今週のメインdeパツイチ2004
第51回日経新春杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第51回 日経新春杯 京都・芝2400m  4歳上オープン(GII) 2004年1月18日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダービーレグノ 有馬記念 6着 上がりかかれば走る。馬場渋るならチャンス。
2 2 テイエムゴーカイ 道新スポ賞 1着 この距離長すぎの感有。最軽量51kgだが... - -
3 3 シンコールビー オークス 3着 秋の成績が散々。でも一発屋タイプなだけに... -
4 シルクフェイマス 比叡S 1着 特別戦3連勝の勢い怖い。スローなら前残りも。 -
4 5 タニノエタニティ 新潟大賞典 4着 京都5勝。脚の使い所難しい馬だが一発秘める。 -
6 アンクルスーパー 大阪城S 2着 京都コース好走例多いも、秋2戦が負けすぎで。 - -
5 7 キングフィデリア オパールS 2着 前走の負け方問題。重賞実績は評価できるが... - -
8 マーブルチーフ 京都新聞杯 1着 京都で重賞勝ち有。ロングスパートなら注意。 -
6 9 チアズブライトリー 京阪杯 1着 前2走で完全復活した模様。ここでも好勝負。 -
10 カゼニフカレテ 愛知杯 1着 今回相手も手薄だし55kg。ここで勝たないと。 -
7 11 アンフィトリオン 高雄特別 1着 ハマれば爆走ある馬。格下でも一応注意。 -
12 ノブレスオブリッジ 札幌記念 3着 ハンデ52kgは歓迎だが、秋の成績が今一つで。 -
8 13 タガノマイバッハ 大阪杯 1着 叩き2戦目。絞れれば一変あって良さそうだが。 -
14 ファイトコマンダー 日経賞 4着 今回叩き2戦目だが前走ちょっと負けすぎで。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第51回日経新春杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第51回日経新春杯の展望と予想とヨタ話
「ハンデ」の巻

 春のGIシリーズに参戦するには是非とも勝っておきたい重賞。
 というより、ここ勝てないとマズいかな?第51回日経新春杯。

 で、この日経新春杯。毎年毎年パンチ不足な感ある重賞だが、実はこそっと活躍馬を送り出している重賞だったりする。 2000年にはメイショウドトウが2着に入っているし、一昨年は去年のジャパンCを圧勝したタップダンスシチーが3着に入っているし。さて、今年はどうかな?

 ってな感じで日経新春杯の予想。何はともあれハンデ戦。条件馬でもハンデ次第で好走できるのがこの日経新春杯。 前述の2頭だって当時は条件戦をうろうろしていた馬、それが軽ハンデで一発ブチかましてますからね。ただ、今年の日経新春杯はハンデが拮抗気味。 軽い馬はいることはいるんだが、どちらかというとちょい軽めの実績馬狙ったほうがいいのかも。カゼニフカレテとかシルクフェイマスとかどうなんでしょうか?

<第51回日経新春杯予想>

◎シルクフェイマス
○タニノエタニティ
▲カゼニフカレテ
△マーブルチーフ
△チアズブライトリー
△ダービーレグノ

 あとは手堅く実績馬。ハンデ重い馬でもそれなりに好走例あるし...

結果

1着シルクフェイマス
2着マーブルチーフ
3着ダービーレグノ
4着アンクルスーパー
5着カゼニフカレテ

タイム:2分24秒5 3F:35.1
シルクフェイマス 牡5歳
騎手:四位洋文 厩舎:栗東・鮫島厩舎
生産牧場:早田牧場
単勝:4番450円
複勝:4番190円、8番360円、1番210円
枠連:3-5 2540円 馬連:4-8 4350円
馬単:4-8 6860円
3連複:1-4-8 7370円
ワイド:4-8 1310円
    1-4 610円 1-8 1480円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。でも、シルクフェイマスが1番人気だったとは。
 ヒモが荒れてくれたんでちょっとはいい配当になったけど、納得いかないなぁ。

 で、レース結果。タガノマイバッハが行こうとするも、内枠を利してキングフィデリアが行く展開。 ただ「どうしてもハナ」という訳でもなかったようで、行けないと分かるとあっさり2番手に控える競馬。 しかし、ここでちょっと競ってしまったのかペースは若干速めに。その後ペースを落としてみるも、そこで後続に差を詰められジ・エンド。

 そんな中、抜けてきたのがこの先行勢を眺める形で好位から駒を進めたシルクフェイマス。 内から徐々に進出し4コーナーで逃げたキングフィデリアを捕え先頭へ。あとはワンサイドゲームでした。 終わってみれば2着に6馬身差をつける圧勝。馬の能力もさることながら、ロスなく立ち回ったことが大きいんじゃないでしょうか? 「うまく乗った」いう感じですな。

 ってことなんで「必要以上に強い勝ち方」をしてしまった感は否めないでしょう。 この結果を鵜呑みにして「古馬GI戦線に新星誕生」とか言ってられないかも。 ハンデ差なしの別定戦でガチンコ勝負となるとどうなんですかね?もう一度様子見した方が正解でしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。