今週のメインdeパツイチ2004
第44回きさらぎ賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第44回 きさらぎ賞 京都・芝1800m  3歳オープン(GIII) 2004年2月15日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ビッグファルコン 500万下 1着 ここ3戦頭打ち。もう少しやれていい筈だが.. - -
2 2 ヴンダー もみじS 4着 末脚は評価。展開嵌ればチャンスある? -
3 3 タマモホットプレイ シンザン記念 2着 強敵あまりおらず。前走ぐらい走れば連対圏内。 -
4 キョウワロアリング 中京2歳S 5着 前走自己条件で大敗。重賞では荷が重い。 - -
4 5 サワノブレイブ ダ千八1:56.6 1着 ダートだが未勝利快勝は評価。そこそこなら。 -
6 ブラックタイド 若駒S 1着 ここ相手手薄。順当なら勝ち負けできそう。 -
5 7 ローレルスパーク 芝千八1:50.1 1着 前走は展開に恵まれた感有。だが単騎逃げ注。 -
8 ハーツクライ 芝二千2:06.0 1着 新馬戦快勝。ただいきなりの重賞となると?
6 9 アーバンエスケープ シンザン記念 5着 重賞で入着が精一杯。現状では力不足で。 - -
10 ラバグルート 黄菊賞 5着 500万下特別で入着までの馬。ここでは。 - -
7 11 マイネルブルック 寒竹賞 1着 切れる脚はないが上がりがかかる馬場なら。 -
12 カンパニー 芝千六1:39.3 1着 新馬戦の勝ちタイム平凡も瞬発力は評価でき。
8 13 シルヴァーゼット シンザン記念 4着 シンザン記念4着は一応評価もパンチ不足? - -
14 オレンジワールド あすなろ賞 5着 SS産駒なのにジリっぽい。ちょっと辛い。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第44回きさらぎ賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第44回きさらぎ賞の展望と予想とヨタ話
「リベンジ?それとも?」の巻

 去年はこのレースを勝ったネオユニヴァースがクラシックを席捲。
 さて、今年もクラシック戦線を賑わす馬が現れるんでしょうか?第44回きさらぎ賞。

 で、このきさらぎ賞。毎年「シンザン記念組 VS 新馬・条件勝ち上がり組」という図式になるんだが、まぁ今年も同じような感じですな。 シンザン記念2・4・5着馬のリベンジか?それとも若駒S勝ちのブラックタイドや寒竹賞勝ちのマイネルブリックか?はてまた新馬・未勝利勝ち馬がいきなり一発カマすのか? そんなところでしょう。

 ただ、今年はシンザン記念組がややパンチ不足っぽいですからね。シンザン記念3着馬ナムラシーザーが先週の共同通信杯でまた3着になってしまってるし。 ま、そのナムラシーザーに先着しているタマモホットプレイなら通用していいんでしょうけど、4着のシルヴァーゼット、5着のアーバンエスケープはちょっと厳しいかな? この2頭に代わって新興勢力から誰が抜けてくるか、これが今回のきさらぎ賞のポイントでしょう。

<第44回きさらぎ賞予想>

◎ブラックタイド
○ローレルスパーク
▲カンパニー
△タマモホットプレイ
△ハーツクライ
△ヴンダー

 順当ならブラックタイドでガチガチの決着になりそうだが...

結果

1着マイネルブルック
2着ブラックタイド
3着ハーツクライ
4着アーバンエスケープ
5着ラバグルート

タイム:1分48秒0 3F:35.2
マイネルブルック 牡3歳
騎手:藤田伸二 厩舎:美浦・田村厩舎
生産牧場:永田克之
単勝:11番680円
複勝:11番170円、6番110円、8番330円
枠連:4-7 460円 馬連:6-11 510円
馬単:11-6 1620円
3連複:6-8-11 2390円
ワイド:6-11 230円
    8-11 1320円 6-8 490円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。マイネルブルックを薄目したのが裏目に。
 やっぱり「500万下特別勝ちの実績は素直に評価しとけ」いう感じですか...

 それはともかく。圧倒的人気のブラックタイド、あっさり負けちゃいました。 レースの上がりが35.2秒と多少かかった分、マイネルブルックに有利に作用したんでしょうけど、 ここで負けちゃいけませんわな。とりあえず、この2着で3歳クラシックへの出走権をほぼ手中に収めた(賞金的には)訳ですが、 出走しても通用するかは疑問だなぁ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。