今週のメインdeパツイチ2004
第39回京都牝馬ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第39回 京都牝馬ステークス 京都・芝1600m  4歳上牝オープン(GIII) 2004年2月1日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メイプルロード 小倉2歳S 1着 小倉2歳Sで見せた末脚はどこへやら。もう終了? - -
2 ハッピーパス 阪神牝馬S 2着 Fモーションに喰らいついていった前走素直に評価。 -
2 3 ピースオブワールド 阪神JF 1着 多少相手弱くなるここならチャンス十分で。 -
4 ワナ 新潟2歳S 1着 新潟2歳Sで見せた末脚はどこへやら。もう終了? - -
3 5 ヘイセイピカイチ 岩清水S 1着 マイルだと時々爆走有。前走フロック視出来ぬ。 -
6 チアズメッセージ ファイナルS 1着 実績は評価もちょっと掴み辛い面あって。 -
4 7 ニシノムーンライト ユートピアS 1着 初重賞の阪神牝馬Sで大敗。ややパンチ不足かも。 - -
8 シーイズトウショウ CBC賞 1着 マイルまでは十分こなせる。重賞連覇も。 -
5 9 アドマイヤテレサ 阪神牝馬S 4着 末脚切れる。あとは展開さえハマれば... - -
10 オースミコスモ 関屋記念 1着 牝馬同士なら巻き返しあっていい。注意。 -
6 11 ミツワトップレディ オーロC 5着 去年は4着。だが最近の成績イマイチで... - -
12 エリモピクシー 陽春S 1着 前走まずまずの内容。そろそろ出番あるかも。 -
7 13 マイネアイル ニューイヤー 1着 相手揃った前走のOP勝ち評価。牝馬同士なら。
14 ノブレスオブリッジ 札幌記念 3着 ここ数戦の内容がサッパリ。一変は難しそうで。 - -
8 15 レンドフェリーチェ 紫苑S 1着 前走はフラフラ。まともならもう少しやれる筈。
16 ホワイトカーニバル フェアリーS 1着 最近何やってもダメ。多くは望めそうになく。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第39回京都牝馬ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第39回京都牝馬ステークスの展望と予想とヨタ話
「だらだら」の巻

 牝馬限定重賞で「地味〜」に「だらだら」と続く春の牝馬路線。
 そんな牝馬路線の開幕はこの重賞。第39回京都牝馬ステークス。

 だけど、去年までは「だらだら」という形容詞はつかなかったんだよな。これまでは3月の中山牝馬ステークスが終わったら7月のマーメイドステークスまで牝馬路線はお休み。 だらだらと続きようがなかったんだけど、今年からは違うんだよな。

 何せ、妙な牝馬限定重賞が増えちゃったからね。4月末にはカブトヤマ記念と入れ替えで始まる「福島牝馬ステークス」があるし、 6月頭にはマル父限定重賞から牝馬限定重賞に性転換(?)した「愛知杯」があるし。本来、休めたはずの中山牝馬S〜マーメイドS間に「ゆる〜い」ローテーションで、裏開催の「ヌルい」牝馬限定戦が入っちゃったからね。 そんな感じで今年からは「だらだら」と牝馬限定重賞が続くわけなんですわ。

 ま、それはともかく。春の「だらだら」牝馬重賞シリーズ第一弾、京都牝馬ステークス。 ぱっと見た感じ「なかなかのメンバーが揃った」といった感じでしょうか?去年3歳牝馬クラシックを賑わしたスティルインラブやアドマイヤグルーヴ、 ファインモーションといった牝馬一線級はさすがに出てきませんが、阪神牝馬Sでファインモーションに肉薄したハッピーパス、牡馬相手にCBC賞を勝ったシーイズトウショウ、 本調子に戻りつつあるGI馬ピースオブワールド等の実績馬が出走。そして、新興勢力にも面白そうな馬がちらほら。「だらだら」牝馬シリーズ第一弾だが、今回ばかりは「ピリリと引き締まった重賞」になりそうですな。

<第39回京都牝馬ステークス予想>

◎ピースオブワールド
○エリモピクシー
▲ハッピーパス
△シーイズトウショウ
△レンドフェリーチェ
△マイネアイル

 予想は手堅く実績馬中心。あと一発狙いでエリモピクシー・レンドフェリーチェを。

結果

1着チアズメッセージ
2着マイネアイル
3着ハッピーパス
4着シーイズトウショウ
5着ニシノムーンライト

タイム:1分34秒1 3F:35.3
チアズメッセージ 牝4歳
騎手:本田優 厩舎:栗東・領家厩舎
生産牧場:今牧場
単勝:6番2510円
複勝:6番370円、13番370円、2番210円
枠連:3-7 6840円 馬連:6-13 18450円
馬単:6-13 18450円
3連複:2-6-13 16320円
ワイド:6-13 2130円
    2-6 1610円 2-13 1100円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。一応チアズメッセージはマークしてたんだが。
 軸馬がああいう状態じゃなぁ。お陰で中途半端なタテ目に。

 しかし、どうなのかなぁ?ピースオブワールド。4コーナーでは最内を突いて伸びてきそうだったが直線半ばで失速。 ひょっとしたらこの程度の馬かもしれないなぁ。前3戦が「復活前」ではなく「すでに復活済」の内容だったのかも。 いづれにせよ今回はイヤな負け方。

 で、勝ったのはチアズメッセージ。よく見れば今回の1・2・4着(チアズメッセージ・マイネアイル・シーイズトウショウ)、 いづれも「近走、牡馬相手に勝ってる馬」だったりするんだよな。強い相手で揉まれている馬の方が強かった、といったところでしょうか?今回は。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。