今週のメインdeパツイチ2003
第46回スワンステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第46回 スワンステークス 京都・芝1400m  3歳上オープン(GIII) 2003年11月1日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 イルバチオ アイビスSD 1着 前走それなりには伸びている。展開次第で。
2 サーガノヴェル スプリンタS 7着 少し長い方が良かったりする?一変注意。 -
2 3 シルクブラボー デ杯2歳S 1着 叩き2戦目&芝替わりだが一変する? - -
4 マイネルモルゲン NHKマイルC 3着 前走の末脚強烈。重賞でも十分通用する。 -
3 5 サニングデール 高松宮記念 2着 千二専門っぽい。この距離では厳しいか。 - -
6 トウショウリープ 高松宮記念 7着 最近いいところなし。やはり東京じゃないと。 - -
4 7 テンシノキセキ セントウルS 1着 最近充実っぷり目立つ。順当なら。 -
8 ゴッドオブチャンス 京王杯SC 1着 千四は得意。ただ最近イマイチなのが... -
5 9 モンパルナス 葵S 1着 京都千四で実績あるもさすがに重賞では。 - -
10 チェックザラック 淀屋橋S 1着 重賞で歯が立たず。さすがにここでは。 - -
6 11 ネイティヴハート セントウルS 5着 末脚見劣らず。去年(3着)以上の可能性も。
12 ロイヤルキャンサー NSTオープン 1着 千四では5勝も重賞2連敗が気掛かりで。 - -
7 13 ギャラントアロー ファルコンS 1着 叩き2戦目。あとは微妙な200m延長が鍵。 -
14 マルターズホーク 春望S 1着 今回相手揃った感有。末脚は評価できるが。 - -
8 15 ブルーコンコルド 京王杯2歳S 1着 良化度合いスロー。相手も強くなるし。 - -
16 テイエムサンデー シルクロード 1着 京都3勝2着3回。走る割に人気薄で妙味。

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第46回スワンステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2003年版
第46回スワンステークスの展望と予想とヨタ話
「ここ狙い?」の巻

 これでマイルCSの役者は出揃う?第46回スワンステークス。
 最近妙な馬が本番で爆走したりするからね。隅々まで要チェック!

 ま、アレですからね。去年はリキアイタイカン、一昨年はタイキトレジャーとここで中途半端に走った馬が本番でも中途半端に走ってますからね。 「千二ならともかくマイルでは...」という馬がここでそれなりの成績を収めると、どうやら本番でも走るようで。

 それはさておき。スワンステークスの予想。大体、スプリント路線からの距離延長、またはマイル路線からの距離短縮組が主流になるんだが、 意外と「1400mで実績残している馬」の参戦が多いのが今回のスワンステークスの特徴。1400mで5勝をあげているロイヤルキャンサー・トウショウリープに、 京王杯SC勝ちのゴッドオブチャンス、京都千四ではパーフェクト連対のモンパルナス、千二メインだがこの距離でも好走あるテイエムサンデー、ネイティヴハートとか。

 言ってしまえば、今回「ここ狙い」の馬が多いっていうことですな。この辺りから攻めてみるのが妥当でしょう。一発狙うなら、この距離が「未知数」の馬を絡めてみるのもアリかもね。 ここでそこそこ走れば次期待できるかもしれないし。

<第46回スワンステークス予想>

◎テイエムサンデー
○ネイティヴハート
▲イルバチオ
△サーガノヴェル
△テンシノキセキ
△ゴッドオブチャンス

 あれ?よく見れば追込馬ばっかり。大丈夫か?

結果

1着ギャラントアロー
2着テンシノキセキ
3着ゴッドオブチャンス
4着ロイヤルキャンサー
5着イルバチオ

タイム:1分20秒2 3F:35.1
ギャラントアロー 牡3歳
騎手:幸英明 厩舎:栗東・崎山厩舎
生産牧場:藤本友則
単勝:13番3460円
複勝:13番830円、7番190円、8番500円
枠連:4-7 4620円 馬連:7-13 8310円
馬単:13-7 26770円
3連複:7-8-13 54510円
ワイド:7-13 2580円
    8-13 7150円 7-8 1550円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。まるでダメでした。
 ギャラントアローが買えなかったっす。いろいろワケありで...

 あーあ、懸念していたことが現実におこってしまいましたよ。ギャラントアローの逃げ切り勝ち。 振り返ってみれて「これ、追込馬多くねぇ?」と思うくらい追込馬偏重で印打って大失敗。思い切り展開を読み間違えましたな。

 結局、前述の通り典型的な前残りの結果。逃げたギャラントアローがそのまんま押し切り勝ち。 元々NZトロフィーで逃げて2着に粘っているようにこの距離自体はこなせていい馬。ま、「力を発揮すればこんなもん」といったでしょうな。 次は相手が強化されるけどスンナリ先手取れるならもう一度夢見れるんじゃないでしょうか?注意は必要。

 あとはロイヤルキャンサー。直線ではフラフラしながらも後方から鋭い脚で伸びてきたのは評価できる。 賞金的に出れるかどうかは微妙だが、ユタカからの乗り替わりで人気がまるでなくなるようならこそっと買ってみるのもアリかな。



競馬鹿トップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。