝ちからいきなりの重賞挑戦では... - -
8 16 ミッドタウン 東風S 1着 前走がちとイマイチ。重賞が壁かも。 - -
17 シベリアンホーク 京成杯AH 2着 今回別定戦かつ相手強化。さすがに辛い。 - -
18 キングリファール テレビ埼玉杯 1着 交流重賞で入着すらできない。無理。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回富士ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第6回富士ステークスの展望と予想とヨタ話
「ふるい落とし」の巻

 マイルCSの前哨戦。第6回富士ステークス。
 ま、別路線組もいるでしょうけど、とりあえず大事なステップ。

 しかしなぁ、この富士ステークス。なかなかの面子が揃うんだがどいつもこいつも本番で全く走らないんだよなぁ。 別に弱い馬ばかり集まっているわけじゃなく、マイル路線で実績ある馬ばかりなんだが。どういうことなんでしょうか?

 そんなイマイチアテにならない富士ステークスですが、今年はそうも言ってられないかもね。 有力視されている実績馬の秋の成績がピリッとしないんだよな。アグネスデジタル・イーグルカフェは南部杯でアッサリ負けちゃうし、アドマイヤマックスは「善戦マン」に変身。 ファインモーションが目先を変えてマイルCSに出走するそうだが、毎日王冠がイヤな負け方でしたからね。 一見、豪華な顔ぶれに見えるが、案外「重賞勝ち馬が即通用してしまう」くらいマイル路線の層って薄いのかも。

<第6回富士ステークス予想>

◎マグナーテン
○リキアイタイカン
▲ミレニアムバイオ
△サイドワインダー
△グラスワールド
△ウインクリューガー

 「本番でいらない馬」を決める気持ちでこのレースを見るのが正解かな?

結果

1着ミレニアムバイオ
2着サイドワインダー
3着マイネルソロモン
4着タカラシャーディー
5着スプリングシオン

タイム:1分32秒0(R) 3F:35.1
ミレニアムバイオ 牡5歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・領家厩舎
生産牧場:ノーザンファーム
単勝:9番340円
複勝:9番150円、3番310円、5番490円
枠連:2-5 480円 馬連:3-9 1530円
馬単:9-3 2630円
3連複:3-5-9 10450円
ワイド:3-9 620円
    5-9 1350円 3-5 2680円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。1・2着馬どっちもマークはしていたんだが...
 綺麗にヌケてしまいました。上位馬に印はきちんとつけていたのにぃ。

 ってなわけで、蓋を開けてみればミレニアムバイオの完勝。ま、展開がうまくハマったということもあるんだが、 直線で先行集団を捕らえるといとも簡単に突き放してしまいました。結局サイドワインダーに21/2馬身差をつけてレコード勝ち。

 ま、この内容だったら本番でも期待していいんじゃないでしょうか?ミレニアムバイオ。 個人的には乗り替わりで人気落とすようなら妙味アリと踏んでいるんだが。(恐らく武豊はファインモーションに騎乗するはず) あとは面子次第ですな。天皇賞秋組からどれだけこっちに回ってくるかが問題でしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。