今週のメインdeパツイチ2004
第50回エンプレス杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第50回 エンプレス杯 川崎・ダ2100m  4歳上牝オープン(GII) 2004年2月26日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ブルーマドンナ TCK女王盃 4着 末脚なかなか。展開次第で3着圏内も。 -
2 2 タイムウィルテル ターコイズS 2着 血統的はダートこなせていい。一変警戒。
3 3 マルダイメグ ロジータ記念 1着 前走が負けすぎ。逃げてもこの相手では。 - -
4 セイエイシェーン 北関東菊花賞 2着 前走の末脚は評価出来る。一発注意。 - -
4 5 スギノワンダー ロジータ記念 3着 地元重賞でようやく入着程度では辛い。 - -
6 ホウザングラマー TCK女王盃 3着 前走ぐらい走れていい馬。展開次第で。 -
5 7 クライストストーリ ビラカンサ特 1着 クイーン賞で大敗。すでに決着済み。 - -
8 グラッブユアハート TCK女王盃 2着 前走ぐらい走れる馬。展開次第で逆転も。 -
6 9 ジーナフォンテン エンプレス杯 1着 去年の勝ち馬。牝馬相手なら常に好走で。
10 オデオン アメジスト賞 1着 末脚ハマったら怖い。距離克服できれば。 -
7 11 レマーズガール TCK女王盃 1着 牝馬限定重賞3勝。今回相手強化が鍵。 -
12 アオバコリン 東京大賞典 5着 前走が案外だが実績侮れず。軽視は禁物。 -
8 13 メイプルスプリング クイーン賞 1着 クイーン賞圧勝評価。牝馬相手なら。 -
14 トーセンリリー クイーン賞 7着 最近の成績が散々。さすがにムリか。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第50回エンプレス杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2004年版
第50回エンプレス杯の展望と予想とヨタ話
「TCK女王盃リベンジ?」の巻

 移転してすっかり地位向上?第50回エンプレス杯。
 今年もなかなか濃い面子が集まりましたな。

 さて、そんなエンプレス杯。前述の通り濃い面子。牝馬限定ダート路線でお馴染みのメンバーが勢揃い、といったところでしょうか。 中央勢ではTCK女王盃1・2着のレマーズガールにグラッブユアハートが出走。迎え撃つ南関東勢は、同じくTCK女王盃の3・4着ホウザングラマー、ブルーマドンナ、 去年のエンプレス杯勝ち馬ジーナフォンテン、クイーン賞を圧勝したメイプルスプリング、東京大賞典5着馬のアオバコリン等、交流重賞で実績を残している馬がこぞって出走してきました。

 ま、ほとんどの馬がTCK女王盃に出走していることから、ここは「TCK女王盃リベンジ」といった色合いが濃いんだが、ちとTCK女王盃のメンバー構成自体が微妙だったりするからね。 案外別路線組の方が良かったりするかも。父BTだけにダートこなせそうなタイムウィルテルや去年の勝ち馬ジーナフォンテン、クイーン賞を圧勝したメイプルスプリングとかどうですかね?

<第50回エンプレス杯予想>

◎レマーズガール
○メイプルスプリング
▲タイムウィルテル
△グラッブユアハート
△ジーナフォンテン

 とりあえずレマーズガール中心だが...人気被るなら切って穴狙い。

結果

1着レマーズガール
2着グラッブユアハート
3着ジーナフォンテン
4着ブルーマドンナ
5着アオバコリン

タイム:2分16秒7 3F:39.5
レマーズガール 牝4歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・湯浅厩舎
生産牧場:(外国産馬)
単勝:11番190円
複勝:11番100円、8番120円、9番120円
枠連:5-7 280円 馬連:8-11 290円
馬単:11-8 480円
3連複:8-9-11 360円
3連単:11-8-9 1210円
ワイド:8-11 160円
    9-11 160円 8-9 250円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。といっても、激安ですな。
 3連単をバッチリ当てれば上々の結果なんでしょうけど...

 で、エンプレス杯の結果。ま、実力通りの決着といったところでしょうな。展開的にもこの3頭が早め早めに動き、これといった波乱はナシ。 そんなこんなで、直線では4コーナーで先頭に立ったこの3頭の叩き合い。ジーナフォンテンが脱落、グラッブユアハートが伸びずで、やって来たのはレマーズガール。 やはり「牝馬同士なら力は上」といったところでしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。